« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005年11月30日 (水)

朝から雨・・・

今日は朝から冷たい雨が降っていました。天気予報で雨だとは言ってなかった気がするんだけどな~。マーブルも久し振りにレインコートを着て散歩に行きました。実はマーブル、レインコートがあまり好きじゃないんです。フードも付いているからフードも被ってて欲しいんだけど・・・すぐに頭を振ってフードを脱いじゃうんです。だから頭は雨に濡れます。でもレインコートを着て散歩に行ってくれるんだからヨシとしなければ。

公園の銀杏や紅葉がきれいに色付きました。木々の間から見える黄色に深紅と公園がきれいになってきました。今年はやはり色付きが遅かったようです。銀杏の木はもう落葉が始まっています。遊歩道に銀杏の黄色い葉が散って少し離れて見るときれいなんですよね。まるで黄色い影のようなんです。下草が枯れ始める頃に道路を美しく彩ってくれる照葉樹の葉をきれいだと思うのは変でしょうか?

明日からは12月です。師走ですね。最近でも師(教師)は12月になると走っているんでしょうかね。主婦は何かと忙しくなりますよね。でも昔みたいな忙しさは無いけれど気忙しくなるのは仕方の無い事なんでしょうね。今シーズンは12月に初滑りが出来るかな?さっきdarlingは「年越し蕎麦を注文してきた」と言ってました。会社での斡旋ですが、去年も同じ物を食べて美味しかった記憶があります。23日頃には活き車海老が届くそうです。これは楽しみです。

marble_119 レインコート姿のマーブルです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月29日 (火)

振り込め詐欺 2

昨日の振り込め詐欺の話を友人、知人に「被害に合わないようにね」と触れ回りました。誰にも被害者になって欲しくないものね。一応、近くの派出所に電話をしました。そしたら「被害が無かったんですね。電話が掛かって来たらすぐに切る。相手の話を聞かない。相手にしないのが一番です」と言われたんだけど・・・電話が掛かって来たら「何の電話かな」と相手の話を聞きますよね。セールスの電話だったら「うちは必要ないですから」と切るけどね。いきなり声を震わせて「言い難いのですが、ご主人が問題を起こされまして」と言われると心配になって話を聞きますよね。これってわたしだけでしょうか?darlingに何が起こったのか知りたいと思うんですが・・・ここから話に引き込まれてしまうんですよね。電話を切った時点でdarlingの職場に電話をするか、メールすれば良かったのですが、そこまで気が回らないんです。携帯は取り上げられている。darlingは医務室に居る。darlingの行動が制限を受けている、と言われるとどうしようもないと思うんですよね。「何かおかしい」と思ったら本人に連絡をしましょう。詐欺じゃないかと疑いましょう。もう一点は配偶者や子供がどこに居るのか把握しておく事が大切です。ゴルフに行く途中のご主人が事故だという電話があるとか・・・どこのゴルフ場か解らなければここでパニックに陥ってしまいます。振り込め詐欺には十分用心して下さい。

darlingも会社に報告をしたそうです。「こういう事例がありましたよ」と情報を提供したと言ってました。darling曰く「酒の席での話題が出来た。この話題で盛り上がれる」そうです。まあ、何の被害も無かったから言えるんですよね。妹も「この話題は当分の間、使えるね」何て言うんですからね。まあ、妹家族が遊びに来た時にはこの話題で盛り上がる事、間違いないですね。

季節風が冷たくなってきました。日の出前まで雨が降っていたらしいですが・・・買い物に出た時には晴れてましたが、風が冷たいんですよね。天気予報を見たらな・な・なんと来週は寒くなり雪だるまマークが付いているではありませんか。早くもスキーが出来る?会社から帰ったdarlingに「スキー板を出して」と言っていました。も~わくわくです。冷た~い空気を頬に受けて滑るあの感覚。待ちきれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月28日 (月)

振り込め詐欺にご用心

昼前に掛かって来た1本の電話。何気なく何の用心も警戒心も無く普通に電話に出たわたし。電話はdarlingの上司と言う男性から。でも、darlingのいる部署の上司じゃないんです。確かに以前darlingが所属していた部署なんですよね。その上司と名乗る男性が言うには「darlingが業務上横領罪で告訴される」という寝耳に水の話。『そんな筈ないでしょう、darlingに限ってそんな事あるわけないでしょう』と心の中で思っているのですが、弁護士まで出てくるしdarlingは体調が悪くなって今、出られる状態ではないと言われて・・・完全に舞い上がってしまいました。冷静になろうとしているのに出来ないんです。偽弁護士曰く「証拠物件となりうる携帯電話と手帳は自分の手元にあること。darlingの行動が暫くの間、制限を受けること。業務上横領罪で起訴されないためには横領分を今日中に払い込み、外部に情報を一切漏らさないこと」突然、こんな事を言われてもね。darlingを信じていないわけではないんだけど、一応銀行まで残高照会に行きました。darlingの為なら何とかしたいって思っても変じゃないでしょう?でも、銀行が混んでたのが幸いしました。冷静になって考えると変なんです。そう思っているうちにdarlingからメール。「電話をして欲しい」と・・・ここで完全に冷静さを取り戻したわたし。確か『darlingは行動制限されているのにわたしにメールを出来るんだ』やっぱりね。darlingに電話をして今までの話をしたら「思い止まってくれて良かった」と言われ大笑いされました。本当に自分が当事者になると舞い上がってしまいますね。騙されて悔し~い!!

出演者は男性二人。演技派なんです。上司だと名乗った男なんか声まで震わせて「ご主人が大変な問題を起こしまして今、こちらで極秘の役員会が開かれているんです。本社からも弁護士を含め八人がこの臨時役員会に出席しているんです。実はご主人が架空請求と水増し請求をして会社から300万円近くを横領していることが発覚したんです。ご本人も横領の事実を認めているんです。大した力にはなれませんが、100万円までならどうにか出せると思うんです・・・妻と相談をしないといけませんが。監督不行き届きの責任は私にもありますので。ご主人は社員からも人望も厚く、勤務態度も悪くありませんので穏便に済ませるためにこの二、三ヶ月働きかけてきたんです。関連会社への出向も考えましたが、受け入れられませんでした。ですからわたしとご主人とで辞任をしてもいいと思っています。これからの事を考えますと今回は公にせず穏便に済ませたいんです」と来るんですよ。300万円とか200万円のと言われたら無理してでもと思う金額なんですよね。本当に巧妙なんだから。次に出てくるのが偽弁護士。この偽弁護士がすごく冷静な声なんです。「刑法○○条の業務上横領で起訴されます。業務上横領は横領罪とは異なり十年以下の懲役です。今、こちらの方では業務上横領罪での告訴を考えています。これからの話し合いによりますが、差額を今日中に差額をお支払い頂き、外部にこの情報を一切漏らさないという条件で何とか出来ると思っております。いかがでしょうか、この二つの条件を飲んで頂けますか。お金の受け取りにはこちらの何も知らされてない社員を差し向けることになると思います。差額の準備が出来ましたら電話をして下さい」こう言って偽上司の携帯番号を教えられた。冷静になって銀行から戻るとすぐに偽上司に電話。この電話で「マスコミから電話がなかったですか。こちらにはマスコミが取材を申し込んでいるから誰も会社から出られないから差額を振り込んで欲しい」と言うじゃありませんか。やっぱりね。すぐにdarlingに電話をして振り込め詐欺だろうと意見が一致。darlingは登録した覚えの無いサイトの登録を解除する為に「二、三時間携帯の電源を切っていて下さい」と言われたそうで素直に電源を切ったとか・・・この直後に自宅でわたしが電話を受けたみたいなんです。darlingは架空請求とかを心配していたみたいで、家に電話したらわたしが居なかったから心配したそうです。ごめんね。この時、相手の携帯ナンバー(多分、プリペイド式携帯だと思います)も聞いたけどわたしもつい携帯ナンバーを教えてしまったから携帯ナンバーを変更しました。何とも慌しい一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月26日 (土)

嵐の夜

夕方から雨になりました。雨だけならいいんですが、雷まで鳴り出して・・・テレビを見ながら窓の外で光る雷の閃光が気になって仕方がありませんでした。雷も無くてはならない自然現象だと解ってはいるのですが、どうしても好きになれません。すご~く怖いんです。わたしの天敵なんです。あの光と音・・・嫌いなせいか遠雷にも敏感なんです。今はすっかり静かになっていますが、明日もこんな天気だったら嫌だな、と考えながらブログを書いています。

雷を怖いと思い始めたのは小学校の頃です。教室で勉強していたら窓の外にあった電柱(古~い木製)に雷が落ちたんです。閃光と同時に耳が痛いほどの金属音(キィーンとかカチーンみたいな音です)が響き渡ったんです。雷の落ちた電柱から煙が出ていました。一瞬のことでその時は怖さも感じなかったのですが、家に帰ってから怖くなりました。それ以来、わたしは雷が怖いんです。そういえば小学校の放送室にも雷が落ちたことがありました。

あれほどのエネルギーを蓄えられるものがあればいいのにって考えることもあります。すごいエネルギーでしょう?ほおっておく手はないと思うんですが・・・自然界って見渡せば沢山エネルギーをくれる物ってあるんですね。太陽、風、地熱、波、水みたいに。それだけではなく癒しも貰っていますね。今は錦秋の時期ですもの。視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚の五感に訴えるものを自然は持っていますものね。そう考えるとやっぱり自然を大切にしたいと思いますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月25日 (金)

ブラザーズ・グリムを見ました

グリム兄弟の兄ウィル(マット・デイモン)と弟ジェイコブ(ヒース・レンジャー)が地方の村々に伝わる民間伝承の話を収集していた。そのかたわら地方の魔女や化け物退治をして報酬を得ていたが、これがなんとイカサマ。仲間と組んで村人達を騙していたのが将軍にばれて・・・恩赦と引き換えにある村の連続少女失踪事件に関わることになる。癖のあるひねくれ者のグリム兄弟と関わりを持つ登場人物も結構、癖あり。「赤ずきん」「ヘンデルとグレーテル」「眠れる森の美女」やガラスの靴なんか出て来るからグリムかな。

う~ん、何て言うか普通に面白い映画かな。怖~いグリム童話を期待してはいけません。また「ハリー・ポッター」的なファンタジーでもないんです。監督は「12モンキーズ」「ラスベガスをやっつけろ」のテリー・ギリアムだけど、本来のテリー・ギリアム作品として見るとガッカリすると思います。ギリアムの毒が無い作品です。ウィル役のマット・デイモンもイマイチぱっとしない感じです。まあ、ジェイコブ役のヒース・レンジャーとのコンビは面白かったけれど。モニカ・ベルッチはイタリアの宝石と言われるだけの美貌を発揮していました。グリム童話に出てくる物語が散りばめられてはいるんですが・・・予告編を見て面白そうだな、と思ったのにどうも違う感じです。全体的に完成度が低い気がしますが、作品自体は娯楽作品としては面白いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月24日 (木)

分裂増殖する・・・

春から秋の間、戸外でのびのびと大らかに育っていたポトス、ゴムの木などの数種類の観葉植物を屋内に取り込みました。あまりにも大らかに育ててしまったのが間違いでした。ポトスなどは地面に根を下ろしてしまい、ゴムの木はあちこちから枝が伸びてバランスも悪いし大きくなりすぎました。ポトスなどは根を引き抜かれ仕立て直し、ゴムの木は枝を切られ何ともすっきりしてしまいました。切った枝はミズゴケで覆われて鉢の中に。根が伸びていたのはそのまま培養土に植えました。これでゴムの木の鉢だけで4個になりました。まだ、切らなければいけない枝が有るのですが・・・分裂増殖しています。誰かに貰ってもらおうと考えています。darlingの会社に持っていってもいいかな。ポトスも大きくなり過ぎているんですよね。困ったものです。

庭の隅にあるエンジェルストランペットが今、満開です。もうすぐ冬支度をしようと思っているのですが、もう少しだけ満開を楽しもうと思っています。レモンも色付いてきました。クリスマスの頃に完熟を迎えそうです。完熟したレモンってすごく果汁が多く皮が薄いんです。知ってました?今年は6個なってました。

庭の東側と西側にクリスマスローズを植えています。そのクリスマスローズも種を落してたくさんの小さな芽を出しているんです。これも分裂増殖しているみたいです。オリエンタル系のありふれた種類ですが、今年はその中の一つが花を咲かせました。花壇の外で芽を出したクリスマスローズの小さな苗を鉢に植え替えました。どんな花の子供たちか楽しみです。xmas_rose2xmas_rose3 xmas_rose4xmas_rose1 xmas_rose5

春先に我家の庭を彩ってくれるクリスマスローズたちです。来年の春にこの花たちに会えるのを楽しみにしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月23日 (水)

師走も間近・・・風邪注意

今日、ストーブを出しました。もう11月の下旬ですもの。やっぱりストーブって暖かいですね。それにお湯も沸かせて乾燥しがちな部屋の中が潤ってくる感じです。風邪予防には最適ではないでしょうか。

darlingが風邪気味です。熱っぽいとか言ってました。これから忙しさが増してくる時期だけに健康にはわたしも気を遣ってあげないといけないな、と思っていますが・・・自分の事も忙しくて。わたしの場合は遊びですけどね。予定では明後日も映画に行くつもりなんです。本格的に忙しくなりそうなのは12月に入ってからでしょうね。色々と忙しなくなってきますもの。

今年も師走になるんですね。毎年、1年が過ぎるのが早くなる気がします。1年なんてあっというまですね。風邪を引かないように頑張りたいと思っているのですが・・・いつの間にやら風邪をうつされているわたしです。どうしてかな?新型のインフルエンザが流行しなければいいですね。冬には楽しみが待っていますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月22日 (火)

エリザベスタウンを見ました

「失敗と大失敗の間には大きな差がある」のナレーションが耳に残って。ドリュー(オーランド・ブルーム)が開発したシューズは返品の憂き目にあい、会社に10億ドルの大損害を負わせてしまう。シューズ会社の社長フィル(アレック・ボールドウィン)からドリューはクビを言い渡される・・・そして自殺を考え実行に移そうとしたその時に父の死を知ることに。仕方なくドリューはエリザベスタウンに向けて旅立ち機中で陽気なお節介焼きのフライトアテンダントのクレア(キルステン・ダストン)と出会う。恋人と別れどん底のドリューと陽気なクレア。大勢の親戚と失業した事を言い出せないドリュー。ドリューは父の故郷で彼を取り巻く人々の温かさに触れる。クレアとの触れ合いで少しずつ変わっていく。クレアはドリューとの関係を「穴埋め」同士と言い切る。告別式でドリューの母(スーザン・サランドン)が人々を一つにした。クレアから貰った地図に従って旅行するドリュー・・・はっきり言ってドリューはクレアの手のひらの上で踊らされているって感じ。

いい映画だったと思います。思わず涙が込み上げるシーンもありました。監督は「あの頃のペニー・レイン」「バニラスカイ」のキャメロン・クロウ。終盤に流れる曲はアメリカ南部の哀愁を漂わせていました。音楽がすごく雰囲気を盛り上げ画面ともマッチしてました。オーランド・ブルームは下手じゃないんでしょうが、周りがあまりにも演技が上手すぎるんです。キルステン・ダストンはスパイダーマンシリーズで知っていたんだけど、すごくいいんです。芝居が上手すぎます。スーザン・サランドン(「グッドナイト・ムーン」の母親役で印象的だった)みたいな大女優が夫を亡くして混乱している母親?って思っていたら終盤にこれぞっていう見せ場があって・・・さすがってうなりました。驚いたのがシューズ会社の社長役のアレック・ボールドウィン。誰なの?見たことあるんだけどな~それもそのはず「レッド・オクトーバーを追え」の頃はもっとスリムだったんです。同姓同名じゃないですよね。おっさんになっちゃってました。ちょっとガッカリです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月21日 (月)

平原綾香と中島みゆき

ベストヒット歌謡祭を見ながらブログを書いています。この番組ってもう38年も続いているんですね。何だか・・・とても懐かしい人達が出ています。ジュリーとかシャネルズ、ウィンク。そんな人達いたよね、って画面に見入ってしまいます。あ~懐かしい。

今日、久し振りにCDを買いました。平原綾香と中島みゆき。平原綾香の「From To」は他のアーティストの歌を彼女自身が歌っています。わたしは彼女の声が好きなんです。元歌を歌っているアーティストで聞き慣れた歌が違った雰囲気で楽しめるのがいいですね。感じ方まで違ってくる気もします。これって変なのかな?でも、サザン好きのわたしとしては“いとしのエリー”はやっぱり桑田君がいいです。中島みゆきの「転生」は最近の“みゆき”っぽくて良かったです。面白いなって思いながら聞いたのが「フォーチュン・クッキー」。同名の映画がありましたよね。母親と娘の中身が入れ替わってしまうという内容でした。中島みゆきがCMに出てますよね。ビールのCMじゃなかったかな。“うふっ”可愛らしく(?)笑うんですよね。ちょっと無理がないかい?って思いながら見てますが、darling曰く「いい年して、うふっ、は無いだろう」同感です。歌は好きだけどね、昔から。

明日は映画を見に行こうと張り切っています。オーランド・ブルームの「エリザベス・タウン」を見に行きます。「パイレーツ・・」「ロード・・」や「トロイ」のような歴史物もいいけど素のオーリーも見たいから。まあ、彼自身は歴史物が好きみたいでだけど。楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年11月19日 (土)

新車にしようかな?

来年、我家の「プラド」が二回目の車検なんです。それでこの際、新車にしようかな、と考えているんです。TOYOTAのセールスの人が新しい「RAV4」のカタログを持ってきてくれてたので販売店に行ってみました。

我家はスキーに行くので雪道での安定と安全を重視します。やっぱり4WDでしょう。「RAV4」は「プラド」に較べてコンパクトで車高も低いです。「プラド」は8人乗りなんです。わたしとdarlingとマーブルだけなのにどうしてこんなに大きな車が要るのでしょうか??それは妹家族と一緒にスキーに行っていたので大きな車が必要だったんですね。でも、甥も姪も勉強やクラブが忙しくなって・・・みんなで行く機会も無くて。だから今度は5人乗りでもいいかな、と思っています。「RAV4」にするとなるとまた、新しいスタットレスタイヤを買わないといけないんです。う~ん、これはちょっと痛いんですけどね。今からスキーシーズンに突入するので今がちょうどいい気もします。

今、友人のお土産で貰った“飲む酢”というのを発泡性ミネラルウォーターで割って飲んでいます。これが美味しいんです。黒酢を美味しく楽しめる商品らしいです。主役は黒酢。それにザクロ、はちみつが入っているんです。昔から“飲む酢”って色々ありますよね。健康にも美容にもいいと言われていますよね。わたしは今まであんまり“飲む酢”を気にかけてなかったんですよね。でもこの“飲む酢”を飲んで気になる存在になってきました。この“飲む酢”の仲間も飲んでみたいです。あと5種類あるみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月18日 (金)

ハウルのDVDのおまけ

昨日届いた「ハウルの動く城」の予約特典の1/24secondを開けてみました。「ハウルの動く城」のフィルムの1コマが入っているんですよ。どんなのが入っているのかな~。ジャジャ~ン。わたしの1コマはハウルとかかしのカブが向き合っている場面でした。明日か明後日にはDVDを見ようと思っています。楽しみだな。わたしハウルもいいなって思ったけど一番好きなのは“犬のヒン”“マルクル”も可愛かったけどね。

「ハウルの動く城」とジブリ関連のDVDかビデオの応募券を1枚、計2枚で応募すると抽選で16000名に3種類の商品が用意されているんです。一つは「ハウルの動く城」のサウンドトラックを演奏するバンド、「ハウルの動く城」の立体パズル、「ハウルの動く城」映画公開時のポスター3枚セット。この中だったら立体パズルが欲しいかな。一応、これにも応募してみるつもりです。当ればいいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月17日 (木)

ボジョレー・ヌーヴォー解禁日

夜が明けるのが遅くなりました。そのせいでマーブルの散歩に出る時間が遅くなり夏の間は出会わなかったワンちゃん達に会えるようになりました。反対にいつも会っていたワンちゃんと会えなくなりました。また、春になったら会えるようになりますね。

今日はボジョレー・ヌーヴォーの解禁日です。ワインは嫌いじゃないんだけどたくさんは飲めません。今までに一番、美味しいと思ったワインはイタリアのナポリで飲んだ“ラクリマ・クリスティ(キリストの涙)”。高いワインではなくてテーブルワインだったんです。フルーティーで舌の上で香りに変わるくらい軽かったんです。そのスッキリとした辛口のワインを美味しいと思ったんです。このワインがわたしのワインに対する思い込みを覆してしまいました。あの美味しさは未だに忘れられません。今年はイタリアワインのノヴェッロ(新酒)を買いました。まだ、開けていませんが明日darlingと一緒に楽しみたいと思っています。とても楽しみです。

「ハウルの動く城」のDVDを買いました。映画館で見たのですが、ジブリ作品は好きなのでついつい買ってしまいました。“ハウル”は原作も読んでとても気に入ったんです。“ハウル”には続編があるんですよ。これも読んでみようと思っています。

今、見たい映画が有りすぎます。「エリザベスタウン」「ALWAYS三丁目の夕日」「ブラザーズ・グリム」これが終わったら「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」「Mr&Mrs Smith」「男たちの大和」など見たい映画が封切られます。楽しみです。そういえば尾道で「男たちの大和」のロケで使った原寸大(190m)の戦艦大和が一般公開されているそうです。入場料は大人が500円で来年の3月31日までの期間限定らしいです。ちょっと見てみたい気もします。呉にも「大和記念館」があったと思うのですが。機会が有ったら見に行きたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月16日 (水)

日本vsアンゴラ戦

サッカー大好きなわたし。日本戦は絶対に見逃さないのです。来年のワールドカップに出場するアンゴラ。アフリカは侮れない。身体能力もモチベーションも高い選手が多いから。それなのに今日の試合・・・あ~どうにかしてよって感じの試合。

国歌斉唱が“あやや”なんだかすご~く軽い試合みたいじゃない。スポンサーの意向?だってキリンの“午後の紅茶”のCMに出ているじゃないですか。

前半戦は決定機を決められない毎度の日本代表。FWという選手はどこにいるの?って感じは否めない。それよりもMFの背番号10と14はどうしていつもあれだけ期待を裏切ってくれるんでしょうか。いつも10と14の所でチャンスがピンチに変わのはなぜなんでしょう。そればかりか速攻のチャンスに対応出来ず、10と14の所でリズムが変わってしまうんです。見ていて「持つな!前にはたけ!」と思わず声が出てしまいます。前半30分頃から体が温まってエンジンのかかってきたアンゴラの動きが良くなってきました。後半戦はアンゴラの動きについていけなかったり、まるでアウエーの試合運びを日本がしていました。全くもう・・・日本が変わってきたのは選手交代をしてから。32、16、30を投入してから流れが変わってきましたが、10、14は最後までピッチに。日本が1点しか取れなかった原因だと思います。先発選手として固定するだけの選手だと思えません。日本のマスコミはマスコミ受けのいい10の選手を持ち上げているけどどう見ても変です。マスコミに批判的な7の選手が実力者であってもマスコミは彼に対してすご~く冷たいです。マスコミは批判されても仕方が無いんじゃないでしょうか。マイクを向けるレポーターがサッカーを知らな過ぎるし向ける質問がアホみたいだからです。普通はそんな質問はしないでしょう、っていうことを訊くんです。本当に成熟していないマスコミに原因があるんじゃないですか?日本代表に言いたいのは一言。勝ちは勝ちですが・・・やはりもっと喜べる勝ち試合を見せて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月15日 (火)

月に何度かの頭痛が来た

朝から頭痛。前に一度、頭痛外来で診察を受けた時の診断は「偏頭痛」「緊張性頭痛」を併せ持っているとのことでした。祖母からの遺伝だから・・・頭痛持ちなのは仕方が無いと諦めていましたが、日常生活の過ごし方だとか頭痛信号が出た時の対処方で大分違うと教えて貰いました。頭痛信号って知ってますか?わたしの場合は目の前をチカチカした星が飛ぶんです。それから一時間くらいの間に襲ってくる頭痛。軽い時は薬だけで治まるんですが、ひどくなったら目も開けていられないし吐き気までしてくるんだから大変です。最近はここまでの頭痛は少ないですけど、体の周期に合わせた様に頭痛が起こります。頭痛とは上手に付き合っていくしかないみたいですね。

今日、テレビでスキー場オープンのCMを見ました。広島県内のスキー場のオープンが11月19日(土)だと言ってました。あ~本当にもうこんな時期なんだな、と嬉しくなりました。早速、板を出して靴を出して・・・まだこちらのスキー場は人工降雪ですが、早く自然の雪が降らないかな、と思っています。今シーズンの初滑りは12月の下旬だと思います。早く冷たい風を頬に受けて滑りたい~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月)

昨日と今日

昨日は朝から大仕事が待っていました。台風の時に倒れたゴールドクレストを立て直したんです。コニファーって根が浅いから大きくなると倒れ易いんです。darlingと父の共同作業。実はわたしの父とdarling仲がいいんです。一緒に住んでいて自分の両親と配偶者の仲が悪いのって嫌なものですよね。その点、我家は恵まれていると思います。話がそれてしましたが、ゴールドクレストはどうにか立て直せました・・・他の木に支えてもらってですけど(苦笑)

パンジーを買ってきました。予想通りパンジーだけではすみませんでした。まあ、いつもの事なんだけど・・・ガーデンシクラメンと原種のクリスマスローズを追加です。あ~我ながら本当に計画性が無いんだから。でも、外壁を飾るのにはまだまだ足らないんですけどね。あとは何を植えようかな。今、検討中です。

今日は曇っていたせいか寒くて妙に眠かったんですよね。こんな日はロマンス系の小説とかコミックを読みます。正当なハーレクインロマンス派です。ハーレクインロマンスに出会ったのは高校の時。友人が授業中に読んでいたのを借りたのがキッカケ。それまで漫画は読んでも小説は必要に迫られない限り読まなかった。それなのに半徹で没頭しました。これは自分自身でもビックリでした。それから長~いお付き合いなんです。長くなったのでハーレクインの話・・・ロマンス小説の話はまたにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月12日 (土)

春の寄せ植えを作りました

今日はいいお天気でした。延び延びになっていた庭仕事が出来ました。来年の春の為にチューリップとビオラの寄せ植えを3個作りました。まだ、チューリップとスノードロップが残っているから明日、パンジーを買いに行きます。多分、パンジーだけでは終わらないと思います。わたしは「あっ、これうちの庭に合うよね」と言いながら買ってしまいます。こんな時、横で見ているdarlingは呆れ顔です。

綺麗な色のパンジーが欲しいんです。最近は園芸店で目にする草花の色がカラフルになりましたよね。だから迷うんですよね。これには困ります。計画はあっても「あと一鉢くらいいいよね」なんて考えてしまうから後で世話をするわたし自身が困るんです。でも、綺麗な庭って素敵ですものね。さて、来年の春はどんな庭になっているのでしょうか。

わたしは培養土も自分で作りますが、その材料もないので買って来なければ・・・・もう作ってある培養土もありますよね。それも多種多様な培養土があって鉢と苗と培養土を買えばOKなんですよね。わたしはセントポーリアとバラだけは専用の用土を使っています。ガーデニングを楽しむ方法って人それぞれですよね。わたしは今、クリスマスローズとバラに夢中なんです。今年は念願だったクリスマスローズのダブルを購入しました。早く咲いた姿を見たいと思っています♪~♪~♪ 明日は体が痛いだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金)

期待はずれな炭酸水

今日、近所のコンビニに行ったら“AQUA LIMONE”という名前の微発砲ウォーターを見つけました。ブルーのペットボトル入りなんです。サンペリグリノやサンベネデッドが大好きなわたしとしては買うしかないでしょう、と期待を込めて買ってみました。家に帰ってよ~く見てガッカリ。これってポッカが作っているんですよね。わたしが愛飲しているような天然の発泡性ミネラルウォーターでは無かったんです。すご~く残念。作り物なんて・・・・味はどうなのかな。開けてみましょう。開けた瞬間にレモンの香りがします。まあ、「レモンスライス1枚分の果汁入り」といううたい文句ですからね。でも表示は無果汁・・・香料が入っているし。

一口飲んでみました。う~ん天然と違ってマイルドさが無い。微炭酸?結構炭酸きつい。これよりもイタリア産の“フラサッシ”というガス入りのミネラルウォーターの方が微炭酸です。本当に柔らかいんですよね。清涼飲料水に微炭酸のものってありますよね。それに較べても炭酸がきついです。これって、ハッキリ言って微発砲じゃないじゃない。この商品、“微炭酸”から“微”を取った方がいいと思うんだけど。ガス入りミネラルウォーターを滅多に飲まないdarlingにも飲み較べて貰ったけど「炭酸がきつくて柔らかくない」とのこと。わたしはもう、絶対に買わない。すごく期待はずれでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月10日 (木)

面白い植物を買いました

最近、気になっていたものを購入しました。それは“セレウス・ペルヴィアナス”という名前のサボテン。このサボテン、電磁波を吸収してくれるらしいです。その宣伝文句に釣られた(?)う~ん面白そうだなって思ったのも確かなんです。形は西部劇とかに出てきそうな雰囲気なんだけど・・・サボテン自体の大きさは高さが20センチ弱。早速、パソコンの側に置いてみました。少しはリラックス効果があればいいんだけど。

もう一つは“うさぎごけ”。小さな花が耳を立てたうさぎに似てるんです。可愛い。コケだからそんなに期待はしてなかったけれど本当に小さくて可愛い。小さいけどウサギみたいな花はインパクトがあります。実は“クリオネゴケ”が欲しかったんだけどそれは来春まで入荷しないみたいなので“ウサギゴケ”にしたのが正解だったみたい。こんな植物って多いんでしょうかね?“フォックスフェイス”(狐の顔みたいな形で黄色とかオレンジ色です)というのは花材で使うので知っていますが・・・何か面白い植物を見つけたら報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 9日 (水)

年賀状のデザイン

今年は紅葉が例年よりも遅れているらしいですね。そんな風に感じないんだけど・・・マーブルと一緒に毎朝、散歩に行く公園の照葉樹は結構いい色になってきています。そういえば大きな銀杏の木はまだ色付いていませんね。やっぱり暖かいのかなあ。

今日、年賀状のデザイン集が届きました。例年と同じ“筆まめ”。来年は戌年だからモデルはマーブルに決まりなんです。でもどんな年賀状にしようかなあ、と今、デザインを考えているんです。あーでもない、こーでもないと考えるのも楽しいんだけど、いざパソコンの前に座って作り始めるとこれが全然、違ったものになるんです。これってわたしの毎年のパターンなんですよね。計画性が無いというか目の前の新しいデザインに流されるというか・・・移り気なんですね。今年はどうなるか今から楽しみですわ。

我家は年賀状のデザインを三種類作ります。わたしのプライベート用、darlingとわたしの親戚用、darlingのプライベート用。わたしはプライベート用と親戚用を担当します。darlingは自分のプライベート用だけを作るんです。darlingってスゴーク凝るんです・・・凝り性で思い通りの年賀状を作ろうとするんです。それはそれでいいんです。もっと早くから作ればいいのにって思うんだけどね。作るぞーって張り切るのは12月の下旬になってから。今年こそは早くから取り掛かってよね。こんな時って性格の違いが出ますよね。darling、今年はどんなのを作るのかな?楽しみにしていましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 8日 (火)

我家のたこ焼き

今日も“黄砂”が降りました。洗濯物を外に乾せません。明日もお天気はいいようなのに残念。大きな洗濯物(シーツ、ベッドカバー)を片付けたかったのになあ。

昨日の続きで今夜も“たこ焼き”でいきたいと思います。たこ焼きの具ってどんなものがあるんでしょうか。わたしの住んでいる地方(山口県宇部市)ではタコ、紅生姜、キャベツ、削り粉が入っていました。今もそうかな?変わっている具は昔、老夫婦でやっておられたお店はタコの代わりにひき肉が入っていました。これって変でしょう?でも妙に美味しかった覚えがあるのです。

darlingが作ってくれるたこ焼きが今は我家の定番ですが、最初にたこ焼きを作って貰った時は「本当にこんな具を入れるの?」って思いました。darlingのたこ焼きの具を紹介しましょう。まずはタコ、削り粉、紅生姜、これは普通ですよね。わたしが驚いた具はコンニャク、大量のネギ、天かす。キャベツは入らないんです。darling曰く「キャベツを入れるなんて邪道だ!」大阪のたこ焼きには確かにキャベツは入っていませんね。具のコンニャクとタコの大きさを同じくらいに切ると歯ごたえが変化に富んでいていいですよ。ネギと紅生姜もタップリと入れると美味しいんです。

新大阪から新幹線に乗る前に必ずと言っていいくらい“たこ昌”の焼きたてたこ焼きを買ってしまいます。新幹線の中でいい匂いのたこ焼きを食べるのっていいですよ。あ~やっぱり今週末はたこ焼きにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 7日 (月)

我が家流・・・水餃子とたこ焼き

久し振りに雨の一日となった昨日です。植物にとってはいい雨だったと思います。ここのところ、乾燥気味でしたから。わたしにとっては計画を先延ばしにする雨でした。来春に向けての寄せ植えをする日にしていたのに・・・・

今日はこの時期には珍しく“黄砂”が降りました。普通なら3月くらいに降るんですが・・・もう冬を通り越して春になるの?“黄砂”が降ると車が白っぽく汚れて取れにくくなります。

今夜は「水餃子」を作りました。わたし、水餃子が大好き。でも皮は市販のものです。中身は豚ミンチとにんにく、生姜、生椎茸、ごま油といったてシンプル。我家では豚ミンチ、にんにく、生姜、ごま油は定番の具です。その中に何を入れるかは冷蔵庫の野菜次第です。今夜は生椎茸でした。にんにくと生姜は大きめのみじん切り。生椎茸も小さくしすぎないで具はざっくりと混ぜて皮で包みます。肉と野菜の味が両方分かるのがいいんです。茹で上がった水餃子に“ラッキョウ酢+醤油+ラー油”の味付けが我が家流。

料理に「家の味」ってありませんか?いわゆる我が家流。「この食べ方、美味しいけど我家だけ?」って気付くことってありますよね。わたしもdarlingと結婚してから驚いたことがたくさんありました。たぶんお互い様だったでしょうけど(笑)

結婚してすぐにdarlingが欲しいと言った物はたこ焼きを作る鉄板。「たこ焼きなんて買って食べるもの」と疑わなかったわたしには衝撃的でした。「たこ焼きは自分で作って食べるもの、大阪に住んでいる人は誰でもたこ焼き鍋を持っている」と言われたときは目が点・・・驚愕しました。まさかね、と思いつつdarlingの実家に行って本格的なたこ焼き鍋を見せられた時は笑いました。(もう笑うしかありませんでした)darlingにたこ焼きを焼かせると上手いんです。現在ではわたしも「たこ焼きは家で作るもの」派です。それもダシで食べる“明石焼き”。ソース味しか知らなかったわたしはダシで食べるのも抵抗がありましたが、これが美味しい。ソースもいいけど、機会があったらダシで食べてみて。阪急三番街に“明石焼き”を食べさせてくれるお店があったけど・・・今でもあるかな?あ~またおうちたこ焼きが食べたくなってきました。日曜日にでもdarlingをその気にさせようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 5日 (土)

パンナの初受診の日

月に一度、フィラリア予防薬を獣医さんに貰いに行く日がマーブルの体重測定日。今少し太り気味だからダイエット中のマーブル。さてさて今月の体重は・・・29.2㎏。先月より700g減です。これからも頑張んべ!!今日はウサギのパンナ(♂)も初受診。3歳になるまで元気で病気も怪我も無かったのに最近、大きな赤いおめめが涙目で目の周囲が脱毛してきたんです。心配だったから診て貰ったら大したことは無いみたいで、目薬と軟膏だけでいいみたいです。あ~良かった。今年の夏にミニウサギのプリモが7年の寿命を全うして天国に行ってしまたからちょっと心配だったんです。まあ、元気もあるし食欲も落ちてないから大丈夫でしょう。

今日は両親の44回目の結婚記念日です。は~長持ちしたものです。わたしたち夫婦も頑張らねば。あやかりたいものです。恋愛期間中は結婚に向かってGOって感じだったけど、結婚してからは理想と現実のギャップが大きいと知らされたんですよね。結婚って何ていうか継続するのが難しいんだって気付いたけど・・・・わがままなわたしは妥協する、譲り合うことを覚えた気がします。でも今までわたしたちの結婚が上手く行ってるのはひとえにdarlingのお陰だと思います。darlingがわたしよりも大人だったんです。手綱さばきが巧かったんでしょうね。それと同じ趣味を持てたもの良かったんだと思います。二人の間にたくさんの話題があるのがいいんだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 4日 (金)

秋の味覚・・・松茸

松茸・・・秋の味覚ですね。もう今年は口にされましたか?今夜、我家の食卓に燦然と輝きを放って登場しました。焼き松茸にして頂きました。何とも言えないあの香り、食感、あ~秋を満喫しました。残念ながら国産ではなくカナダ産ですが、輸入物の中で一番香りが強いように思います。色は白っぽいですけどね。

食べ方は色々と有りますが、我家には松茸アレルギーの母がいるので松茸ご飯には出来ないんです。松茸アレルギーって知ってました?凄い事になるらしいですよ。母曰く「幼い頃に酷い目にあった」らしいです。母に体質が似なかったのを感謝してます。胞子で増えるものは体調の優れない時には食べないんです。椎茸やしめじもですよ。

松茸を年に一度は食べますね。誰からとも無く「松茸の季節になったね。」と声が聞かれるようになると奮発するんです。国産の松茸は数年前に頂いて食べたきりでその後は輸入物です。国産の松茸は本当に香りが高く歯ざわりも良かったです。あの記憶も遠いものになって・・・・忘れてしまいそうです。

最近はスーパーなんかで面白いきのこを見かける事があります。もうメジャーになったけどエリンギを最初に見たときは「これ、何。」って思いましたもの。ここ数年、ヤマブシタケっていうフサフサのきのこがありますよね。わたしが今度見つけたら買ってみようと思っているのが、松茸と椎茸か何かの掛け合わせで出来たとかいうキノコ。スーパーに売ってたんです。何とかって書いてあったんだけど名前は忘れました。今度、見つけたら買って写真に撮って掲載しますね。お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 3日 (木)

♪ま~つりだ、祭りだ♪宇部まつり

朝、起きたら音を立てて雨が降っていました。あらあら・・・今日は一日雨なの?darlingの晴れの日なのにね。夕方前まで雨が降ったり止んだりだったからパレードに出る人も“南蛮音頭”を踊る人も大変そうでした。人では結構あったみたいです。

最近の宇部まつりを久し振りに見物しました。最近のパレードは少年野球チームやバレーボールチームが小さなお神輿を作ったりしているんですね。“新南蛮音頭”も昔みたいな盆踊り的ではなかったですね。わたしが最初に見たのはヨサコイ風の南蛮音頭でした。5つのチームの合同らしいのですが、すごくよく息が合いみんな弾けてました。10台くらいのハーレーパレードあり外国人の参加あり蛇踊りありにはビックリでした。darlingもどうにか踊れたみたいです。こっそり見てきました。おじさん軍団の踊りだったと思ったら5人くらい女性がいらっしゃたそうです・・・何はともあれお疲れ様でした。来年も出る(?)みたいな事を言ってました。頑張って下さい。

あと面白いなと思ったのは高校とか大学がテントを張って自分達の学校をアピールしてました。ロボット相撲とかライブをやっていました。祭りを運営する人達も色々と考えているんでしょうね。もう少しお天気が良かったらもっと良かったのに。そういえば根拠はよく分からないけれど11月3日は晴れの得意日だったんじゃなかったかしら。

お祭りの時って醤油の焦げる匂いと甘い匂いが漂ったり、空高くに飛んでいく風船を見上げたり、風船が割れる音にビックリしたり、金魚を持った人やヨーヨーを持った人を見かけると「あ~お祭りだな」って全身で感じます。どんな時にお祭りを感じるかは人それぞれかな。綿菓子の甘さにわたしはお祭りを感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 2日 (水)

さつま芋が我家にたくさんやって来た

今日、たくさんのさつま芋を貰いました。今朝、マーブルのお友達のらんまる君の所からさつま芋と柿を貰って夕方にはお花の先生から。こんなにたくさんのさつま芋をどうやって食べようかな。マーブルも好きだから蒸かし芋にしてと・・・煮たり焼いたり蒸したり。こんな時、料理のレパートリーが少ないと困ってしまいます。頑張って新しい料理を作ります!(いつも意気込みだけはすごいんですが・・・笑)でも、一番美味しいのは焼き芋かな。

明日は「宇部祭り」があるんです。今夜、前夜祭があったらしいです。昔は賑わっていたんですが、最近はイマイチ盛り上がりに欠けている気がします。私が幼かったからそう思ったんでしょうか?そうでもないと思います。今よりは祭り自体に活気がありました。darlingは明日、“新南蛮音頭”を踊るらしいですが、どんな踊りやら分かんないそうです。小学校の頃(何年前の話?20数年前)に“南蛮音頭”は踊ったんだけど・・・“新”が付くのはどんなものだか。明日、見てこようっと。

ちなみに南蛮音頭って昔、宇部に炭鉱があってその炭鉱で働く人達と関係があると聞いた気がします。炭坑節ってことじゃなかったかな。うろ覚えですみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 1日 (火)

もう11月・・・早いです

早いものですね、もう11月です。カレンダーも残り少なくなりました。そろそろ新しいカレンダーが来る頃ですね。銀行とか動物病院、ご贔屓のショップで貰うカレンダーを飾る場所って決まってますか?我家ではだいたい決まった場所があるんです。予想以上にカレンダーを貰ってしまうと飾る場所に困ってしまいます。趣味じゃないカレンダーは両親の所に行く結果になります。

朝の空気が冷たくなって来ました。カーブミラーが水滴で曇っているのをよく見るようになりました。天気予報でも内陸部では霜の恐れがあるでしょう、と言うフレーズを耳にするようになりました。北の地方に雪だるまの形が現れるのも時間の問題ですね。嬉しいな~。

今日、年賀状の発売日でした。インクジェットの葉書はどこでも予約が出来るけれど写真用の葉書は近くの郵便局では取り扱ってなくて・・・50枚買うために取り扱っている郵便局に行ってきました。9時前だったけれど郵便局の中にはもう数人の人が並んでました。写真用の葉書はゲット出来ましたし、お土産のみかんも貰いました。今度はどんな年賀状にするかを考えないと・・・戌年だからモデルはマーブルで決まり。

これから忙しくなります。鉢植えのバラを植え替えようと思っています。根が張ってきているみたいなので。来年の春に綺麗な花を見たいから。今週中に注文している苗も届くと思うんだけどな・・・今週末から来週にかけてお天気が続くといいんだけど。

懐かしい友人と電話で話しました。会社の同僚だった彼女とはもう長いお付き合いなんです。結婚、退社、出産、子育て・・・それぞれの人生を歩いているから、たまに電話で話したりすると懐かしい気分になれます。今年は新年会をしたから来年も新年会をしたいですね。

もうdarlingは帰ってくるかな。呑み助のdarlingの体の事だけが心配。でも、これからは飲む機会が増えて来るんですね。困ったことです。今、電話があって・・・あ~darlingはまだ帰って来そうにありません。偶然、出会った人が悪かった。午前様かな。

remon 庭の片隅で実っているレモン

今年は7個くらいなっています

11月下旬から12月下旬ま

でにゆっくりと色付きます

黄色く色付くのは12月下旬

黄色く実ったら写真を

掲載します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »