« 嵐の夜 | トップページ | 振り込め詐欺 2 »

2005年11月28日 (月)

振り込め詐欺にご用心

昼前に掛かって来た1本の電話。何気なく何の用心も警戒心も無く普通に電話に出たわたし。電話はdarlingの上司と言う男性から。でも、darlingのいる部署の上司じゃないんです。確かに以前darlingが所属していた部署なんですよね。その上司と名乗る男性が言うには「darlingが業務上横領罪で告訴される」という寝耳に水の話。『そんな筈ないでしょう、darlingに限ってそんな事あるわけないでしょう』と心の中で思っているのですが、弁護士まで出てくるしdarlingは体調が悪くなって今、出られる状態ではないと言われて・・・完全に舞い上がってしまいました。冷静になろうとしているのに出来ないんです。偽弁護士曰く「証拠物件となりうる携帯電話と手帳は自分の手元にあること。darlingの行動が暫くの間、制限を受けること。業務上横領罪で起訴されないためには横領分を今日中に払い込み、外部に情報を一切漏らさないこと」突然、こんな事を言われてもね。darlingを信じていないわけではないんだけど、一応銀行まで残高照会に行きました。darlingの為なら何とかしたいって思っても変じゃないでしょう?でも、銀行が混んでたのが幸いしました。冷静になって考えると変なんです。そう思っているうちにdarlingからメール。「電話をして欲しい」と・・・ここで完全に冷静さを取り戻したわたし。確か『darlingは行動制限されているのにわたしにメールを出来るんだ』やっぱりね。darlingに電話をして今までの話をしたら「思い止まってくれて良かった」と言われ大笑いされました。本当に自分が当事者になると舞い上がってしまいますね。騙されて悔し~い!!

出演者は男性二人。演技派なんです。上司だと名乗った男なんか声まで震わせて「ご主人が大変な問題を起こしまして今、こちらで極秘の役員会が開かれているんです。本社からも弁護士を含め八人がこの臨時役員会に出席しているんです。実はご主人が架空請求と水増し請求をして会社から300万円近くを横領していることが発覚したんです。ご本人も横領の事実を認めているんです。大した力にはなれませんが、100万円までならどうにか出せると思うんです・・・妻と相談をしないといけませんが。監督不行き届きの責任は私にもありますので。ご主人は社員からも人望も厚く、勤務態度も悪くありませんので穏便に済ませるためにこの二、三ヶ月働きかけてきたんです。関連会社への出向も考えましたが、受け入れられませんでした。ですからわたしとご主人とで辞任をしてもいいと思っています。これからの事を考えますと今回は公にせず穏便に済ませたいんです」と来るんですよ。300万円とか200万円のと言われたら無理してでもと思う金額なんですよね。本当に巧妙なんだから。次に出てくるのが偽弁護士。この偽弁護士がすごく冷静な声なんです。「刑法○○条の業務上横領で起訴されます。業務上横領は横領罪とは異なり十年以下の懲役です。今、こちらの方では業務上横領罪での告訴を考えています。これからの話し合いによりますが、差額を今日中に差額をお支払い頂き、外部にこの情報を一切漏らさないという条件で何とか出来ると思っております。いかがでしょうか、この二つの条件を飲んで頂けますか。お金の受け取りにはこちらの何も知らされてない社員を差し向けることになると思います。差額の準備が出来ましたら電話をして下さい」こう言って偽上司の携帯番号を教えられた。冷静になって銀行から戻るとすぐに偽上司に電話。この電話で「マスコミから電話がなかったですか。こちらにはマスコミが取材を申し込んでいるから誰も会社から出られないから差額を振り込んで欲しい」と言うじゃありませんか。やっぱりね。すぐにdarlingに電話をして振り込め詐欺だろうと意見が一致。darlingは登録した覚えの無いサイトの登録を解除する為に「二、三時間携帯の電源を切っていて下さい」と言われたそうで素直に電源を切ったとか・・・この直後に自宅でわたしが電話を受けたみたいなんです。darlingは架空請求とかを心配していたみたいで、家に電話したらわたしが居なかったから心配したそうです。ごめんね。この時、相手の携帯ナンバー(多分、プリペイド式携帯だと思います)も聞いたけどわたしもつい携帯ナンバーを教えてしまったから携帯ナンバーを変更しました。何とも慌しい一日でした。

|

« 嵐の夜 | トップページ | 振り込め詐欺 2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これですね~。

振り込め詐欺

キタ---------------!

ですね。

しかし本当に、何回も練習に練習を重ねてるから
上手いんですってね。

逆に腹立たしいですよ。

ふざけてますよ。まったく・・・
これらは、だまされる方も悪いとは言いにくいですね。

投稿: 「感動創造」 | 2006年7月15日 (土) 18時34分

「感動創造」様
こんな事してないで役者にでもなればいいのに。騙される方が悪いとは言えませんね(苦笑)
どこまでリサーチしてるのやら、と思うくらい詳しいんです。
当事者にならないと本当に騙された人の事って分かりませんね。こんなに簡単に騙されるわたしって・・・

投稿: *aprile | 2006年7月17日 (月) 13時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146448/7366276

この記事へのトラックバック一覧です: 振り込め詐欺にご用心:

« 嵐の夜 | トップページ | 振り込め詐欺 2 »