« 庭のレモンとロウバイ | トップページ | 株が面白そう »

2006年1月17日 (火)

阪神大震災から11年

11年前の1月17日早朝、阪神地方を襲った大地震。ビルや高速道路が倒壊し住宅密集地が火に包まれた。この大震災が六千人以上の尊い人命を奪っただけでなく家や財産まで根こそぎにしてしまいました。神戸の街が火に覆われ黒煙を上げている衝撃的な映像をテレビで見てからもう11年が経つんですね。年月が経つのは早いものです。でも、これは大震災を被災していない者の感じ方だと思います。

10年が経って自治体でも「追悼式典」を取り止めるところもあり、式典を続ける自治体でも犠牲者の「追悼」の色合いを薄めているそうです。“被災地は「鎮魂の10年」を超え、「安全・安心な社会作り」への一歩を踏み出した”そうです。http://osaka.yomiuri.co.jp/tokusyu/shinsaimirai/

その反面、課題や問題も多く有るようです。被災者の方の高齢化など。http://osaka.yomiuri.co.jp/tokusyu/shinsaimirai/sm60117g.htm

わたし達が住むこの日本は地震国ですし関東・東海地方にも大地震が起こると言われています。いつどこで大地震に遭うか分かりませんから阪神大震災の記憶と教訓をわたし達は忘れてはいけないと思います。そして阪神大震災で失われた尊い人命に対する鎮魂の気持ちを持ち続け風化させる事がないようにしたいと思います。

奇しくも今日、耐震強度偽装問題で開発会社「ヒューザー」の小島進社長の証人喚問が行われましたが、これは見ていて苛立たしいほどでした。核心に迫る質問に対しては、一貫して「刑事訴追の恐れもあるので答えられない」と答弁拒否を繰り返すばかりで・・・。「ヒューザー」を信用してマンションを購入した人々はこの証人喚問をどんな気持ちで見ているのかと思わずにはいられません。わたし達は簡単に家を買い換える事なんて出来ないんですよ。家を買うのはわたし達にとって一生に一度の大きな買い物なのに。マンションを出られた方々の今後が気になります。

|

« 庭のレモンとロウバイ | トップページ | 株が面白そう »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146448/8204654

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神大震災から11年:

« 庭のレモンとロウバイ | トップページ | 株が面白そう »