« もう春? | トップページ | 阪神大震災から11年 »

2006年1月16日 (月)

庭のレモンとロウバイ

夕方から雨も上がったみたいです。明日は晴れて3月頃の陽気になるそうです。今年の冬は異常な寒さと急な陽気の繰り返しです。こんなに極端な気候だと体調を良好に維持するのが難しいです。本来なら今は寒い時期ですよね。寒の入りしたんだから。

我家の庭の片隅で寒さにも雪にも負けずに頑張っていたレモンを収穫しました。木で完熟させた方が皮が薄くて果汁がたくさんあるんです。それに果汁も甘みがあるんです。綺麗に色付くまで待っていたら雪が降ってしまいました。「どうなるんだろう」と思いましたが、皮が少し柔らかかったくらいで果汁はたくさん取れました。

remone_1remone_2

我家の無農薬レモンです。レモンらしくない丸型です。毎年5~8個のレモンがなります。まだ少し青いところが有るのもご愛嬌(笑)

もう一つ庭の隅で頑張っているのがロウバイです。小さな木ですが可愛らしい黄色の花を咲かせています。最近まで枯葉に覆われていたから蕾が付いていたのさえ知りませんでした(ごめんね)申し訳ないのでブログにアップする事にしました。花の無い今の季節には貴重な色です。

robai_2  これから次々に花が咲いてくれそうなので楽しみです。 陽光が降り注ぐ中にあるととても暖かな色なんです。 香りもあって二度楽しめます。

今夜はdarlingが出張で居ないんです。寂しい・・・でも今夜はマーブルと一緒に寝ます。明日には帰って来るから今夜だけなんだけど。マーブルはこんな時には意地悪なんですよね。知らん顔して寝ているんですから。薄情者(?)いえいえ薄情犬!

|

« もう春? | トップページ | 阪神大震災から11年 »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

ロウバイ大好きです。
ロウバイが庭に咲いてるなんて、いいですね。
香りがとっても好きです。
香りの春つげ花ですね。花が少し地味な分、香りで自己主張しているのでしょうかね。
1つでも自己主張できるものがあるなんて幸せですね。

黄色くていい香。檸檬とロウバイの共通点ですね。
レモンを檸檬と変換すると、梶井基次郎が・・・。(笑)

投稿: tami | 2006年1月17日 (火) 19時58分

tami様
冬枯れしている庭では地味なロウバイも派手です。ロウバイは次々に花を咲かせているので目に留まりやすくなりました。
>1つでも自己主張できるものがあるなんて幸せですね。本当にその通りだと思います。

投稿: *aprile | 2006年1月18日 (水) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146448/8195449

この記事へのトラックバック一覧です: 庭のレモンとロウバイ:

« もう春? | トップページ | 阪神大震災から11年 »