« 栃東に賜杯を! | トップページ | THE有頂天ホテルを観て来ました »

2006年1月23日 (月)

風花の舞う朝

栃東の優勝で幕を閉じた1月場所。優勝が決まるまでの後半戦は最近に無い面白さがありました。こんなに大相撲が面白ければ観客も多くなるんじゃないのかな。3月場所も期待してしまいます。あ~それにしても栃東が朝青龍を土俵に投げた瞬間、ヨッシャーって拳を作ってガッツポーズしてしまいました。久し振りの日本人力士、栃東の優勝に感動と興奮した昨夜。おめでとう、そして感動をありがとう栃東関。

興奮冷めやらぬまま目を覚ました朝は寒さが身にしみました。マーブルの散歩に出ようと外に出ると白いんです。薄っすらと雪が積もっているではありませんか。これにはビックリ。毎日歩く道も公園もマーブルの遊ぶ広場も雪で白い。

inverno_4

inverno_2

左:公園の遊歩道 

右:マーブルの遊ぶ広場

inverno_3 marble_38

左:いつも見ている街の風景も白い

右:今朝のマーブル

散歩帰りに晴れた空から落ちてくる小さな雪片に気付きました。これを風花と言うんですよね。とても綺麗でした。

風邪が治ってから胸の下数センチくらいの所にコロっとした塊りがそれも左右対称みたいにあるんです。「これって何なのかしら」悪い病気?そう思って病院に行きました。ドキドキ・・・。結果は肋骨側にある軟骨だそうです。風邪を引いて咳がひどかったのが原因だそうです。この肋軟骨は触っていると大きくなって痛みを生むそうです。気にして触らなくて良かった~。知らん顔していたら無くなるのかしらね。今はそっとしておきましょう。

|

« 栃東に賜杯を! | トップページ | THE有頂天ホテルを観て来ました »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

公園の散歩道の両サイドの木は桜でしょうか?
もし桜なら、春は綺麗でしょうね。

風邪が軟骨の置き土産?
嬉しくないですね。

でも、とりあえず風邪治ったんですね。良かったです。

投稿: tami | 2006年1月23日 (月) 23時23分

tami様
公園の散歩道は桜と柿の木です。春は桜、秋は柿の実がなります。この柿の木は秋になると人が鈴なりになるんです。すごいですよ。カラスよりもすごい勢いで柿をもぐんですよ。風邪は治りました。お気遣いありがとう。肋軟骨はまだ小さくなりません。小さくなるのかな。このままだったりして(笑)

投稿: *aprile | 2006年1月25日 (水) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146448/8298831

この記事へのトラックバック一覧です: 風花の舞う朝:

» 大相撲 大関栃東が14勝1敗で優勝 [30 on the spot]
栃東が、千秋楽の本割で横綱朝青龍を破り、14勝1敗で優勝しました。実に、8場所ぶりに朝青龍以外の関取が優勝となったわけです。自分の目の前で、白鵬関が2敗を守ったのを見届け、見事に朝青龍を破って、本割での優勝を決めました。そんな栃東関に拍手を送りたいです。<大相...... [続きを読む]

受信: 2006年1月23日 (月) 18時33分

» 大相撲初場所は栃東が優勝 [芸能&スポーツ瓦版]
大相撲の初場所は朝青龍の8連覇が達成せず栃東が優勝し 今年の大相撲は波乱の幕開けで面白くなりそうである 今場所は朝青龍が黒海・安馬などに負けて黒星が付いて 琴欧州も大関として緊張していた感じで先場所とは違った 白鵬は昨年の後半はケガして大関の可能性も....... [続きを読む]

受信: 2006年1月23日 (月) 19時10分

« 栃東に賜杯を! | トップページ | THE有頂天ホテルを観て来ました »