« 年のせい? | トップページ | マナーの悪い乗客 »

2006年2月14日 (火)

大阪のたこ焼き

大阪といえばたこ焼き。大阪に行けば美味しいたこ焼きが食べられます。ふっくらとしたたこ焼きは小麦粉一杯の重たさはありません。卵とダシが生地をふっくらとさせています。

大阪のたこ焼きは普通のたこ焼きとダシで食べる“明石焼き”どっちも美味しいんですが、お昼は明石焼きにしました。大きなタコの入ったたこ焼きをダシで食べるんです。これが美味しいんです。akasiyaki

これが“明石焼き”ソースで食べるたこ焼きを食べなれていると「少し物足りない」と感じるかもしれませんが、あっさりしていて結構食べられるんです。大阪に行かれたら一度、チャレンジしてみて下さい。きっとこの美味しさが忘れられなくなるはずです。「道頓堀くくるたこ屋」は安くて美味しいです。

http://www.imotakonankin.com 「道頓堀くくるたこ屋」の情報が見られます。興味のある方は覗いて見て下さい。

大阪から帰る時には必ずと言っていいほどたこ焼きを買って新幹線に乗ります。新大阪駅改札口の1階下の階にたこ焼きのお店「たこ焼き割烹 たこ昌」があります。♪大阪出るとき連れてって~♪の歌がかかっています。ここのたこ焼きは生地に味がついているのでソースは別売り。そのままでも美味しいんでソースは買った事がありません。お土産の冷凍たこ焼きも売っています。わたしはいつも焼き立てを買って新幹線の中で食べてますmarble_002marble_001 

新幹線の中で撮影したので少し手ブレしています。これは“ねぎ焼き”と“醤油味”のミックスです。ソースもマヨネーズもかかっていないシンプルさだけど大きくてホクホクで美味しい!きっとわたし達の座席の周りにはたこ焼きの匂いが漂っていいました(笑)

ちなみにdarlingはたこ焼きを上手に作ってくれます。結婚してからはdarlingがわたしの為に(自惚れ?)たこ焼きを焼いてくれます。明石焼きですからダシで食べます。これが美味しい!たこ焼きの道具はすべて揃っている我家です(結婚した相手が大阪人ですから)

|

« 年のせい? | トップページ | マナーの悪い乗客 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146448/8655499

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪のたこ焼き:

« 年のせい? | トップページ | マナーの悪い乗客 »