« 産婦人科医がいない | トップページ | 今夜の試合と昨夜の試合 »

2006年5月10日 (水)

愛鳥週間

5月10日~16日まで愛鳥週間(バードウィーク)です。野鳥愛護のために設けられた週間です。これってアメリカで始まったんですね。わたし初めて知りました。

愛鳥週間の本来の目的をご存知ですか?わたしは知らなかったので一緒にお勉強しましょう。愛鳥週間の本来の目的は「繁殖期に入った野鳥に対して障害とならないよう配慮し、併せて野鳥とそれを取り巻く環境について再確認するものである野鳥の保護」だそうです。

では日本で愛鳥週間が始まったのはいつ?「日本では、1947年4月10日に第1回「バードデー」が実施されたのが始まり。だが、4月10日では北の地方の一部はまだ積雪があるという理由で、のちに1箇月ずらし、5月10日にした。1950年からは、5月10日から16日までの7日間を「愛鳥週間」とした」のだそうです。少しはタメになりましたか?

小学校や中学校の時にはポスターだとか作文を書かされた記憶があるのですが、絵心の無いわたしはポスターが苦手でした。上手にポスターを描く同級生に羨望の眼差しを向けたものです。作文もあまりにも大きな主題だと何を書けばいいのか分からなくて・・・訳の分からない作文になっていたんじゃないかと思います。わたしのポスターや作文を評価する先生は困惑されていたんじゃないかと、今になって思います。

今、平地や山でよく見かけるのは「ムクドリ」と「スズメ」「ツバメ」「カラス」「キジバト」「ドバト」かな他にも見ているかも知れないけど思い出せません。田んぼや水辺で見かけるのが「ゴイサギ」「アマサギ」「シラサギ」。河口で見られるのが「カモメ」。面白い鳥を見つけたらjカシャっ写真を撮っておきます。

|

« 産婦人科医がいない | トップページ | 今夜の試合と昨夜の試合 »

「季節・動物」カテゴリの記事

コメント

そうですか、愛鳥週間だったんですね。

ふむふむ、勉強になりました。
団地の中でも鳩のクル~クル~っていう鳴き声をよく聞くようになりました。
もう1月もすると、「テンッペンカケタカ~」ってホトトギスの鳴き声を聞けると思います。
この鳴き声を聞くと、あ~暑い夏がやってくるよ~って少し悲しくなります。だからこの鳥が少し苦手。

ウグイスはもうすぐ春がくるよ~って思い嬉しくなるのですが。
ホトトギスには何の罪もないんですけどね。(笑)

投稿: tami | 2006年5月10日 (水) 21時08分

tami様
ホトトギスと聞くとわたしは“初ガツオ”を思い出します。何だか感性が違い過ぎますね。
ホトトギスには何の落ち度も無いんですけどね(笑)
夏は嫌いですか?わたしは夏も好きです。
アウトドアでキャンプなんていいですよ。この夏は久々にキャンプを予定しています。マーブルと主人と3人で。テツもチッポも夏は忙しいから。

投稿: *aprile | 2006年5月11日 (木) 15時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146448/10005872

この記事へのトラックバック一覧です: 愛鳥週間:

« 産婦人科医がいない | トップページ | 今夜の試合と昨夜の試合 »