« 野の花とバラとアントラーズ | トップページ | 気ままなドライブ② »

2006年5月 4日 (木)

気ままなドライブ①

今日もお天気はピーカン!絶好のドライブ日和。さ~てどこに行こうかな。

マーブルを連れていざ出発。まずはガソリンを入れて東に向かいました。小郡 ICから中国自動車道に乗りました。冬、スキーに行く時に通るコースだけど山々に色があるんです。冬は山がグレー一色なのに今の時期は黄色、黄緑、淡い緑色にみつばつつじのピンクと藤色の藤の花、山桜の白い花と紅色の葉。こんなに色々な色がある山もいいです。

どこに行くかはまだ決まらないまま中国道を走っていたわたし達。そんな時darlingが独り言のように「ナビがあるのに使ってないなんて」と言うんです。だからわたしが「行き先を決めればいいじゃない」と笑いながら答えてあげました。で、決まったのが『恐羅漢スキー場』。雪も無くなった今、なぜ?って思うでしょう?雪がある時は危険な道・・・だと聞いたことがあるんです。だから今なんです。

戸河内 ICで中国道を降りて国道191号線を山に向かいます。

200654_002

その前に戸河内に来たら寄らなきゃ行けない所があるんです。戸河内 IC近くの美味しい「焼きだんご」のお店。ここの「焼きだんご」はだんごの表面にゆず味噌をたっぷり塗って軽くあぶってあるんです。それが香ばしくて・・・美味しいんです。「ここまで来たら食べなきゃいけないでしょう」という事で買ってペロリと食べました。ごちそうさまでした。食べるのに夢中で写真を撮るのを忘れてました(笑)

車って雪がないとなんてスムーズに進むんでしょう。『恐羅漢スキー場』への近道に差し掛かった時、手前の電光掲示板に「土砂崩れ全面通行止め」の文字・・・・仕方ないのでバスが通れる遠回りの道を行く事にしました。あと20km弱の道のりがいきなり30kmも走る事になりました。そんなに走ったら『八幡高原191スキー場』に行けそうじゃない。

『恐羅漢スキー場』に入る道路発見。入り口は広くて「これならバスも通るね」と言ったものの道は離合出来る幅はあるのだけど落石あり小さな土砂崩れあり。でも反対車線からは車が結構来るんです。

200654 山に分け入ること数分この時、ナビに異常が・・・画面に何にも映ってないんです。ナビが真っ白。道も無ければ何もない。山の中だから仕方が無いんじゃない?のかしら。たまに画面に青い線が出るんです。これって川よね。ナビもこんな状態になるのが解ってビックリだけど・・・それよりも面白いと思ったわたしです。写真はナビの故障じゃありませんから。

ようやく到着した『恐羅漢スキー場』ここにも驚きが待ってました。その前に雪のないゲレンデでマーブルを遊ばせました。雪のないゲレンデって広く感じます。200654_003 200654_004

左が雪の無いゲレンデです。雪があった方が好きなんだけど・・・こんな時期もあるんですよね。マーブルもちょっと歩き回って気分も良くなったみたい。

この散歩の後に見つけたビックリは下です。

200654_005 これが何だか解りますか?これは残雪です。土で汚れていますが雪です。下の方から融けて水が滴っていました。まだ、こんな雪が残っているなんて驚きでした。これは根雪だったのかも知れません。スキー場の雪は無くなっているのに根雪ってこんなにしっかりと残っているんですね。ちょっと感動したわたしです。

『恐羅漢スキー場』を後にしたわたし達の気ままなドライブはまだ続きます。でも長くなったので今日はここで終わります。この続きは明日のブログにアップします。

|

« 野の花とバラとアントラーズ | トップページ | 気ままなドライブ② »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146448/9900451

この記事へのトラックバック一覧です: 気ままなドライブ①:

« 野の花とバラとアントラーズ | トップページ | 気ままなドライブ② »