« 嬉しい事と悲しい事 | トップページ | 夏休みにもやって来る »

2006年7月22日 (土)

ビックリを目撃

今日はとても不思議な人を目撃しました。家電量販店から駐車場に出てきたわたしが目撃したその人はどう見ても顔は男性。でも、でも着てるものは小花模様のチュニックに膝丈くらいのパープルのスパッツ。どう見ても女性の装い。それに顔にもお化粧が・・・・ジュースを飲んでいたその人をじっくり見る事無く通り過ぎようとしたわたしはその人のものと思われるママチャリなんですが、かごの中にあるものは女性の持ち物って感じ。目が行かない訳無いでしょう?「う~ん、この人はどんな人なんだろう」と思いながらdarlingの待つ車に戻りました。そんな趣味の人というよりは女性として生活してます、そんな感じでした。ジロジロ見るのも失礼だと思うから自然に・・・いえいえ、多分ビックリした顔でだったと思います。そんな人を目にするとやっぱりビックリしますね(笑)

チッポは200m個人メドレーとリレーは予選落ちでした。リレーは勝ちたいと思っていたチームにまた負けたそうです。残念でしたが、400m個人メドレーでは中国大会に行けるから頑張るそうです。中学生最後の年に中国大会に出場出来るチャンスを掴んだのだからいい夏にして欲しいです。

Marble_06721_2 ☆今日のマーブル☆

マーブルは自分が好きなものがあるとこんな顔でまっすぐ見つめるんです

う~こんなにまっすぐに見つめられると弱いんですよね

すっごい真顔

無視しているとお手をくれるんですが・・・ダイエットの為には心を鬼にして無視、無視

花火大会の花火が上がり始めました。綺麗な花火が我家からも見えるんです。花火の賑やかな音も聞こえています。これから父と一緒に夜の散歩に出るマーブルは怖がっていると思います。花火のあの音は嫌いなんです。

|

« 嬉しい事と悲しい事 | トップページ | 夏休みにもやって来る »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ははは・・・見ちゃいけないと思うと、見たくなる。これ心理ですよね。

花火大会の花火が家から見えるなんていいですね。
わが家のお隣にいたワンちゃんも花火がとっても苦手でした。
近くの公園で子供がやる打ち上げ花火の音だけでぱにくっていました。

投稿: tami | 2006年7月23日 (日) 00時56分

こんにちわ(●^o^●)
うちのマーブルも花火の音ダメなんです!今日住んでいる富士市の祭りがあり花火が上がります。きっと泣きますよ!!
チッポさんすごいですね(^O^)/中国大会ですか、うちの娘は最後の中体連、一回戦負けでした。応援に行った時にはすでに負けていて、最後の姿を見ることなく帰ってきました(テニスをしています)
見た目が変わっている人たまにいますよね。
私は意地悪なのでわざと目を合わせたりしちゃいます。怖いけど近づいてみたいのです・・・

投稿: かかさま | 2006年7月23日 (日) 18時53分

こんにちは。
人は見かけによらないけど、その人がどんな人か興味ありますね。
もう花火の季節ですか。
うちも家から遠目に花火が見れますけど、
やはり、近くへ行ってみる方が楽しいですよね。

投稿: ともくん | 2006年7月24日 (月) 09時52分

tami様
本当はもっとジックリ見たかったんだけど(笑)
犬は花火の音が駄目みたいですね。我家のマーブルも子供たちがやってる花火も嫌いです。わたし達がやっていると近くまで来るのですが、さっさと逃げ出します(笑)

投稿: *aprile | 2006年7月24日 (月) 13時58分

かかさま様
ふふふ・・・かかさまさんは怖い物見たさで近付くんですね。見たいって思うんですけどね(笑)
娘さんはテニスをされているんですね。3年生には最後の大会ですね。チッポも頑張って水泳を続けた甲斐があったと思います。高校に入ったら陸上だけと本人も言っているのでこの大会が最後です。チッポにとってはいい夏の思い出になりそうです。
我家のマーブルは鳴く事も出来ません。震えてました(笑)

投稿: *aprile | 2006年7月24日 (月) 14時05分

ともくん様
そうですね。花火は近くで見るのがいいですね。
おなかに響く音と目の前に広がる色彩。これが花火ですね。どこかの花火大会にお出掛けの予定は有りますか?

投稿: *aprile | 2006年7月24日 (月) 14時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146448/11059490

この記事へのトラックバック一覧です: ビックリを目撃 :

« 嬉しい事と悲しい事 | トップページ | 夏休みにもやって来る »