« 地デジとテレビ | トップページ | メンテナンスのお知らせ »

2006年10月 2日 (月)

コミック2冊、ご紹介

久し振りの雨が上がった今日はまだ、雲が多いながらも秋晴れになって気持ちいい~。でも、ちょっと気になることがあるんです。それはマーブル。昨夜はそうでも無かったんですが、今朝は鼻息が荒いんです。何か鼻が詰まった様な感じなんです。呼吸が速いとか食欲が無いとかの症状がある訳ではないのですが、鼻息が荒いのが気になっています。う~ん、獣医さんに相談するべきかな??それに加えてマーブルが発情したみたいで今日からおパンツ生活に入りました。マーブルの憂鬱でブルーな日々が始まります(笑)

2_3 「岳 -第2集-」

発売されました。わたしの大好きなコミックの一つの「岳(ガク)」がです。サンポ君こと島崎三歩の山岳救助物語です。

山の素晴らしさと山の怖さを知っている三歩君。山岳救助の中で三歩君が見せる優しさと山の厳しさに逆らわない強さを感じさせてくれます。

わたしは登山をしませんが、スキー場で山頂に立つ事があります。そんな時にこの三歩君を思い出します。こんなわたしでも厳しい自然の中に見える美しい眼下の光景に感動します。

さあさあ、まだ三歩君に出会っていない方、書店で一度、三歩君に会って下さい。このコミックは「試し読み大歓迎!!」の本ですから。

もう一つコミックをご紹介。

Book_1_tenshi 「砂の城」「デザイナー」「有閑倶楽部」でもお馴染みの一条ゆかりさん。昔から好きなんですが、最近はコミカルな「有閑倶楽部」なんかがお気に入りです。

「天使のツラノカワ」

これが面白いんです。クリスチャンで慎ましい大学生活を送っていた美花(ミカ)ちゃん。その美花の生活に小説家の龍世(リュウセイ)、自由気ままな紫生(シキ)、魔性の女、沙羅(シャラ)が関わる事で美花の生活が激変・・・一気にハイテンションな生活に突入。テンポのずれた美花の純粋さと素直さに誰もが引き込まれてしまって・・・・美花、龍世、紫生、沙羅が繰り広げる四角関係。どう決着すればハッピーなんでしょうか。わたしは紫生も可愛いと思うけどヤッパ龍世がいいな~(笑)

|

« 地デジとテレビ | トップページ | メンテナンスのお知らせ »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

*aprile さん

こんちは!

おお!有閑倶楽部!
昔、
妹の影響で読んでましたね~!

けっこう面白いんですよね!

懐かしいなぁ・・・

漫画といえば、万引き親娘がいたようです・・・

投稿: 「感動創造」 | 2006年10月 2日 (月) 16時15分

「感動創造」様
え~有閑倶楽部を読んでいたんですか?面白いですよね。「天使・・・」も面白いですよ。有閑倶楽部ほどではないですけど。
「岳」も読んで見て下さい。
万引き親子の話はニュースで聞きました。生活費欲しさだとか・・・信じられません。

投稿: *aprile | 2006年10月 2日 (月) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146448/12122261

この記事へのトラックバック一覧です: コミック2冊、ご紹介:

« 地デジとテレビ | トップページ | メンテナンスのお知らせ »