« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月30日 (木)

寒気と年賀状

朝の散歩の時には手袋が必要になってきました。今朝も寒くて手が冷たかったから。昼前の天気予報を見ていたら雪を降らせるような寒気が西日本にまで入り込んで来るらしいです。山口県もスッポリ入ってました。週末までその寒気は日本に居座るとか。金沢や長野にまで“雪だるま”のマークが付いてました!darling、早くスキー板を買いに行かないとシーズンが始まっちゃいます。今週末にでもdarlingと板を見に行きます。絶対に!

陽光が差し込む2階の居間は暖かです。眠くなるくらい暖かいからパソコンの前に座っているとついつい手を止めてぼ~っと暖かさに浸っています。何かをしようと思っていてもこんなに暖かいと気力が失せてしまいます。何を・・・そうだった、ブログをアップし終わったら年賀状のデザインを考えようと思っていたんだ。う~でも、考えられないかもしれません。多分、うたたねしていると思います(笑)

年賀状ってデザインを考えるでしょう?我が家はマーブルとチャロが中心で干支が入ります。だからデザイン集から気に入ったデザインを探して来ます。気に入ったデザインがあり過ぎるのも困りもの。だって葉書は小さいからレイアウトするかが難しくなります。父の所はデザイン集から出来上がったものを印刷します。これは簡単だけどね。らしさが出ないじゃないですか・・・だからわたしはわたしらしい年賀状を作っています。これって楽しいんだけど懲りすぎると文字が入らなくなったりします(笑)さ~て、頑張ろうかな。

Marble_061128_2 ☆今日のマーブル☆

「また、こんな事されています」って顔しています

もう諦めているみたいですね

マーブルとチャロの為に“クリスマスケーキ”とクッキーを注文しました

今年からはチャロもいるので少し大きめのケーキにしました

犬専用のクリスマスケーキは犬の形をしています

また、クリスマスケーキとマーブルの写真をクリスマス頃にアップします。お楽しみに~!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年11月29日 (水)

衣装って大切

いつもは暖かな2階の居間が午後からも寒いままでした。今朝から気温の上がり方が鈍かったみたいです。だから午後になっても暖かくなかったんですね。明日も北風が吹くそうなので寒いかな。

12月に姪の結婚式があるんです。姪といってもチッポじゃないですよ。あの子はまだ中学3年生だから結婚式までにはまだ何年かありそうです。それにしても結婚式なんて何年ぶりかな?何を着ようかと困ってます。着物?う~ん、これもねぇ。親族だけど洋服の方が動き易いし・・・多分、洋服を買う事になると思います。聞くところによると最近の結婚式は昔とは様変わりしているとか。だからすご~く楽しみなんです。それに大阪であるからちょっと楽しめそう。

Marble_061128_1 ☆今日のマーブル☆

今週はフードの付いた洋服を着ているマーブルです

「フードを被るのってあんまり好きじゃないのよね・・・だけどこうやって喜んでいる人がいるから付き合わなきゃね」

多分、こんな風な事を言いたいんじゃないかな(笑)

マーブルとチャロの為にクリスマスケーキを注文しなきゃ

プレゼントも注文しよう・・・だからマーブルで遊んでもいいよね??

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ポルノグラフィティの曲を聞きながら

今、ポルノグラフィティのアルバムから流れてくる「ジョバイロ」を聞きながら書き始めました。好きなんですよね。ポルノグラフィティの曲って。最新アルバムももちろんGETしています(笑)

Mcabi_pornograffitti どんな曲がお気に入りかな?「アポロ」とか「ミュージック・アワー」や「サウダージ」も好きだけど「アゲハ蝶」や「シスター」も外せないんです。

今回のアルバムも期待通りです。

この中でいいな~と思ったのは「BLUE SNOW」「休日」「ジョバイロ」「横浜リリー」なんだけどわたし的には「横浜リリー」が一番良かった。

テツの周りにいる女の子は「ポルノグラフィティ」が好きな子が多いとか言ってました。「え~それってわたしの感性が若いってこと?」なんて考えましたが・・・・それは錯覚だろうと結論付けたわたしです(笑)

またテツと一緒にケーブルテレビの音楽番組を見て最近の歌のお勉強しなきゃ。darlingよりは絶対に若いわたしです(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月28日 (火)

大満足のランチ

今日は久々に妹とランチを食べて来ました。地魚を美味しく食べさせてくれるフランス料理のお店に行って来ました。ここはフランス料理をお箸で頂けるお店なんです。お店は雰囲気もアットホーム。わたしが一番気に入っているのは地魚が美味しく頂ける事。このお店が開店10周年を迎えたんです。今回はローカル誌に広告が出ていた「10周年記念ランチ」を食べに行って来ました。

今日のランチはキスのマリネが前菜。スープは具だくさんのミネストローネ。この中に入っているアサリは宇部産。それも目の前の白土海岸で取れたものでした。メインはパスタとチキンの煮込み、スズキのパイ包みの3種類の中から選べるんです。わたし達はパイ包みを選びました。そして焼きたてのパン。コーヒーとデザート。デザートは8種類の中から5個まで選べるんです。わたしはレアチーズケーキ、アップルパイ、栗のケーキ、果物のコンポート、グランマニエをチョイス。少しずつなんだけど美味しかった。このボリュームと満足感でお値段は2000円以下。う~~ん、胃袋も心も大満足のランチでした。

お店は宇部の白土海岸沿いにある「プラージュ」です。

Tonbo_061128_1 今朝、我が家に飛んで来たトンボです

もうすぐ寒~い冬がやって来るのに「まだ飛んでいても大丈夫?」って心配になりました

日差しも暖かさを失い始めている晩秋に壁掛けのプラ鉢にとまったトンボはちょっと寂しげでした

やっぱりトンボは暑い夏が似合っています

どこに飛んでいったのかな?

Marble_061119_2 ☆今日のマーブル☆

意地悪な表情をしているマーブルです

これがわたしの言う「意地悪なマーブル」です

こんな風に寝てると判らないんですが、起きている時にこの顔をすると本当に意地悪っぽいんです

「何を企んでいるんだろう」と思うほどです

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

スキーとみゆき

朝からず~っと雨だったけど今、雲が切れて太陽が射し始めました。これで雨が上がるのかな?12月から来年2月までの長期予報が出てました。それによると山口は暖冬で降雨量は多いそうです。暖冬とは言っても寒気は入ってくる。降雨量が多いとなると「ドカ雪」の可能性が大きいんだそうです。いいじゃないですか。山には雪がタップリ降るってことだし。

もう広島のスキー場が11月23日にオープンしました。スキーの後は温泉・・・奥の上りリフトにはスキーヤー、手前の下りリフトには水着を着た人が座っているCMやってます。もうシーズンは始まっています。あ~早く滑りた~い。

Singer 中島みゆき「ららばいSINGER」を買っちゃいました。う~ん、やっぱりみゆきはいいです。

  1、桜ららら

  2、ただ・愛のためにだけ

  3、宙 船 (そらふね)

  4、あのさよならになよならを

  5、Clavis-鍵ー

  6、水

  7、あながでなければ

  8、五月の陽ざし

  9、と ろ

 10、お月さまほしい

 11、重き荷を負いて

 12、ららばいSINGER

宙船はTOKIOの長瀬君よりはやっぱりみゆきの方がいいと思ったわたしです。またユックリと聞きたい1枚です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今週はリキ入ってます

先週は恐ろしいほどの忙しさを経験しました。ブログをアップする時間も無いなんて初めてです。夜はもう疲れ過ぎてブログのアップどころじゃない状態でした。なんだか旅行に行っていたような感覚です。数日、パソコンの前に座らなかっただけなのにね。わたしの生活にパソコンは欠かせないって事がよく判りました。こうして午前中にパソコンの前に座ってブログをアップ出来るなんて・・・すご~く幸せを感じます☆先週は何日も抜けちゃったから今週はちょっとリキ入れていこうかな。

先週の金曜日にハウスクリーニングに入って貰ったんです。だから今は家中がピカピカです(笑)毎年、母の知り合いがいる業者さんにハウスクリーニングをお願いしていたのですが、母の知り合いが定年退職されてその業者さんとの縁が切れたんです。「今年はどうする?」と言ってたら今度は父の友人が業者さんを紹介してくれて・・・・ここはエアコンクリーニングもしてくれるって言うから今年だけでもってハウスクリーニングに入って貰いました。来年からもお願いするかどうかはハウスクリーニング後を見てからと言ってありました。合格点を上げられる仕上がりです。来年もお願いするかどうかはまだ未定ですが、多分同じ業者さんにお願いすることになりそうです。エアコンクリーニングを初めてして貰いましたが、エアコンの中って汚いんですね。それを実感しました。もう我が家はいつお正月が来ても大丈夫です(笑)

Poinsechia_061127_2 週末にポインセチアと葉牡丹、路地植えに出来るエリカを買って来ました。最近のポインセチアは色もたくさんあるし葉っぱが縮れたようなのもあって楽しいです。ポインセチアはクリスマスシーズンには欠かせないですね。

クリーム色に赤い色が入っているのが「スターゲザー・マーブル」。定番の赤いのが「ガラレッド」と言うんだそうです。

Poinsechia_061127_1 こちらのクリーム色の方が「スターゲザー・ホワイト」。ピンクの方が「リバティー・ピンク」と言います。

我が家には数年来、このシーズンには赤と緑のコントラストを見せてくれるスタンダードタイプに仕立てたポインセチアの鉢があるのですが、今年は大きくなっていた葉っぱが台風の塩害で全て落ちてしまい例年に比べて小さな葉っぱです。その葉も色付き始めています。葉っぱが落ちなければ豪華なポインセチアをお見せ出来たのにな~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

やっと終わって

やっとパソコンの前に座ってブログを更新しています。居間が落ち着きを取り戻しました。大掃除前にある程度の掃除が出来ました(笑)でも、「疲れた~」って言うのが本音かな。フローリングにホットカーペットを敷きストーブも出しました。ストーブって暖かいしお湯も沸いて部屋が乾燥し過ぎないから風邪予防にもなります。

今日は11月22日で良い夫婦の日だそうです。いい夫婦ってどんな夫婦だと思いますか?結婚してから「夫婦でもお互いの事を何でも判るなんて無理だ」と判りました。夫婦であっても「彼ってこんな事にも興味あるんだ」とか「彼女はこんな事も好きなんだな」なんて数年後に何かを発見出来れば面白いと思いませんか。理想を言えばキリがないけど・・・一緒に笑いあえる夫婦でいたいし、いつまでもときめいていたいですね。darlingはもう古女房にはトキメキを感じないかな(笑)

Marble_061115_2 ☆今日のマーブル☆

お待たせしました

マーブルの写真を楽しみに待っていらっしゃる皆さん・・・マーブルが帰って来ました

上目使いのマーブルは可愛い

怒られた時とかに見せる上目使い

Cyaro_20061014_2 ☆今週のチャロ☆

何かまぶしいのかな?

一瞬、目を閉じただけなのかもね

この顔はメスっぽくない・・・どちらかというとオスの顔っぽいと思うのはわたしだけでしょうか?

一瞬の顔って人間でも変な顔している事ってありますものね

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

まだ片付けの真っ最中

今日もまだパソコンの前に座れそうもありません(泣)まだ片付けが終わってないんです。と言うよりもこの際だから小さな家具を動かした部屋の徹底的な片付けをしよう。そう思ったものですから今は大掃除なみの片付けの真っ最中です。今は部屋の中に分別ゴミの袋が何個も大きな口を開けています。もう読まないだろう本が出て来たので売る事にしました。あー明日にはパソコンからブログを更新したい〜!と強く思っているわたしです。皆さんからのコメントを読めなくてすみません。明日にはきっと…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

今日も忙しい

今朝は空一面がオレンジ色の朝焼けに染まって綺麗でした。あまりも綺麗だったので写真に撮るのを忘れていました(笑)
いつも日曜日はブログを更新しないのですが、土曜日もブログをアップ出来ないくらいに疲れてました(苦笑)マーブルのハウスの周囲にある木枠が壊れかけていたので取り替えよう…これが間違えでした。小さな家具をあっちにこっちに動かす事になってしまったんです。今日もまだ片付けが終わってなくてブログも空き時間に携帯で更新しています。早くどうにかしないと。小物が至る所で山を作って片付けられるのを今か今かと待っています。午後からも片付けが待ってます(泣)darlingにもこんな片付けをさせたらどうなるんだろうな。懲り性だから片付けにすごく時間がかかりそうな気がします(笑)マーブルの写真を楽しみにされている皆さん今日もマーブルの写真をアップ出来ません。ごめんなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月17日 (金)

今から・・・これから

今朝は冷えました。この秋一番の冷え込みじゃなかったのかな?全身がフリーズしそうな程の寒さでした。各地の紅葉の名所では照葉樹の色付きが遅いと言っていますけど確実に季節は冬に向かっているみたいです。ちょっと安心(ホッ)

もう11月も半分過ぎちゃいましたね。ショッピングモールの飾り付けが「クリスマス」になっていました。クリスマスソングを聴くと昔はワクワクしていたんだけど、最近はワクワクよりも忙しない気分になってしまいます。あれもこれもと考えるからでしょうね(笑)さっさと片付けてクリスマスからお正月にかけてはわたしもクリスマス休暇にした~い。

2年くらい前から冬から春にかけてティッシュペーパーに「保湿ペーパー」とか「鼻セレブ」とネーミングされた柔らか~いティッシュペーパーが売られているのをご存知?ティッシュに保湿成分、潤い成分が入っているから風邪の時にどんなに鼻をかんでも鼻が赤くならないんです。これを使い始めると一般のティッシュペーパーが硬く感じます。今まではそれが柔らかいと感じていたのにね。枚数は200組400枚。普通のティッシュに比べて価格が高いのですが、使い始めると良い感じだから買ってしまいます。でも花粉症の季節が終わるとお店の片隅でしか見かけなくなります。このティッシュで眼鏡を拭くとよけい眼鏡が曇りますからご用心。

今からの季節、恋しくなるのが“焼き芋”。美味しいお芋だと体も心もポカポカと暖まります。でもさつま芋って焼き芋だけじゃないですよね。スイートポテトだとか大学芋なんかも美味しいですよね。わたしが最近はまっているお芋は「ほし芋」。さつま芋の切干で「いもの花」と言うんです。これがもっちりしていて美味しいんです。そのままでも少し焼いてからでも食べられますが、わたしはオーブントースターでこんがり焼いてからの方が好きです。これを食べると止められなくなるから困ります。

「食べてみた~い」「ほし芋ってどんなもの?」と思われる方は下の写真をクリックして下さい。おいもやさんはさつま芋のスイーツなんかもあるのでどうぞ覗いて見て下さい。

 http://www.rakuten.co.jp/oimoya/

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006年11月16日 (木)

マーブルだけ

もうすぐマーブルと夕方の散歩に行きます。夕方は気温が高いから散歩をしていても気持ちがいいんです。だから長く散歩をしてあげたいんだけど夕飯の用意があるからユックリ出来ません。

darlingは今日、ボーリング大会だと言っていたから帰りはいつもより遅いんだった。今夜は湯豆腐にでもしよう。温かいものが食べたいもの(笑)

Marble_061115_1 ☆今日のマーブル☆

定位置のソファで寛いでいるマーブル

こうやって見ると可愛いし美人なんですけどねぇ

この可愛さが崩れる時があるんです

意地悪な顔になったりオヤジ顔の寝顔になっていたり・・・

一度、意地悪な顔を写真に撮りたいな

| | コメント (6) | トラックバック (0)

サッカーとバレーと津波

昨日はお花の稽古があったのでアジア杯予選は後半からしか見られませんでした。前半は結構、いい動きをしていたみたいですね。後半5分に我那覇の2点目が入って3-1とサウジを突き放したのですが、前半の動きの良さが出てこない。後半10分くらいから足が止まってサウジに攻め込まれ日本は防戦一方。サッカーって90分試合時間があるのに前半飛ばしたからって後半早々に足が止まるようじゃ・・・・どうしようもないでしょう?高松を入れ、山岸を入れても後ろからの押上がイマイチでミスパスも増える。どんなに山岸と高松が積極的に上がってもビルドアップが無かったらシュートも出来ません。羽生が入ってから日本の動きに変化が出てきた。羽生が前後左右に積極的に動きながらサウジゴール前にまでボールが運べるようになった。羽生が起点になれば後ろから闘莉王が上がって来る。終了間際にPKをゲットしたのに・・・闘莉王が決められずに試合終了。

アジア杯予選は消化試合だけどオシム監督は「名誉がかかった試合」だと言っていました。名誉と誇りを賭けて戦った試合に結果が付いてきた事は良かったと思います。逆転で1位通過。今度は本戦でもっとオシム監督の目指すサッカーをして欲しい。

バレーボールも面白かったですね。ハラハラドキドキしながら見てました。オランダが1セットを取ってからはもう祈るような気持ちで応援してました。あ~勝てて良かった。今日は5位を賭けて中国戦ですね。今夜も応援しま~す。う~ん今夜も燃えそうです。

サッカー中継を見ている時に「津波警報・注意報」が発令されました。それも北海道のオホーツク海沿岸から静岡県の太平洋沿岸までの広範囲に渡っていたからビックリしました。北海道は竜巻にも襲われてるし・・・今度は津波。大きな被害が無くて良かったです。津波警報って出る事があるんですね。今までは地震のテロップが流れた後に「津波の可能性はありません」と出る事が多かったから本当に「津波の恐れがあります」と言われると驚きます。驚きが去ると「現実なんだ」と実感しますね。地震と津波はセットだと考えておいた方がいいみたいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年11月15日 (水)

歌ってるよ~

今日も北風が強くて気温も低いです。もう木枯らしの季節になったんですね。よく天気予報で「木枯らし1号が吹きました」なんて言ってますが、もう木枯らし1号は吹いたのかな?寒くなると布団から出たく無くなります(笑)

寝言って言いますか?言わない人は居ないですよね。自分では分かりませんけどね(笑)わたしもよく「ムニャムニャ」言うらしいです。darlingだってわたしの耳元で寝言を言うことがあるんです。これにはビックリしますよ。でも、昨夜はもっとすごかった・・・ハッキリ言って笑いそうになりました。眠りが浅くなったわたしが寝返りを打ったその時、darlingがわたしの方を向いたのが気配で分かったんです。何か言ってる。あっ、また寝言だ。う~ん?何だか違う・・・・なんとdarling鼻歌を歌っているんです。え~~何ハミングしてんのよ!寝てるのに!眠りながらわたし笑っていたと思います。これもちょっと不気味かも。でもdarlingはどんな楽しい夢を見ているんでしょう???

今夜は7時からサッカーでその後に世界バレー女子があります。7時からスポーツ三昧・・・いえいえ大相撲もあるから4時過ぎからスポーツ三昧です(笑)

Marble_061114_1 ☆今日のマーブル☆

小首を傾げて見ているものは何でしょうか?

実はわたしが食べているベーグルです

母に言わせるとマーブルは「パン好きな犬」らしいです

そう言われればそうかも・・・パンが好きですね

キャベツやブロッコリーの芯も好きだしヌカ漬けも大好きなんです

マーブルは野菜が嫌いじゃないから助かります。野菜嫌いなワンちゃんも居ますものね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

朝の大雨

今朝は大雨が降って驚きました。昨夜、予報を耳にした時に雨は夜中に降るものと思い込んでいたので・・・朝の雨が嘘のように天気が回復して2階の居間は暖かです。でも戸外は冷たい北風が吹いています。寒冷前線が通過した後は寒くなるんですね。今から先、天気のいい日にはレースのカーテンを開けて太陽を取り込んだ方が暖かいです。観葉植物にとってもその方が嬉しい筈だし。インコのピータンもれースのカーテンを開けるとよく歌います。外が見える方が好きなんでしょうね。

暖房器具の用意もしないといけません。ストーブやホットカーペットは欠かせません。掃除や点検をしておかないと「すぐに使いたい時に使えない」なんてよくある事ですから(笑)寒~い思いをしながら我慢するのはイヤですもの。これが雪の積もったゲレンデだと我慢も出来るんですけどね。何て自分勝手なんでしょうね・・・わたしって(笑)

我が家の庭にあるミニトマトはまだ生り続けています。夏に生っていた時よりも大きいんです。それに味も甘さが強くなっているんです。でもミニトマトっていつまでなり続けるんでしょうね。もう少し生ってくれたら嬉しいな。サラダバーネットも株が大きくなり若葉は柔らかいのでサラダにしています。ちょっと癖があるのですが、それがサラダになると美味しいんです。冬までの短い間に楽しめる味・・・・次は春が来て若葉が出るまではお預けになる味です。今の間に楽しんでおきます。

Marble_0611072 ☆今日のマーブル☆

テーブルの下から顔を出したマーブルです

わたしとdarlingの間に割って入るのが得意なマーブル

「何か美味しいものがあるんじゃない?」とたま~にテーブルの下から顔を出します

食事の時にはいつもテーブルの下か、自分の定位置のソファで大人しくしているのですが、何か音がするとどこからともなく顔を覗かせます

耳ざといマーブルです。期待いっぱいで見上げています。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

旅の恥はかき捨て?

昨夜、無事に帰宅しました。帰宅直後はマーブルのすごい歓迎を二人で受けました(笑)わたし達が居ない間の雷雨でマーブルがパニクって大変だったそうです。だから今朝、父と一緒に散歩に行く前にわたし達のベッドルームまでわたし達が本当に帰っているのか見に来ました(笑)マーブルも不安だったんでしょうね。眠っていたdarlingはマーブルの冷たい鼻を押し付けられたみたいで・・・災難でした。

今までの文章だけのブログに写真を追加しました。今回の旅行の詳細はHPで紹介しますので今は数枚の写真を楽しんで下さい。

「旅の恥はかき捨て」とは言いますが、旅行先だからっていいおじさん達が子供以下の振る舞いをするのは見苦しい。ランチタイムにアイビースクエアのレストランも大騒ぎをしていたおやじ軍団・・・自分達は楽しいのでしょうが、周囲で静かに食事をしたいと思った人はソソクサと食事を済ませて席を立ってしまいます。周囲の人々への気遣いがなさ過ぎませんか?

帰りの新幹線の中でも迷惑なオヤジ軍団がいたんです。50~60代の外国人のご夫婦がなにやら困り顔で自分のチケットを見ていたんです。「指定席なのに自分達の席に違う人がいる」って・・・・そのご夫婦のチケットを見せて貰うと列車の時間を間違えている訳でもなく、指定席番号もあるんです。外人さん専用のチケットを初めて見ましたが、チケットには全てが英語で書かれていました。見るとわたし達の1つ前の席。そこには「ちょっと切符を見てやれよ」とか言いながら指定席券も無く座って様子を伺いながら喋っていたオヤジ達が居たんです。darlingがチケットを確認してやっと座席を確保出来た外国人のご夫婦の旦那様がdarlingに向かって「ごめんなさいね」と言われたんですが、こっちの方が「ごめんなさい」って言わなきゃいけないのにね。指定席券も無いのに平気な顔で座っているんオヤジ達はあっと言う間に居なくなりました・・・「一番の元凶はあんたたちじゃないの」って言いたいくらいでした。本当に日本人として恥ずかしい。

どうしてこんなにも品位の無い日本人が多いのか。マナー違反をしても平気なんですからね。これじゃあ子供よりも悪いじゃないですか。大人がこんな事では子供がよくなりようがありませんね。「わたしはどうなのかな?」と自問して見なければ・・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

雨のドライブ

今日は朝から生憎の雨。昨夜は雨と雷が共演していたから今日は曇りを期待していたんだけど…期待も空しく雨は降り続いていました。「こんな日はレンタカーを借りて走らせよう」とdarling。なるほどね。雨でもドライブは楽しい。週末だけど条件にぴったりのレンタカーをGET。すごくラッキーだった(笑)

Kurashiki_2006_1111_1 車を吉備路に向けて出発。備中国分寺で五重塔を見学。雨でも美しいたたずまいでした。晴れていれば吉備路はサイクリングがお勧めです。サイクリングロードが整備されているから動き易い筈です。

備中にある道の駅に立ち寄りました。お昼はおばちゃん達の作るキツネうどん。美味しかった。午後からは山を離れて瀬戸大橋に向かいました。

Kurashiki_20061111_5 その途中、綺麗な照葉樹に囲まれた面白いダム湖を見つけました。そこで道を聞かれたんですが「わたし達も他県なんですけど…」と言いながらも一緒に目的地までどう行くか考え込んでしまいました。どうにかナビを使って行き方を教えてあげました。地元の人しか使わないような道も多いから「解らない時は地元の人に聞いて」「気をつけてね」と言って別れました。別れ際に車の窓を開けて子供達が大きな声で「ありがとうございました」と言ってくれました。あの家族、無事に目的地に着いたかな?

Kurashiki_2006_1111_2 ダム湖を見学して南下。瀬戸大橋を臨む鷲羽山展望台へ。雨も止んで雄大な瀬戸大橋と対岸の四国が見えました。瀬戸大橋の辺りをドライブして6時前に夜のチボリ公園に。雨が上がってから気温が下がりチボリ公園では寒くて着る物を買ってしまいました。今の時期コートを手放してはいけない、と言う教訓です(笑)夜のロマンチックなチボリ公園をdarlingと散策しました。寒かったけど楽しかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

不思議なおじちゃん

午後にdarlingと合流しました。会議後に倉敷の駅前で落ち合ったdarlingはどー見てもオヤジです。お互いに歳を取ったという事です(笑)

Kurashiki_2006_1110_7  散歩でもしてお腹を減らそうと美観地区に。一通りお土産を売るお店を物色してホテルに帰ろうと明かりの灯り始めた美観地区を歩いてました。ライトアップされた建物を写真に撮っていた時でした。「いい写真は撮れましたか?」と初老のおじちゃん。それからこの一見ホームレス風のおじちゃんに付き合う羽目になりました。見た目とは裏腹にこのおじちゃん倉敷の街に異常に詳しいんです。あそこのお土産屋で買うといいとか本物を買うならここと教えてくれるんです。美術館には何時頃行けばゆっくり見られる…と教えてくれるんです。

それに写真にもコダワリが有るみたいでした。こんな時はこう撮ると綺麗とか印象的と教えてくれるんです。夜の倉敷もいいです。午後6時頃から8時頃までの何気ない風景がいいです。住んでいる人の営みが分かる朝か夕方にシャッターチャンスが多いとあのおじちゃんが言ってました。生活感と伝統が魅力です。それにしてもあのおじちゃん…なんだったんでしょうか?倉敷を愛しているのがよく分かりました。おじちゃんと過ごした時間は不思議なひと時でした。おじちゃんに案内して貰って普通では解らない倉敷を見られました。ありがとう…おじちゃん。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ゆっくり散歩を楽しめる公園

Kurashiki_20061110_23 カラクリ時計に魅了された後でチボリ公園に入園。子供達が喜びそうなアトラクションもあるけれど…この公園は木や花が一杯で歩くのも楽しい。公園内には噴水が多いです。庭園も綺麗でテラコッタのプランターに植えてある花も季節感が出ていてステキ。今は秋の花と春に満開になる花が植えられています。コスモス、サルビアの色にカエデやイチョウの色がマッチしています。石畳の上に小さなドングリを見つける事も出来ます。ベンチも至る所にあります。それも木々に囲まれた所や大きな木の下にあって野鳥の声に安らぎを感じています。元祖はチボリ公園はコペンハーゲンにあるんです。だから人魚の島に人魚がいました。人魚に2人で水をかけると恋が叶うんですって。知ってました?悲恋に終わりそうな気もしそうに思うのはわたしだけでしょうか?

Kurashiki_20061110_16 人魚の言い伝えの補足です

人魚のモデルになった女性の足が余りにも綺麗だったから彫刻家が人魚に足を残してしまったからこの人魚には足があるでしょう?

人魚のモデルさんと彫刻家は恋に落ち・・・末永く幸せに暮らしたというお話

だからこの人魚の足に二人で水をかけると恋が叶うという言い伝えがあるそうです

膝までは足ですが、膝から下はヒレが付いています。やっぱり人魚なんですね。

Kurashiki_20061110_18 アンデルセンの別の顔

アンデルセンって日本では童話作家として有名ですが、デンマークでは切り絵作家としても有名なんだそうです

このアンデルセンが座っている庭は切り絵と一緒で左右対称の美しい庭なんです

だからこの庭は「切り絵の庭」と呼ばれています

色も形も左右対称の美しい庭です

今は秋の花々が美しさを競う中で来春の花の苗が植えられています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予定変更☆チボリ公園

Kurashiki_2006_1110_1 雲はあるものの雨の降りそうな気配はありません。一日が曇り空で経過しそうです。倉敷も明日は雨の予報が出ていたので予定を変更して美術館巡りは明日にしてチボリ公園に来ています。倉敷駅の南口の反対、チボリ公園側は赤れんがの時計塔や観覧車が最初に目に飛び込んで来ます。時計塔の下には噴水があり小さな憩いの場所になっています。12日まで秋ならではの催しをしているそうです。「食」の字もあったから楽しみ。今日は平日だから幼稚園や小学校の児童が多そうです。開園までにもう少し時間があります。今から写真撮影をします。

Kurashiki_2006_1110_5☆アンデルセン広場のカラクリ時計☆

倉敷駅前のチボリ公園側に広がるアンデルセン広場にあるカラクリ時計です

午前10時から1時間毎のベルの音と共にカラクリ人形が出てきて楽しませてくれます

塔の下まで行く事も出来ます

途中にアンデルセンが座っています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

今回の旅先は…ここ

さてさて今回の旅先は?瀬戸内海を臨む有名な観光地です。広島よりは東。大阪よりは西…美観地区のある場所です。分かりましたか?今回は「倉敷」に来ています。実はdarlingが岡山で会議なんです。それを利用して遊びに来ています。

Kurashiki_2006_119_4 やっぱり倉敷の美観地区は綺麗です。川には鯉が泳ぎ白鳥が優雅に移動していました。川添いの柳の木が白壁や洋館の石壁に不思議な趣を与えています。そこにあるお店も備前焼、チリメン、和紙などの和物が多いです。そんな中にサンリオのお店が異色を放ってました。ここでチッポにお決まりのタオルハンカチを買いました。すごーいと目を見張る程キティ物が中心…お店の前に置かれた金色の大きなキティを修学旅行の女子学生が写メールしてました。

わたしは木で出来たバターナイフと備前焼のぐいのみを2個買いました。一つは父に。一つはdarlingに。40代の作家さんの作品です。備前焼は使う程に色が変化していい味が出るんです。お酒を入れるとお酒がまろやかになるんですって。美観地区の路地に入って一年中クリスマスグッズを売っているお店を見つけました。安いのに可愛い物が多くて目移りしてしまいました。クリスマスグッズが好きな妹のために幾つか小物を買いました。今年は暖かいからグッズを買いに来るお客さんがまだ少ないんですって。こんな所にも影響が出ているんですね。明日は朝から大原美術館などの美術館回りをするつもりです。

Kurashiki_2006_1112_1 今回のホテルは「ホテル330グランデ倉敷」

倉敷駅から徒歩10分、美観地区に徒歩1分、チボリ公園にも徒歩15分・・・・土日には「チボリ号」という巡回バスが走っています

チボリ公園には散歩がてらに歩いて行くのもいいです

Kurashiki_2006_119_1 今回の部屋はツインルームの禁煙室でした

ツインルームですが、わたし達が滞在した部屋は広さがありゆったり寛ぐ事が出来ました

ベッドもセミダブルくらいの広さがありました

ホテル専用のパジャマも用意してあって快適にホテルライフを楽しめる部屋でした

倉敷に行かれる時はこの「ホテル330グランデ倉敷」がお勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅の始まりが…

今、新幹線の中からブログの更新をしています。今日9日から12日まで旅先からのブログ更新になります。いつもブログにおいで下さる皆様からのTB、コメントを読む事が出来ませんが、旅行から帰り次第読ませて頂きます。どうぞご理解のほどよろしくお願いします。
新幹線に乗って指定席に着いてみれば席を向かい合わせにして足を投げ出しているカップルが居るじゃないですか。「席を間違えた?」と手元にある指定席券を確かめてみましたが、確かにそこはわたしが座る場所。「何なのよ〜!」と思っているとわたしに気付いたカップルがそそくさと自分の席に…自分の家の居間じゃないんだからもう少しくつろぎ方を考えたらと言いたくなりました。それにリクライニングシートを倒す時も後ろを全然気にしてないんです。全く公共の場所でのマナーなんて考えてないんでしょうね。このカップルどー見ても30代か40代。こんな大人がいるから子供も公共の場のマナーが解らないんだと思います。多分このカップル、日米野球を観戦した帰りじゃないかな。座席3つ分の荷物棚占領している荷物がそ
ー言ってます。男性の方は大リーグのロゴ入のシャツ着てるし。あー旅の始まりからこんなブログなんて書きたくなかったのに(悲)気持ちを切り替えて旅行を楽しみます(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

灯台守が消える日

日本に灯台ってどれくらいあると思いますか?3300余りあるんですって。その中で最後の有人の灯台だった長崎県男女群島の女島の灯台が無人化されるそうです。まだ「灯台守」のいる灯台があったんですね。

♪俺ら岬の~灯台守は妻と二人で~♪と「喜びも悲しみも幾歳月」で歌われていた「灯台守」が消えていくんですね。船旅をしたことが無いのでわたしには判りませんが、darlingは灯台の光を暗い海で見ると「あそこに誰か居るんだ」と温かな気持ちや頑張る力を貰ったそうです。カッターの練習で何日も海に出ているとそう思うのかもしれませんね。そんな灯台から「灯台守」が居なくなるのはなんだか寂しい気もします。

Marble_061106_1 ☆今日のマーブル☆

「あ~何かが飛んでる~」と空を見上げるマーブル

マーブルってわたし達がよ~く見ないと判らない飛行機とか空を飛んでいる鳥、部屋の中にいる小さな昆虫を見つけるのが上手なんです

だからマーブルが見上げている方向を見ると鳥や飛行機、昆虫なんかを見つけられます(笑)

よ~く見えてますよね

Cyaro_20061106_1☆今週のチャロ☆

「手に持ってるものな~に?」と言ってます

手に持った物しか見えていないチャロです

いい顔してるでしょう?我が家に馴染めるかどうか心配でしたが、こんなに元気で留守番もよくしてくれます

新聞配達の人、牛乳屋さんには吠えなくなったんですが、なぜか郵便配達の人には毎回、吠え掛かっています

もしかしてチャロ、郵便配達の人に嫌な事されたとか・・・だからいつも吠えるのかな?

明日からちょっと遊びに行って来ます。でもブログは更新します。写真は帰って来てからブログに追加するつもりです。何処に行くのかって?それはブログを読んでのお楽しみ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

北海道の竜巻

昨日は冷た~い風が吹き荒れていた宇部ですが、北海道では竜巻が発生して犠牲者まで出ていました。竜巻に遭われた犠牲者の皆さんのご冥福をお祈りします。北海道は雪が降るから復興も大変でしょうね。竜巻の被害に遭われた方々が1日も早く復興される事を心からお祈りいたします。

竜巻は「来るぞ~」って予測が出来ないゲリラ的な現象ですからどこに発生するのか分かりませんから・・・・予防なんて出来そうもないしどうすればいいんでしょうね。竜巻ってアメリカで発生しているって感じが強いですよね。すっご~く大きな竜巻が街を襲うシーンをテレビで見るだけだったけど日本でもこんなに大きな被害を出す竜巻が発生するんですね。

アメリカで発生している竜巻は世界で発生している竜巻の7割を占めているそうです。アメリカって国はやっぱりすごい。映画の「ツイスター」で住民が自宅に作った地下室に逃げ込むシーンがありました。竜巻の被害に遭わない為には日本もアメリカ並みに頑丈な地下室を作るしかないのかな?

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年11月 7日 (火)

突然・・・寒い冬がやって来た~

Fiore_061106_onshijyumu_1 ☆オンシジューム☆

四季咲きだから条件さえ合えばいつでも咲いてくれる手間要らず。

黄色とオレンジ色の花はどこにあっても視線を引きつけます。

暖かな日が続いていたからあちらでもこちらでも蕾が付き始めています。

早く咲かないと一気に冬が来るよ~!

冬が来るのかな?なんて心配していたのに・・・・立冬の今日を待っていたように季節が早送りされて“冬”に突入したようです。朝から風が強くて体感温度も低かった~。太陽が出ているというのに「寒い」なんて冬です。今までがあまりにも暖かかったから暖房器具もまだ準備してない。う~ん、これには困った。明日はもっと寒くなるというし・・・厚めの靴下と上着があれば凌げるかな。こんなに突然、寒くなるのは勘弁して欲しい。

今日は久々に美容院でカラーリングをして貰いました。もう耐えられないくらい白髪が目立ち始めていたんです。美容院に行くとリラックスするのかいつも眠くなるんです。すご~くいい気持ちなんですよね。今はちょっと暗めの色にしています。セーターとか着る洋服に明るい色使いのものが多いので。

Fiore_061106_panji_1 この鉢はこぼれ種が芽を出したものです。

昨シーズンのパンジーかビオラの種が飛んでバラの鉢の中から芽を出した苗たちなんです。

さてさてこれはパンジー?それともビオラ?

パンジーとビオラの寄せ植えになっているかもしれません。

何色のパンジー?何色のビオラ?春が楽しみです。

Marble_061106_3 ☆今日のマーブル☆

「ここが痒いのよねぇ~」と腰の辺りをカミカミしています

ノミもダニも予防をしているからマーブルには付いていません

ダニも毛の中まで入らないんですよ

ダニが毛にしがみ付いて家まで付いてくるって感じです

だから家に帰って床に落ちている事があります

そんな時はマーブルが「何か落ちてるんだけど~」とダニを発見します。血を吸ってない薄っぺらなダニが落ちてます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

darlingが宇部祭りに参加

久し振りに雨が降りました。夜中に雷を伴い音を立てて大雨が降ったそうです。夢の中で雨の音がしていたのは実際の雨の音だったのかもしれません。ずっと乾燥したカラカラ天気が続いていたから雨は歓迎です。プランターに植えたビオラやチューリップにも恵みの雨でした。雨の後は寒くなるそうです。冬が一歩ずつ近付いてくるのかな?

昨日はdarlingが「宇部祭り」で新南蛮音頭を踊るために社名の付いたハッピを着て参加しました。12時に集合して踊り出すのは14時過ぎ・・・その間は他の団体の踊りを見たり露天を冷やかしたりしてました。darling達は昼食と一緒にビールが出て踊り始める時は出来上がってました。わたしも妹と一緒に応援に行ったんです。

「まだかな?まだかな?」と待っていると企業集団の踊りが始まりました。先頭は女性会・・・ちょっと年配の女性ばかりの団体なんですが、衣装も派手やかで踊りが上手いんです。多分、あの女性達はお店のママとかじゃないかな。そんな雰囲気でした。次はフィリピンパブの綺麗な若い女性達。セクシーな衣装でリズムが違うんです(笑)地元の金融機関、デパートと続いてdarling達がやって来ました。早速、写真、写真。デジカメを構えているとなんとdarlingは踊りじゃなくて企業名の書かれた旗持ちでした。う~~ん、一応カメラに収めなきゃ。

darlingはわたしと妹に気付くと顔を背けるんです(笑)でも、デジカメに向かってポーズを取ってくれました。今年は天気が良かったし国民文化祭の「子供夢プロジェクト」や彫刻展も開催されていたから人出も多くて賑やかでした。帰りにはたこ焼きと綿菓子を買って帰りました。わたしフワフワな綿菓子が大好きなんです。子供っぽいんだけど・・・好きなんです。たこ焼きには小さなイイダコが1個入ってました。「すご~い」って思って買ったのはいいのですが、食べ難いと分かりました(笑)

Marble_06113_2 ☆今日のマーブル☆

ちょっと趣向を変えて今日はマーブルの後ろ足です

足の先っぽに白い色が入っているんです

足の毛色もマダラ模様です

茶色や白、黒色が混ざり合っています

爪は全~部、黒いんです

こうやってマーブルの足を見ると何だか新鮮です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

ガーデニング日和

三連休の中日。今日も天気がいいしガーデニング日和・・・でも、午前中は買い物に時間を取られてしまいます(笑)その代わり午後からはテツがガーデニングを手伝ってくれました。文句を言いながら笑いながらワイワイやってました。

チューリップやアネモネ、ラナンキュラスの球根を植えました。どんな色が咲くのかはお楽しみです。後はバラの鉢の中にこぼれ種があったのか、パンジーやビオラの芽が出て大きくなっているんです。それがこれ以上、大きくなる前に植え替えました。その鉢にはクリスマスローズも一緒に植えました。このクリスマスローズもこぼれ種で増えました。こぼれ種で芽を出した同士でいいんじゃないかな(笑)

チッポも今日はテツの高校のオープンスクールに行って面白かったみたいです。その後は友達と一緒に宇部祭りに行きました。こっちの方が楽しかったみたいです(笑)女の子3人で楽しそうに出かけて行ったのをみれば分かる気がします。遊ぶ方が楽しいのは分かります。わたしも中学・高校生の頃は遊ぶことが大好きだったから。

明日、darlingは宇部祭りの本祭りで「新南蛮音頭」を踊るんです。去年も踊ったんですよね。去年は天気がイマイチだったけれど今年は天気も良さそうです。会社の中間管理職やおじさん達が踊るんです。どんな踊りになるのやら・・・・まあ、一杯飲んでから踊るんだから想像出来るでしょう?思い思いの踊りって感じです。明日は妹と一緒に応援に行くので2人で大笑いしてきます(笑)

Marble_06113_5 ☆今日のマーブル☆

どーしたの?マーブル・・・ちょっと変な顔をしています

何だか今にも泣き出しそうな顔をしているのはなぜ?

テツと一緒に寛いでいるって言うのに

写真を撮られるのが嫌だったのかな?

もう少し可愛い顔をしてくれてもいいでしょうに

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

テツのステイ・・・アントラーズ戦

昨日からテツがステイ中です。今日はガーデニングの手伝い・・・・プランターの中にあった古い土をふるって貰ったんです。やっぱり男の子は力があるからこっちは楽させて貰いました(笑)それにしてもミミズにびびるなんてねぇ。明日にはチッポも登場します。チッポはテツの通う高校のオープンキャンパスに友達と一緒に行くそうです。受験生だもんね。そして夜には妹まで登場です。明日と明後日は賑やかになりそうです。

触れずにおきたい話題なんですけどナビスコ杯に触れずには通れません。だってアントラーズvsジェフだったんですもの。数節前にジェフと対戦した時は4点取られたと記憶してます。今のジェフは代表入りしている選手が多いけれどアントラーズは代表入りしている選手はいないし内田はアジアユースで抜けている・・・・ここ数節はリーグ戦でも勝ちから遠ざかっているアントラーズ。何だか勝てる要因が見当たらないんだけど愛するアントラーズを応援しない訳にはいきません。どんな時でも。

試合は前半、思わず唸ってしまいそうなシュートがあったりで低迷しているアントラーズとは思えない試合運びをしていました。ジェフに先制点を許さずに互角に戦っていた気がしますが、問題は決定力。「おし~~い!」じゃ点は入らない。ガッツッポーズをして「ヨッシャ~!」って言わせてくれなきゃ。後半も十数分までは面白い試合をしていたのですが、ジェフに1点を先制されるとアッサリと2点目を献上。先発出場していた深井ですが、わたしに言わせれば深井の粘りと速さは後半、敵が疲れて来た時に使うべき選手だと思います。疲れが出て来た時に深井のような選手は捕まえずらいのにな~。2点目を取られてから選手を3人一度に変えても・・・試合の流れは変わりませんでした。悔しいですが、今のアントラーズにはその力がありません。決勝を戦えただけでも良かったかな。10冠はまたお預けです。いつになったら強いアントラーズが10冠を手に出来るんでしょう。

Marble_06113_1 ☆今日のマーブル☆

大好きなテツと寛いでいるマーブルです

マーブルにとってテツは大切なお友達なんです

テツと楽しそうに遊び回るマーブルを見ていると我が家にも子供が居たらこんな風に遊ぶのかなと思ってしまいます

いつもマーブルは大人に囲まれた生活をしているから・・・たまにわたしを相手に暴れます(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

パンジーとチューリップと金木犀

11月に入りました。昨夜の天気予報でこの秋初めて「霜注意報」が出てました。朝夕は肌寒くなりましたものね。でも未だ本来の寒さではないらしいです。昼間の暑さも異常だけど朝夕の冷え込みもイマイチって感じだし。そろそろ観葉植物を室内に取り込まないと。

朝からパンジーとビオラを植え替えてました。プランターの古い土をふるって底石と分ける作業に時間を取られてしまいましたが、どうにかプランター5つにパンジーとチューリップ、ビオラとチューリップのそれぞれを植える事が出来ました。天気がいいとガーデニングが出来るのでいいのですが、春に向けて植えたい植物が多くて悩んでいます。

この後に計画しているのはアネモネとラナンキュラスの球根をプランターに植えることです。アネモネとラナンキュラスの球根って見たこと有りますか?乾燥させた小さくて硬い球根なんです。これをそのまま植えつけると失敗し易いんです。乾燥した球根が一気に水を吸って腐ってしまうんです。だから失敗しない為には最初に低温でジックリと給水させて普通の球根に戻すんです。我が家では水を染み込ませたミズゴケを使って冷蔵庫で1週間~10日かけて球根を大きくします。もう植え頃なので明日にでも植え付けようと思っています。春に綺麗な花を咲かせる為の作業が多くなる頃です。

驚いた事に金木犀が2度目の花を付けています。

Kinmokusei_06112_1 ←花が付かなかった枝だけでなくて花が終わった枝にもまた蕾が付いているんです。

昨日頃から金木犀の近くを通ると甘~い香りがしているじゃないですか。見上げてビックリ。また蕾が付いているんです。

今日はいい香りが漂い始めました。塩害で花が咲かなかった枝だけでなく花ガラの残っている枝にも花が付いているんです。すご~くラッキー・・・とは思うのですが、ちょっと・・・・いえいえ、すごく異常です。何かの前触れでないといいんだけど。

Kinmokusei_06112_2 今年の異常な気候のせいにしておきましょう。まだ、日中は暖かいですものね。

今の気候が金木犀の木に蕾が付き花が咲く為の条件にあっているのかもしれませんね。

皆さんの周囲ではどうですか?金木犀が2度咲きしてませんか?

蕾がたくさん付いているのでまた、いい香りが楽しめそうです。

Marble_061030 ☆今日のマーブル☆

朝、マーブルとグランドに行くと枯れ草に露が付いています

それだけ朝夕は気温が下がるんでしょうね

そんなグランド状態でもマーブルは嬉しそうにお腹を上にしてゴロゴロしています

グランドを後にする時はシットリと湿っているマーブルです

ゴロゴロをしないと1日が始まらないのかな?

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2006年11月 1日 (水)

♪国民文化祭 山口♪

国民文化祭ってご存知ですか?1986年から始まったんだそうです。今年は山口県がその会場になっています。山口県内で11月3日(金)~12(日)まで105のイベントが行われるそうです。グランドオープニングとグランドフィナーレの入場券は完売だそうです。オープニングは山口の歴史・・・・弥生時代から現在までをミュージカルで表現するんだそうです。このオープニングには皇太子様がお見えになるんだそうです。

宇部では彫刻に関するイベントがあるそうです。宇部は現代彫刻展を毎年、開いている彫刻の街ですからね。後は和楽器のイベントだったかな?山口市の県立美術館では11月1日~30日まで山口に縁のある雪舟展をするんです。そこでは国宝で長さ16メートルの絵巻物が見られるそうです。それも期間限定で・・・・1週間だったかな。山口市内のお寺には雪舟が作った庭もあるんです。

山口県の各地で色々な面白そうな事をやるみたいです。50年に1度ですからねぇ。都道府県の持ち回りで1年に1回開かれるのならそうなりますよね。わたしの周りではイマイチ盛り上がりに欠けています。「作品を出す」とか「踊るから見に来て」とお誘いが無いからなんでしょうね(笑)10日くらいは賑やかになりそうです。テレビでオープニングの様子を放送するらしいのでテレビを見て楽しみます。来年は「徳島」で国民文化祭が開催されるそうです。

Marble_061027_9☆今日のマーブル☆

薄目を開けて見ているのは分かっているんです

オヤツの袋を触ったり今、気になっているオモチャを触ろうものなら飛んで来るんです

寝た振りして様子を伺うのが上手いんだから

マーブルにしたら「寝てもいられない」と思っているのかも(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

父親たちの星条旗を見てきました

2_4 日米双方の視点から描かれている硫黄島の2部作でクリント・イーストウッド監督の話題作「FLAGS OF THE FATHERS」(父親たちの星条旗)を見てきました。

*あらすじ*-ウィスコンシン州で葬儀社を営む老人ジョン・ドク・ブラッドリー(ライアン・フィリップ)が最期の時を迎えようとしている。彼は1945年に海軍の衛生兵として硫黄島の戦いに赴き、海兵隊員たちと共に激戦を戦った。そしてそこで撮られた1枚の写真によってアメリカ中から“英雄”と讃えられた男だった。だが、彼は後の人生の中で硫黄島での戦いを家族に一言も語らず、アメリカ中に渡った写真についてもひたすら沈黙を押し通した。息子は父の人生を知る為に硫黄島の真実を辿り始める。

長引く戦争に疲弊したアメリカ国民を熱狂させた1枚の写真。それは硫黄島での壮絶な戦闘の中、摺鉢山の頂上に翻る星条旗を掲げる6人の兵士の姿だった。6人の英雄はマイク(バリー・ペッパー)、フランクリン(ジョセフ・クロス)、ハンク(ポール・ウォーカー)、レイニー(ジェシー・ブラッドフォード)、アイラ(アダム・ビーチ)、そしてドク(ライアン・フィリップ)。硫黄島での勝利宣言をしたはずの写真に写っていた6人のうち3人は生還出来なかった。生還出来た3人-ドク、アイラ、レイニーは戦費を調達するために戦時国債キャンペーン・ツアーに駆り出されてしまう。

1945年に硫黄島で撮影された1枚の写真が太平洋戦争の運命を変えました。その1枚の写真が戦争を終わらせたとも言われるそうです。凄惨な戦場から引き離された3人を待っていた“英雄”扱いの日々。戦場で戦っている戦友に対する罪悪感、空しさが日々3人の心に陰を落します。戦友達の為、戦争を長引かせない為だと自分に言い聞かせます。「本当に戦争を知っている者は自分の見聞きした事、体験した事は絶対に語らない」という台詞がありました。「英雄とは何かの目的で作られるものだ」・・・そうかも知れません。映画の中で兵士の1人が「俺は英雄なんかじゃない。ただ弾を避けていただけなんだ。弾に当たって死んでいった者の方が英雄だ。俺があそこで(硫黄島)やってきた事はひどい事だ。だから誇れる事なんて何も無い。」と言います。それが戦争なのだと思います。戦争で“英雄”に祭り上げられた後の人生を見ると戦時中の“英雄”が国民や兵士を鼓舞するだけの道具だったのがよく分かります。この映画は台詞の一言、一言が重いです。

戦争を知らない世代が多くなった日本。そして悲惨な戦争を語れる人はどんどん少なくなっていきます。そんな中でわたし達は悲惨な戦争を避ける努力と平和を守る勇気を持たなくてはならないのだと思います。武力で何でも解決しようとする安易な考え方をしないようにしてもらいたいものです。この映画を観て平和の尊さを実感しました。

| | コメント (6) | トラックバック (3)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »