« 予定変更☆チボリ公園 | トップページ | 不思議なおじちゃん »

2006年11月10日 (金)

ゆっくり散歩を楽しめる公園

Kurashiki_20061110_23 カラクリ時計に魅了された後でチボリ公園に入園。子供達が喜びそうなアトラクションもあるけれど…この公園は木や花が一杯で歩くのも楽しい。公園内には噴水が多いです。庭園も綺麗でテラコッタのプランターに植えてある花も季節感が出ていてステキ。今は秋の花と春に満開になる花が植えられています。コスモス、サルビアの色にカエデやイチョウの色がマッチしています。石畳の上に小さなドングリを見つける事も出来ます。ベンチも至る所にあります。それも木々に囲まれた所や大きな木の下にあって野鳥の声に安らぎを感じています。元祖はチボリ公園はコペンハーゲンにあるんです。だから人魚の島に人魚がいました。人魚に2人で水をかけると恋が叶うんですって。知ってました?悲恋に終わりそうな気もしそうに思うのはわたしだけでしょうか?

Kurashiki_20061110_16 人魚の言い伝えの補足です

人魚のモデルになった女性の足が余りにも綺麗だったから彫刻家が人魚に足を残してしまったからこの人魚には足があるでしょう?

人魚のモデルさんと彫刻家は恋に落ち・・・末永く幸せに暮らしたというお話

だからこの人魚の足に二人で水をかけると恋が叶うという言い伝えがあるそうです

膝までは足ですが、膝から下はヒレが付いています。やっぱり人魚なんですね。

Kurashiki_20061110_18 アンデルセンの別の顔

アンデルセンって日本では童話作家として有名ですが、デンマークでは切り絵作家としても有名なんだそうです

このアンデルセンが座っている庭は切り絵と一緒で左右対称の美しい庭なんです

だからこの庭は「切り絵の庭」と呼ばれています

色も形も左右対称の美しい庭です

今は秋の花々が美しさを競う中で来春の花の苗が植えられています。

|

« 予定変更☆チボリ公園 | トップページ | 不思議なおじちゃん »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146448/12629616

この記事へのトラックバック一覧です: ゆっくり散歩を楽しめる公園:

« 予定変更☆チボリ公園 | トップページ | 不思議なおじちゃん »