« 「薔薇の花びらの上で」 イヴ&ローク13 | トップページ | クリスマスローズとミニバラ »

2007年1月18日 (木)

宇部市が環境大臣賞を受賞

わたしの住む街、宇部市が「環境、共生、参加まちづくり表彰」(環境大臣賞)を受賞する事になったそうです。山口県では初めてなんですって。今回は千葉の市川市、東京の港区、富山の魚津市など8つの市町が表彰されます。

「環境、共生、参加まちづくり表彰」についての宇部市のHPです。

http://www.city.ube.yamaguchi.jp/cgi-bin/nr.cgi?fyear=2006&detail=2113&from=0

実は宇部市は石炭産業が華やかな頃、「ダスト・イズ・マネー」と言われていた1950年代は公害の町だったんです。何でも降下ばいじん量が世界一だったらしいです。こんな所は人の住む所じゃないでしょう?「世界一灰の降る町」と報じられた事が市民の意識を変えたそうです。それ以後、各企業に集塵装置が設置されて「世界一灰の降る町」の汚名返上したんです。

これらの活動の延長線上に町を花で埋めようという緑化運動「花壇コンクール」が開催され、街路樹も多く植えられました。1961年には日本初の「野外彫刻展」が開催され現在では国内トップクラスの「現代日本彫刻展」となっています。

公害の町、宇部に生まれたのが「宇部方式」と言われる産・官・学・民の協働による独自の公害対策システムです。「宇部方式」理念は公害の未然防止と環境問題を図ろうとする地域ぐるみの自主的な活動です。複雑化する公害に対しても宇部市は「宇部方式」で取り組んでいます。

昔、「宇部に黒い雨が降る」と言われるくらい大気汚染が酷かったんです。天気のいい日でも洗濯物を外に干さなかったとか・・・・今ではそんな心配はありません。洗濯物は太陽で乾かすのが一番ですからね。

公害の町、宇部市がどのように変わったのかが判るHPです。「宇部方式」についても書かれていますからご興味がおありでしたら覗いて見て下さい。

http://www.city.ube.yamaguchi.jp/kankyou_k/3/1/2.html#2

|

« 「薔薇の花びらの上で」 イヴ&ローク13 | トップページ | クリスマスローズとミニバラ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

*aprile さん

こんちは。

環境大臣賞ですか。

すごいですね。

ここまでの道のりはすごいご苦労もあったのが伺えますね。

地域で改善できるということは、国や地球規模でもできないことではないということですよね。

お手本として、いいことはどんどん真似をしていけばいいんですよね。

投稿: 「感動創造」 | 2007年1月18日 (木) 16時41分

*aprileさん、おはようございます。
宇部市のHP、見させていただきました。
汚名返上するという事は、並大抵のことではなかったと思います。
1度受けた不名誉な印は、除き去るのは容易ではないですよね。
市民の皆様の努力が、評価されてよかったですね!
くーらんもここ数年ですが、ちょっと頑張ってます。
こちらは、ゴミの分別がとても細分化していて、
ダイレクトメールや不要なレシートなど汚れていない紙は、
燃えるゴミとは別にするシステムになっており、
これは慣れるまでとても神経遣いました。
悔いなくきっちり分別出来るよう、
高性能なシュレッダーをお誕生日のプレゼントとして
友人にリクエストしたくらいです。(^^:)

投稿: くーらん。 | 2007年1月19日 (金) 10時56分

「感動創造」様
長い道のりだったと思います。
地域が変わらなければ改善は無かったと思います。
宇部方式が今は海外にも波及しているそうです。
全世界レベルで公害をなくしたいですね。

投稿: *aprile | 2007年1月19日 (金) 14時30分

くーらん様
1950年代の宇部は凄かったでしょう?
今は大気汚染や水質汚染の少ない地域になりました。
くーらんさんの所のゴミの分別も細分化されてますね。
こちらもダンボール、再生出来る紙(菓子箱、包み紙他)、新聞紙、雑誌は古紙の日に出します。
ゴミの分別については宇部市は結構厳しいですね。
未来の事を考えるといい加減に出せません。

投稿: *aprile | 2007年1月19日 (金) 14時36分

こんばんわ。

1950年代には黒い雨が降ると言われていた町が
50年余りで劇的な変化を遂げたのですね!
地球に優しい町が増えるのは素晴らしい事です^^
日本も捨てたもんじゃないですね(笑)

投稿: ひなた | 2007年1月19日 (金) 20時59分

ひなた様
今は中国などで昔の宇部のような状況が発生しているみたいですね。
宇部の町は市と企業と住民が団結したから改善出来たのだと思います。
やはり環境を改善するには官・産・民の協力無しには実現しないんでしょう。
環境に優しい地域が増えると良いですね。

投稿: *aprile | 2007年1月22日 (月) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146448/13557535

この記事へのトラックバック一覧です: 宇部市が環境大臣賞を受賞:

« 「薔薇の花びらの上で」 イヴ&ローク13 | トップページ | クリスマスローズとミニバラ »