« 盛り上がったお楽しみ抽選会 | トップページ | 疲れはピーク »

2007年3月 5日 (月)

いけばな展の作品

「代表作家いけばな展」後期も今日で2日目。8時から水換えと手直しに行って来ました。花も思ったほど痛んでいませんでしたから一安心。でも明日には駄目になる花も出そうです。今日は午後2時から受付の仕事があります。出品しているグループは当番で受付をする事になっているんです。

土曜日は4時過ぎから準備をして会場に向かい、6時前に活け始めました。終わったのは以外に早くて9時過ぎには作品として恥ずかしくないものが出来ました。

Katen_07030406_3これが今回の作品です

-花材- 松、桜、緋寒桜、ストレチア、椿(やぶ椿系)、菊、あせび、アナナス類

この松の枝ぶりには秘密が・・・・付け足していると言うかこの辺りって所に枝を付けているんです

今回は5ヶ所あるんですよ

どこだか判らないでしょう?(笑)

これも一つの手法なんです。いつもいつも気に入った枝ぶりを見つけられる訳でもないですからね。

|

« 盛り上がったお楽しみ抽選会 | トップページ | 疲れはピーク »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

ステキですね!
枝って、つけたすんですね。
そんな技があるなんて、すごいです!
残りの日もがんばってください!

投稿: めめ | 2007年3月 5日 (月) 11時13分

こんばんは。

6時に活け始めて、9時。
それでも早いんですか。
は~、体力勝負ですね。

Jリーグはじまりましたが、これでは楽しんでいる暇はないですね。(笑)

明日も頑張ってください。

投稿: tami | 2007年3月 5日 (月) 22時54分

*aprile さん

こんばんはー!

うわぁー!

素敵!!

これはお花代もけっこうかかるんじゃないですか!!!

5箇所も修正しているとは
まったく見えないですね!!!

おみごと!!

投稿: 「感動創造」 | 2007年3月 5日 (月) 23時59分

見事な作品ですねー。こういうのが和室に飾ってあったら心が落ちつきます。鹿島にダメ出ししてるどころではなかった理由がわかりました。

投稿: yamamo8 | 2007年3月 6日 (火) 12時22分

めめ様
そうなんですよ。
松の枝、すべてではないのですが、つけてある枝もあるんです。
京都の池坊で勉強をして来られた先生じゃないとご存じない技なんです。

投稿: *aprile | 2007年3月 6日 (火) 13時38分

tami様
大きな花を生けるのは体力勝負です(笑)
Jリーグのレイソルvsジュビロは見ましたよ。
何ていうかJ2から帰って来たレイソルが頑張っていたのがいいストレス解消になりました。
ゴールが決まった瞬間に「ヨッシャ~!!」って叫んでました(笑)

投稿: *aprile | 2007年3月 6日 (火) 13時42分

「感動創造」様
花代は結構かかってます(笑)
仕方ないんですよ。
最近は松を入手するのが困難なんです。
だから花代は松の代金だと思っても過言ではないんです。
修正と言うよりは格好良く見せるために付替えたと言った方がいいかな。

投稿: *aprile | 2007年3月 6日 (火) 13時46分

yamamo8様
これはいけばな展用の大きさですが、お稽古用の大きさだと最近の狭い床の間にもピッタリ収まってくれます。
やっぱり床の間に花があると違います。
心が落ち着きますね。
鹿島にダメだししたかったのですが、いけばな展に力を注ぎ過ぎて・・・ダメだしどころではありませんでした(笑)

投稿: *aprile | 2007年3月 6日 (火) 13時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146448/14139985

この記事へのトラックバック一覧です: いけばな展の作品:

« 盛り上がったお楽しみ抽選会 | トップページ | 疲れはピーク »