« 春の嵐と春のスタイル | トップページ | 空に黄砂、庭にシャクナゲ »

2007年4月 1日 (日)

4月になって

4月に突入しました。桜の花も順調に開いて今週末には満開になりそうです。今日は常盤公園で“桜まつり”開催の予定でした。雨が降ったり晴れたりと生憎な天気の中、“桜まつり”は開催されたのかな?今週末は我が家の近くの公園で“桜まつり”の予定です。天気だといいな~。天気が良ければマーブルを連れて公園に行ってみようと思います。皆さんはお花見の予定は入っていますか?darlingは6日が「お花見」です。わたしも友人と「お花見しようね」って約束はしているんです。今週中に「お花見」をしたいな~。

今、ゴールデンウィークの予定を立てています。長い連休になりそうなんですけど前半はdarlingのゴルフの予定が入っていたりするので後半の2日~5日頃までどこかに行ければと思っています。車で出かけようかと考えています。何処に行こうかな?「小豆島もいいね」と言っているんですけどね。温泉も捨て難い。それに美味しい物も食べたいし・・・まだ、どこに行くかは流動的です。

昨夜はアントラーズ戦を見ました。やっぱり一番気になったのは新井場とか内田と新外国人選手の息がまだ有ってない点。どうしてもギクシャクして攻撃に入るのに時間がかかる。パスも思い通りに通らない。仕方が無いのかも知れないけど・・・不甲斐ない。昨シーズン好調だった野沢や田代が怪我で出られないのが痛いですね。若い内田がサイド突破をするが新井場が上がれないからどうしても攻撃が単調になる。1-1のドローで終わって良かった。それが正直な感想です。いつになったら勝てるのかな。

それにしてもジャッジに一貫性が無いのはどうしてでしょう。昨夜も見ていて「日本の審判はボールしか見てない。後からファールされた選手も見てないからファールも取らない」って言ってたんです。ヨーロッパや南米の審判ってスタイルは違っても一貫性があるし、主審が見てないファールも副審が見ているんですよね。日本の審判って副審もボールしか見てないから主審が見てないファールを副審も見逃すんです。これでは選手の怪我が多くなります。昨夜も何回かそんな場面がありました。神戸側にも鹿島側にもあったんです。こんな状態では良くないでしょう。やっぱり日本も1ゲーム毎に主審、副審の評価をするべきでしょう。審判が面白い試合を台無しにする事って多々あるんですよね。そんな時って見る方もストレスが溜まりますからプレーしている選手もそうじゃないかな。これじゃあサッカー人気が翳ってくるのも判らなくも無いんです。あ~ゲームを壊す審判は要らない。ちょっと前みたいにヨーロッパや南米から審判を招聘して欲しい。審判の問題ってず~~っと言われ続けているのに全然改善されてないですね。

|

« 春の嵐と春のスタイル | トップページ | 空に黄砂、庭にシャクナゲ »

「サッカー」カテゴリの記事

「季節・動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146448/14487918

この記事へのトラックバック一覧です: 4月になって:

« 春の嵐と春のスタイル | トップページ | 空に黄砂、庭にシャクナゲ »