« メンテナンスのお知らせ | トップページ | メンテナンスが終わりました »

2007年4月 3日 (火)

桜って国花だったんですね

夜中に雨が降ったようで今朝は視界も良かったです。でも、雨は黄砂を含んでいるみたいです。それにしても今日は寒い。冬に逆戻りしたみたいです。西高東低の気圧配置だし黄砂を日本に運び込む風に乗って寒気も入って来ているからだそうですが、仕舞おうと思っていたストーブを再び点ける事になりました。満開近い桜も寒そうにしています。

桜の花ことばをご存知ですか?桜の花ことばは「壮大な美しさ、心の美しさ、優れた美人、精神美、高尚」など結構多いんですね。桜って日本の国花なんですね。市花、県花が有るんだから国花があっても不思議じゃないですね。わたしの勉強不足でした。桜は日本にもっとも多くの種類があるそうです。

桜には神話や伝説も幾つかあるんですね。その一つをご紹介しましょう。「日本神話によると、山の神の大山祗神(おおやまつみのかみ)と野の神草野姫命(くさのひめのみこと)との間に生まれた木花之佐久夜毘売(このはなのさくやびめ)瓊瓊杵命(ににぎのみこと)と結婚します。木花之佐久夜毘売は結婚するまで宮殿の奥深くで生活していました。あるとき、父の命によって雲を踏み、霞に乗って紫雲にそびえる富士山頂に降り種子を蒔きました。そこから日本の国に桜が咲き乱れるようになった」(伊宮伶著、花ことばと神話・伝説:新典社より)というお話もあるそうです。だから桜は国花なんでしょうね。ここに出て来る木花之佐久夜毘売はのちに富士山の神とみなされ、浅間神社に祀られ安産の神として信仰されているそうです。花に関する神話や伝説って結構あるんですね。

Marble_070402_3 ☆今日のマーブル☆

今週のマーブルの洋服はトレーナー生地でフード付きのジップアップ

グレーだからマーブルの毛色とマッチしています

お腹側の毛色と似ているから保護色っぽい感じもするんですけどね(笑)

真正面から可愛い顔を撮らせて・・・と正面に回ると視線だけ他所に向けるマーブル(笑)

|

« メンテナンスのお知らせ | トップページ | メンテナンスが終わりました »

「季節・動物」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146448/14505701

この記事へのトラックバック一覧です: 桜って国花だったんですね:

« メンテナンスのお知らせ | トップページ | メンテナンスが終わりました »