« 今日は初バトンです | トップページ | この顔にメロメロ »

2007年6月29日 (金)

アメリカンズ・カップが見たい

毎日のように天気予報で雨の予報が出ているというのに一向に雨が降りません。昨日の雨も期待ハズレの少なさだったし・・・今日は雲が厚くなって来ているしカエルが鳴いているけれど雨が落ちる気配なし。朝は気持ち悪いくらい蒸し暑かったというのに。雨乞いでもしようかしら。

Purun_070629 庭で生ったプルーンを食べました

このプルーンはわたしの口に入りました(笑)

皮は厚めですが、食べられます

甘~い香りが漂ってくるという事は完熟している証拠

果肉はご覧の通り黄色っぽく柔らかいんです

皮と果肉の間が少し酸っぱいのですが、果肉の甘さが強いから気になるほどではありませんでした

種は以外に小さくて食べ易かったです。以前は種が大きかった印象があるのですが、このプルーンは果肉が多かったです。あと2個、程よく色付いています。この2個は誰の口に入るのかな?わたし・・・狙ってます(笑)

日本って島国なのにどうしてヨットやボートの係留代がバカ高いんでしょうね。ニュージーランドなんて2人に1人がヨットやボートを所有していると言うのに・・・ヨットが欲しいけれど係留代を考えるとどうしてもねぇ。

今、スペインのバレンシアでヨットレースの最高峰アメリカンズ・カップが開催されているのをご存知ですか?日本は不参加ですが、チーム・ニュージーランドのヨットに日本人のクルーが乗り込んでいるんじゃなかったかな。日本艇が出ている時はヨットレースの放送をしていたのに最近では葉山で行われていたヨットレース(NHKで放映されていました)さえもテレビ放映してくれません。この葉山のヨットレースは解説も面白くてヨットレースの楽しさを教えてくれたのに・・・darlingはヨットレースを知っていたので一緒に見ていてわたしもヨットレースの面白さに目覚めたんです。ヨットレースってエキサイティングなんですよ。アメリカンズ・カップの結果が知りたくても新聞のスポーツ欄でもネットのスポーツでも殆んど取り上げてくれないんですもの。悲しくなります。4年に一度のお楽しみなのに。

わたしのご贔屓の「チーム・ニュージーランド」はどんな成績なのかな?前回優勝したスイス。今回はスイスがカップ防衛艇。チーム・ニュージーランドが挑戦艇に選ばれた筈なんだけど。どうなっているのかな?挑戦艇を決める「ルイ・ヴィトン・カップ」から見たいと思っていたけどニュースにさえならないんじゃ・・・放映される事もないですね。日本が絡んでないと取り上げてくれないなんてね。多くの人にヨットレースの面白さを知って欲しいと思うんです。あ~、アメリカンズ・カップ見たいな。

|

« 今日は初バトンです | トップページ | この顔にメロメロ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

プルーンの実って黄色いんですね!
干されて、レーズンの親玉みたいなのしか見たことがないので、最初焼き芋かとおもいました!(笑)
残り2個、私も狙いまーす!(^m^)プ

ヨットレース、楽しそうですね!
乗り物が好きなので、私も観たらハマっちゃいそうです!
どこかで放送してくれるといいですね!

投稿: めめ | 2007年6月29日 (金) 14時53分

*aprile さん

こんばんは~!

あ~らヨット!!!!

とくだらないダジャレを言いたくなってしまいました(笑)

ヨットって見た目は優雅ですが
けっこうハードなんですよねー!

船酔いするワタシは無理ですけど・・・(苦笑)

投稿: 「感動創造」 | 2007年6月29日 (金) 19時07分

めめ様
プルーンは果肉が黄色いんです。
これが柔らかくて甘いんです。
めめさんも狙ってますね(笑)
ヨットって洋上のF1って言っても過言じゃないですよ。
駆け引きとスピードに魅せられること間違いなしです(笑)
テレビで放映してくれればいいのに。

投稿: *aprile | 2007年6月30日 (土) 21時49分

「感動創造」様
感動創造さんは船酔いされるんですね。
でも、ヨットはレースを見るのも面白いですよ。
駆け引きと意外なスピードに魅せられると思います。
テレビでヨットレースを放映して欲しいです。

投稿: *aprile | 2007年6月30日 (土) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146448/15592154

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカンズ・カップが見たい:

« 今日は初バトンです | トップページ | この顔にメロメロ »