« 秋の味覚 | トップページ | リンダ・ハワードの「夜を抱きしめて」 »

2007年9月21日 (金)

それぞれの小さな花

夏はまだ秋に席を譲りたくないみたいですね。日本列島の上には未だに夏の太平洋高気圧が居座っています。いつになったら秋を実感出来る日がやって来るんでしょうね。今日も朝の散歩の時に“栗”を2個拾ってきました。栗を見ると「秋だな~」って思うんだけど。

Mizukusa_070921 水草の白い小さな花がヒッソリと咲いていました

繁茂している水草から細い枝を出して水面に白い花を咲かせているんです

こんな花がたくさん咲くといいんだけど・・1輪、2輪の花だから可愛いと思うのかもしれません

この水草の花は1日で終わってしまうのかな?花びらは4枚で中心に黄色いオシベがあります。花びらは儚いほど薄いんです。

Rantana_070921_2 Rantana_070921_1

 ☆ランタナ☆

今年も斑入りの黄色のランタナと白いランタナが咲きました

小さな鉢に植えているのに毎年、元気に花を咲かせます。黄色の方は花も密にまとまっていますが、白い方は花がまばらです。どうしてなのかは解りません。同じ場所で同じように管理しているんですけどね。

Cyaro_070921_2 ☆今週のチャロ☆

首を傾げているチャロ

何かを求めるような表情でこちらを見ています

「オヤツでも持ってないの?」と言いたいのかな?

チャロはこんな顔で何かを見ている事があるんですよ

何を見ているのかと後ろを向いて見るんですけど・・・そこにある何がチャロに訴えかけているのか判らないんです。

Marble_070921_1_2 ☆今日の マーブル☆

朝の散歩が終わるとマーブルはリラックスモードに入ります

この格好からゴロ~ンと寝転ぶのがいつものパターン

そのまま寝入るマーブル

犬は一日の半分以上を寝て過ごすらしいですが・・・マーブルは寝過ぎだと飼い主のわたしは思っています。

|

« 秋の味覚 | トップページ | リンダ・ハワードの「夜を抱きしめて」 »

「ガーデニング」カテゴリの記事

「ペット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

黄色いお花は、みんな仲良しなのでしょうか??
同じお花でも、違う種類みたいに観えます。
小さいのが集まり大きくなるお花って、私好きなんですよ♪ 
かわいいですね!
チャロちゃんは、いつも何かを見ている気が!!
なにがそんなに彼女の心を捕らえているのでしょう??
視線の先にマーブルちゃん、なんてことはありませんか??

投稿: めめ | 2007年9月21日 (金) 14時11分

*aprile さん

こんばんはー!

大阪は蒸し暑いですね~。

まだ8月みたいな感じですよ。

しかし夕食に栗ご飯が出てきたりとみると
間違えなく、季節は秋なんですよね!!!

季節の変わり目ということでしょうか!!!

投稿: 「感動創造」 | 2007年9月21日 (金) 23時57分

こんばんは。

斑入りのランタナ。

はじめてみました。
綺麗ですね。

白いランタナも珍しいです。

本当に、いつまでも暑いですね~。

投稿: tami | 2007年9月22日 (土) 21時55分

めめ様
黄色の花は白い花よりも蕾がいつも多いんです。
白い花の方は根が回って蕾が多く付かないのかも。
小さな花でも集まると豪華に見えますよね。
チャロはいつも何かを見ています。
視線の先にマーブル?
それはないですね。
この時、マーブルは家の中で寛いでいましたから。

投稿: *aprile | 2007年9月26日 (水) 15時07分

「感動創造」様
季節の変わり目なんでしょうね。
日中と朝夕の気温差が大きいのもそうなんでしょう。
食卓にはもう秋の味覚がいっぱいなのにね。
サンマに栗、梨、きのこ類・・・早く季節が追いつくといいんですけどね。

投稿: *aprile | 2007年9月26日 (水) 15時10分

tami様
本当にいつまでも暑いですね。
日中の暑さがもう少し和らいでくれるといいんですけどね・・・もう少し秋らしくならないかな。
斑入りのランタナって珍しい?白も?
そうなんですね。
黄色のランタナは元気が出ます。
白いランタナは爽やかな気分にしてくれます。

投稿: *aprile | 2007年9月26日 (水) 15時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146448/16522232

この記事へのトラックバック一覧です: それぞれの小さな花:

« 秋の味覚 | トップページ | リンダ・ハワードの「夜を抱きしめて」 »