« 動きたがる体 | トップページ | 一泊二日 »

2007年9月12日 (水)

ピータン、ありがとう

Pitan_2 去年の10月8日に我が家にやって来たピータン。

この夏の酷暑を乗り切ったと思ったのに。

今日の昼前に突然、止まり木から落ちて・・・そのまま逝ってしまいました(泣)

夏前まではよく歌ってよく動いていたんですが、6月頃から動きが鈍くなっていました。

原因は腹部に出来た腫瘍。

もう、いい年だと聞いていたからどこかに不具合が起こっても仕方が無いと思っていました。ピータンの場合は腫瘍でした。でも、病院には連れて行きませんでした。開腹手術をすればそのまま逝ってしまいそうだったので、経過を見守っていました。年寄りのピータンに無理をさせたくなかったんです。腫瘍が出来てからも餌は良く食べるし形のいい糞をしていたんです。それが本当にあっけなく逝ってしまいました。わたしとはあまり気が合わなかったけれど、やっぱり居なくなってしまうと寂しいし悲しい(泣)

我が家に来て1年足らずでピータンとお別れしなければいけないなんて考えませんでした。ピータンの写真をブログに載せたのも2回くらいじゃないかな。歌いながらブランコに揺られていたピータンを思い出すと涙が出ます。少しの間だったけれど窓辺で歌ってくれてありがとう、ピータン。安らかに眠って下さい。

|

« 動きたがる体 | トップページ | 一泊二日 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

寂しくなりますね。
インコは小さいだけに、手術するほうが躊躇してしまいます。
たくさん歌えて、幸せだったのではないでしょうか??
天国でもきっと、きれいな歌声を響かせていますね。
安らかにお眠り下さい。

投稿: めめ | 2007年9月12日 (水) 15時38分

*aprile さん

こんばんはー!

そうでしたか・・・

今日は安倍総理の辞意表明といい
ショッキングです。

人もそうですが、限りある生命の大切さを痛感します。

投稿: 「感動創造」 | 2007年9月12日 (水) 19時32分

こんばんは
どんなに短い時間だって一緒にいれば家族同然の存在。いなくなれば悲しいよね。今日はご主人とお酒でも飲みながらピータンの話をたくさんしてね。

投稿: かかさま | 2007年9月12日 (水) 21時08分

こんにちは。
ピータンは残念でしたね。
鳥とは言え、家族ですからね、さぞお辛いでしょう。
気を落とさずに頑張って下さい。

投稿: ともくん | 2007年9月13日 (木) 08時28分

残念でしたね。ペットを飼うということは、いつかこういうことが来てしまうということなんですよね。でも、ピータンは幸せだったと思いますよ。

投稿: yamamo8 | 2007年9月13日 (木) 12時47分

こんばんは。

悲しいですね。
また、可愛い鳴き声が聞こえてきそうですね。

空になった鳥かご・・・。
残されたえさ。

何を見てもしばらくは寂しさと悲しさで胸がせつなくなることでしょうね。

でも、きっと天国でお友達と楽しく歌っていると思います。
*aprileさん、元気を出して!

投稿: tami | 2007年9月13日 (木) 23時27分

寂しくなりましたね。(涙)
ピータンのいた鳥かごを見るたびに涙がでますよね。
それだけ一年足らずでも存在感は大きかったんですよ。

「ピータン、安らかに。。。」

投稿: iram | 2007年9月14日 (金) 03時27分

めめ様
いつも窓の方を向いて歌っていたピータンだけに声が聞こえないとついつい今まで居た所に目を向けてしまいます。
小鳥のような小さなものは手術を躊躇いますね。
それも年寄りとくれば特にです。

投稿: *aprile | 2007年9月14日 (金) 11時33分

「感動創造」様
命の重さは大きさ小ささはないですね。
どれもみな一つの大切な命です。
でも、その命は尽きる時が来るんですよね。
ピータンは歌声で思い出の中に残っています。

投稿: *aprile | 2007年9月14日 (金) 11時36分

かかさま様
ピータンと気が合わなくても大切な家族でした。
寂しくなりましたが、ピータンの歌声はわたしの中に思い出として残っています。

投稿: *aprile | 2007年9月14日 (金) 11時38分

ともくん様
ピータンが居なくなって寂しくなりましたが、思い出の中にはピータンの歌声が残っています。
ピータンの歌声がしていた方に目が行ってしまいます。

投稿: *aprile | 2007年9月14日 (金) 11時40分

yamamo8様
ピータンはいつも窓の方を向いて歌ってました。
その声が聞こえるだけで癒されていました。
朝、いつも「おはよー」とカゴの中を覗いていたんですが、それをしようとして「居ないんだ」と思います。
ピータンの歌声だけは忘れません。

投稿: *aprile | 2007年9月14日 (金) 11時43分

tami様
カゴを見るとまだ辛いです。
それにピータンのカゴのあった方をついつい見てしまうんです。
わたしの中でピータンは今でも歌ってます。

投稿: *aprile | 2007年9月14日 (金) 11時45分

iram様
ピータンはいつも窓辺で歌っていましたから。
歌声が聞こえないとどうしてもカゴのあった方に目が行ってしまうんです。
ピータンの歌声は今でもわたしの中に残っています。

投稿: *aprile | 2007年9月14日 (金) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146448/16423822

この記事へのトラックバック一覧です: ピータン、ありがとう:

« 動きたがる体 | トップページ | 一泊二日 »