« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

美しい時間

Fukei_071031 夜色の空に日の出の明るさが徐々に広がってきます。この時間帯の空って刻々と表情が変わってとても好きなんです。日没の頃の空の美しさとは少し違いますが、朝の清々しい美しさを感じます。

空の色が変わるのを時間を忘れて見ていたい・・・そんな時間は日々の生活の中ではちょっと無理ですね(笑)

マーブルと一緒に散歩をしながら空を眺められるだけでもわたしにとっては素敵な時間です。

明日の朝はどんな空を見上げる事になるのかな?

雨が降りません。天気が良くて今日も気温が高くて・・・明日から11月になるとは思えません。明日と明後日、我が家の今にも抜け落ちそうな2階のベランダの補修工事が始まります。ベランダの板が腐ってフニャフニャになって板に穴まで空いているんです。2階のベランダには鉢を置いて楽しんでいたんですが、いつの間にか板が腐っていたんですね。補強工事と塗装が終わればまた、ベランダに鉢を置いて花々を楽しめます。2階の窓から外を見ても今は花が無いから寂しいんです。窓の外に花が咲いているっていいものです。

Marble_071026 ☆今日のマーブル☆

今朝、遊んでいたマーブルが突然、足を引きずって歩き出したんです

痛そうにしていたから帰宅して足を洗って肉球に棘が刺さったり、傷が無いか確かめました

肉球に異常はありませんでした・・・多分、捻挫だと思います

右前足をかばっている感じで未だに足を引きずっています

明日の夕方、darlingと一緒にマーブルを病院に連れて行く予定です。チャロの腫瘍の検査結果が出ました。今のところ良性の腫瘍だそうですが、このままにしていると悪性の腫瘍に変わる可能性があるそうです。腫瘍を除去しなければいけないでしょう。今は元気に番犬しているチャロだからこのまま元気でいて欲しいですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月30日 (火)

久し振りの更新

久々のブログ更新です。天気が良くて動き易いから模様替えや第二弾の衣替えでブログの更新が出来ないほど忙しくしていました。一部屋だけの模様替えのつもりが二階の部屋全部の模様替えになってしまいました。まあ、この際だからと始めたのは良いけれどあっちにこれを移動して、あっちからここに持って来た方が使い易いし・・・こんな具合で数日が過ぎてしまいました(苦笑)細々とした整理がまだ、終わっていませんが、明後日までにはスッキリした部屋に生まれ変わる予定です。今日も天気がいいからお布団干しに最適です。

もうすぐ11月だというのにニットを着たい~って思えなくて・・・2~3日前には関東地方は台風の影響を受けて大雨だったみたいだし。アントラーズ戦の試合を見てビックリしました。すごい大雨であの水はけのいい鹿島スタジアムの至る所に水が浮いているしスタジアム全体が水田と化してました。雨風は横殴りでまともに前も見えないみたいだったし、雨は体に叩きつけられて風に体が持っていかれる。空中ではボールが雨風に押されて失速するし、足元でボールを扱おうにも水に阻まれてボールが止まってしまう状態でした。こちらは天気が良かったのでとても不思議な気持ちで試合を見てました。あの大雨にも関わらずアントラーズは3-0で大分に勝ちました。両チームの選手、スタジアムで応援していたサポーターの皆さん、本当にお疲れ様でした。

Marble_71027 ☆今日のマーブル☆

最近、日のあたる場所でゴロゴロとくつろぐ事が多くなったマーブル

夏の暑さも好きじゃないけど寒いのもあんまり好きじゃないマーブル

でも、雪が積もった日には早く散歩に出ようと急かすんですよね。マーブルには雪がとても不思議なんでしょうね。雪の中を飛び跳ねて遊ぶし、雪が舞っているとどんよりとした空から落ちる白い雪を見上げています。マーブルをスキー場に連れて行ったらどんな風に反応するかな。怖い~って逃げ出すかもね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

朝の風景

今朝はまだ、昨夜の打ち上げで食べた料理が残っている感じがしています(笑)中華料理だったからボリュームもあったし、旬の食材を取り入れた美味しい料理だったからついつい食べ過ぎてしまいました。だから朝食はブラッドオレンジジュースをグラスに1杯だけ。食べ過ぎたと言っているのにお昼は妹とランチの約束をしています。軽い物にしたいのが本音だけど・・・妹はそうじゃなさそう。

Fukei_asayake_071025 日が昇るのが遅くなってマーブルの散歩に出かける頃はまだ、太陽の明るさがありません

東の空が綺麗な朝焼けの色に染まっています

これは今朝の公園から見た東の空の様子です。今、まさに太陽が顔を出そうとしている時の空は薄いオレンジ色に染まっています。

早起きしなければ見られない風景です。マーブルの散歩の時には四季折々に様々な花や風景を見られるのが楽しいです。庭で目に出来ない自然がたくさんあるのも嬉しいです。

これから妹とショッピング&ランチに出かけて来ます。楽しんで来ます(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

狂い咲き

乾燥注意報が出て数日。最近、肌が乾燥して来たのが分かります。唇が乾燥して荒れて来ました。それにストッキングやタイツを履くと足が痒くなって来るんです。数年前から冬になると現れる症状なんです。 これも肌が乾燥しているのが原因。これからの季節は一番、好きなんですが、この症状だけは好きになれません(泣)

Marble_71024 公園の桜の木に数輪の花が咲いているのを見つけました。桜の季節でもないのに・・・おかしな気候だから桜のリズムも狂って咲いたんでしょうね。朝の早い時間だから写真に撮りたいのですが、どうも上手く撮影出来ないんです。光の加減が難しくて・・・小さな白い花が空の色に紛れてしまうんです。上手く写真に撮れていれば写真もアップしたかったんですけどね・・・葉の落ちた枝に桜の花が咲いているのを想像して下さい。桜の花の代わりに我が家の庭で生っている柿の写真をアップします(苦笑)

部屋の模様替えも進んでいます。今回、要らない物を処分しようと思っているので模様替えが終わったらスッキリしそうです。モッタイナイと思いながら取って置いた物が今は不用品となっています。こんな物ってありませんか?捨てる勇気、処分する勇気を持たないと部屋の中が乱雑になりますね。不用品はバザーに出そうと思っています。わたしには不用でも他の人が欲しいと思うものもありますからね。本もブックオフに買い取ってもらいます。

Marble_71026 ☆今日のマーブル☆

あられもない姿のマーブル

機嫌がいい日にしか見せない姿です

恥ずかしい姿だけど大きな体のマーブルがこんな風にゴロゴロするのって可愛いんです

気持ちも気分も良いらしくてマーブルのテンションも上がりっ放しなんです(笑)サンダー君を両前足で器用に動かしながら遊びます。今はマーブルの横にゴロ~ンと転がってますけどね。

今日の夕方、美味しい料理が食べられるお店でお花の打ち上げがあります。お疲れ様会ですね(笑)わたしはお酒を飲まないから美味しい料理を堪能して来ようと思っています。今夜はどんな料理が出るのかとても楽しみです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

平日のリズム

日中は初夏を思わせる暑さ。今日、わたしが住んでいる地域は夏日の25℃でした。朝夕は寒いくらいなのに日中は信じられなくくらい気温が上がります。10日後はもう11月なのに・・・こんな気候って変ですよね。

今日、darlingは年休でお休みでした。いつもは居ない人が居るとどうも調子が狂ってしまいます(笑)でも、それならそれで臨機応変に対応します。土曜日まで待っていようと思った買い物を今日済ませました。買い物に付き合ってくれたdarlingが「居るとリズムが狂う、とか言いながら買い物に連れて行けって変じゃない?」と言うんです。まあ、いいじゃないの。居るのならリズムが狂ってもdarlingが居なきゃ出来ない事をさせてもらいます(笑)マーブルも不思議そうに「あれ?今日はどうして居るの?」みたいな顔で見てました。

以前、同じ会社で一緒に働いていた方が遊びに来られたらしくて飲みに出ています。早期転職で地元北海道に帰られた方なんです。積もる話もあるのでしょうが・・・明日は仕事だからdarlingも早々に切り上げて来るとは思うんですけどね。でも、判らないな~(笑)

Marble_071017_2 ☆今日のマーブル☆

これは珍しくカメラ目線のマーブルです

こんなに真っ直ぐこちらを見てくれる事って滅多に無いんですよね

とても真面目な表情をしているでしょう?

笑わせてみたいと思うわたしです

カメラ目線でもう少し柔らかい感じで笑顔があればモデルになれるのにね~。まあ、モデルには程遠いですね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

窓を開ければ~♪

朝の散歩の時は寒いし手が冷たい。こんなにも急に寒くなるなんて・・・日中は暖かくて眠気に襲われます(笑)一日の気温差も大きいですね。

昨日は地域の草刈&清掃の日でした。春と秋に一度の地域活動です。我が家はdarlingと父が出てくれます。草刈機を出して下さる方がいらっしゃるので昼近くなるまでかかりそうな草刈も1時間くらいで終わったそうです。手で刈るのは年寄りが多くなった地域では負担が大きいです。町内で一台、草刈機を買えばいいと思うんですけどね。

今、我が家にある金木犀と銀木犀が花を付けています。金木犀はオレンジ色の花が開き始めています。銀木犀は白い小さな蕾を付けています。日中は風に乗って甘い香りが窓から入って来ます。この時期は金木犀の香りが天然の芳香剤になっています。何処の窓を開けても部屋中に金木犀の香りが充満します。

Kinmokusei_071022_1

Kinmokusei_071022_2

東側にある金木犀はキッチンの目隠しにもなっています。

darlingが作ってくれたウッドデッキに出ると香りが頭上から降って来ます。この甘い香りをお届け出来ればいいんですけどね。朝の散歩の時にも金木犀の香りが何処からとも無く漂ってきます。

パンジーとビオラをチューリップやムスカリ、春咲グラジオラスと一緒にプランターに植えました。クリスマスローズも寄せ植えにしてみました。未だ、ハーブ類を植えていません。ハーブは寒さに強いものも多いから。そろそろ植物達の冬支度を始めようと思っています。darlingも温室の準備を始めたいと言ってました。

| | コメント (8) | トラックバック (2)

2007年10月20日 (土)

冬のような空

寒気が流れ込んでいるからか空が冬のような色になっています。それに昨日までの日中の暖かさが無くて寒い。もう、季節が移り変わって冬になるの?冬になるのは歓迎だけど・・・今年はまだ、紅葉を見てないからもう少し、ゆっくり季節が移り変わってほしいものです。

昨日から部屋の模様替えを始めました。模様替えを始めると不要なものが出てくる、出てくる。こんなにも不要な物を置いていたなんて・・・後で始末しようと思っていたのを忘れていたんですね(苦笑)どうにかチェストが置けるスペースを作りました。う~ん、サッカー選手にも作れないほど大きなスペースを作りました。えっ、そのスペースとは違うって?(笑)

かさ張る衣類を入れるチェストをdarlingと一緒に選んで来ました。あれは幅がありすぎるとか、色が部屋にある家具と合わないとか、引き出しが重いと注文の多いわたしを黙って見ているdarlingがたま~に口を挟むんです。どうにかわたしが満足するチェストを見つけました。チェストは金曜日に届く事になっています。制限のあるスペースを有効に使いたいから少し背の高いチェストにしました。これでスッキリと衣類が片付きます。これってすごく嬉しい(笑)

Marble_0710046 ☆今日のマーブル☆

玄関の前でわたしに「ドアを開けて」と催促しているマーブルです

玄関のドアや門の前ではいつもわたしを振り返って「開けて」と催促します(笑)

門やドアの前で誰かと話をしているとマーブルは鼻でわたしの手をツンツンと何度も突き上げて「何か忘れてない?」と言いたげな顔をしています(笑)

忘れている訳じゃないんだから冷たい鼻でツンツン手を突き上げないで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

お腹と背中がくっ付く

今日は朝から空腹を抱えたまま。今もまだ、空腹は解消されていません。検査で朝食も昼食も摂れない過酷な状況が続いて(泣)・・・検査が終わった午後2時過ぎにやっとチョコレートとフルーツジュースを口に出来ました。これで不機嫌な胃袋を宥める事に成功しました。検査とはいえ、昨夜の9時以降から検査終了まで口にしていいのは水と今、服用している薬だけ。だからずっとミネラルウォーターで空腹を紛らわせていました(苦笑)

今回、わたしが受けた検査は「薬剤負荷心筋血流シンチグラフィ検査」。簡単に検査を説明すると微量の放射性物質でマーキングした診断薬を注射して外部からガンマカメラで撮影するんです。薬剤で負荷を与えた時と安静時の違いで判断するらしいです。これで何が判るのか・・・心臓に十分な血液が行き届いているか、冠動脈疾患の有無、さらなる検査が必要かどうか。検査結果は今、わたしがかかっている先生の所に届けられるそうです。どんな結果が出るのかな。

あ~、お腹が空いた。早くご飯にならないかな。今日は母が夕食を担当してくれてます。今夜の夕食は何かな?楽しみ、楽しみ。

Marble_0710055 ☆今日のマーブル☆

眠たいんだけどわたしが写真を撮ろうと携帯電話を構えているから眠れない

目を閉じていても気が気じゃないから・・・すぐに目を開けてしまう(笑)

これってすご~く意地悪?ねぇ、マーブル

眠気に勝てないからもう、まぶたが下りて来ました。わたしが写真を撮った後、緊張が解けて完全に脱力。リラックスしていました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

模様替えの計画あり

雨が降らず天気のいい日が続いているから部屋の片付けや衣替えの仕上げをするのには最適です。でも、天気が続いているから空気が乾燥して乾燥注意報まで出ています。火の元には気をつけないと・・・それにお肌のお手入れもしないとこの乾燥がお肌に大きな影響を残してしまいます。若くないって事ですね(苦笑)

冬までに書斎として使っている部屋の大掛かりな模様替えをしようと計画中です。そんな部屋が我が家にそれも二階に存在しているのに何故かPCは居間に置かれています。だから書斎が今は乱雑になっているんです。だからどうしてもあの書斎を使勝手のいい所にしようと思っているんです。それにわたしのお気に入りの本を収納する場所を確保したいというのも一つの理由なんです(笑)本を読むことが嫌いでないわたし達夫婦。でも、最近はわたしの本が増えてしまって・・・darlingは飛行機での出張が多くなったせいか、本を読む機会が減っているみたいです。ゆっくり本を読む時間が無い訳じゃないんですけどね。

darlingの好きな作家は西村京太郎、森村誠一、内田康夫の作品の中でも信濃のコロンボシリーズが好きなんです。darlingの読む本は日本の作家が主です。わたしも内田康夫の浅見光彦シリーズは第一作から二十冊くらいは読んだかな。最近の浅見光彦は読んでないな~。久々に浅見さん、読んでみようかな。

こんな具合で本が溜まっていくんです。古本として売ってもいいものと何度も目を通す本を分けるて処分出来る本を処分するのも目的の一つです。書斎が整理整頓されれば隣にある寝室から移動出来るものもあると思うんです。その空きスペースに小さなチェストを置こうと思っています。セーターなんかのかさ張る衣類用のチェスト。チェストの置き場所を寝室に確保するのも目的の一つ。天気がいい日が続く間にやりたいと思っています。

Marble_071017_1 ☆今日のマーブル☆

毎朝、椿の木に小鳥が飛んで来るようになりました

その小鳥が鳴きながら枝から枝に移動するのが気になって仕方のないマーブル

「あっ、また来た」と窓の外に視線を向けたマーブルです

「何が来たの?」って聞くと一瞬、こっちを見るのですが、すぐに外に視線を戻します(笑)こんなに真剣な表情で見ているマーブルですが、小鳥が居なくなるとゴロ~ンと寝転がったり、ぬいぐるみを咥えて「遊ぼう」と誘いに来ます。朝の時間はマーブルと遊んでいる暇ないのよね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

簡単チャイと元気なチョロ

秋が駆け足で過ぎようとしているのかと思うくらい寒さに向っています。朝は日の出が遅くなったし肌寒い。長袖のTシャツじゃ寒いんです。明日からはウインドブレーカーを着てマーブルの散歩に出るつもりです。

Cyaro_070921_3 ☆今週のチャロ☆

何も持ってないんでしょう?って感じで睨んでいます

チャロの右前足に大きな腫瘍が出来ているんです

あまり大きくならなかったから何もせずにいたんです

そうしたら大きくなってしまって・・・今日、マーブルのかかりつけの獣医の先生に往診してもらいました

組織検査のために必要な組織をとるのに一苦労でしたが、どうにか検査出来るだけの組織は取れました

結果は一週間程度で判るそうです。腫瘍が出来ている以外は何の問題も無くて。ご飯もよく食べるし散歩に連れて出ろと催促するし・・・元気なんですよね。内臓には問題ないみたいです(笑)

肌寒いと感じると温かいミルクティーやチャイが飲みたくなります。ミルクティーも小さな鍋で煮出して作るミルクティーが濃厚で大好きなんです。だから冬前には必ず茶葉を買い求めます。チャイ用の茶葉も好みの物を買います。でも、チャイもミルクティーも時間が無い時に飲みたくなる~(笑)そんな時に簡単に“レンジでチン”するチャイで我慢します。でも、このチャイが美味しいんです。だからご紹介します。

http://www.rakuten.co.jp/gonbei/

http://www.rakuten.co.jp/gonbei/828477/828734/#828286

↑リンゴとシナモンのチャイです。他にもミルクティー・チャイ、キャラメルとプリンのチャイ、チョコレート・チャイ、アールグレイチョコレート・チャイ、いちごミルクチョコレートチャイ、チョコミント・チャイが有ります。さあ、秋の夜長、お気に入りの本と温かなチャイ。温かな飲み物が飲みたくなったらクリックして下さい。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

中島みゆき「I LOVE YOU, 愛してくれ」

Photo_2 中島みゆきの新しいアルバム「Ⅰ LOVE  YOU,答えてくれ」にはドラマやTV番組で耳にする曲が入ってました。

1. 本日、未熟者

2. 顔のない街の中で

3. 惜しみなく愛の言葉を

4. 一期一会

5. サバイバル・ロード

6. Nobody Is Right

7. アイス・フィッシュ

8. ボディ・トーク

9. 背広の下のロックンロール

10. 昔から雨が降ってくる

11. I LOVE YOU,答えてくれ

「宙 船」や「本日、未熟者」はTOKIOが歌っているのを聞いてみゆきの元歌が聞きたくなってしまうという欲求不満が募っていました(笑)TOKIOは彼等なりのよさがありますが、やっぱりみゆきの歌の方が好きなわたしです。みゆきが歌う方が力強いと感じるのはわたしだけでようか?darling曰く「中島みゆきとおときさんは酒を飲みながらしみじみと聞くのがいい」だそうです。う~ん、そうなのかな。わたしはいつも素面で聞いています。一緒に歌えるのがいいんです(笑)この時は一人がいい。だってみゆきになりきって歌いたいから~!(大笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

ヘザー・グレアムの「四世紀の恋人」

Photo 読書の秋にヘザー・グレアム「四世紀の恋人(原題:A Season of Miracles)」のご紹介です。最近はわたしのお気に入りの作家の作品をローテーションでご紹介しています。

*あらすじ* プロローグは四世紀前のクリスマス。魔女の汚名を着せられた女性が“助けに来ると誓った”夫を待ちながら火刑台で若い命を落とした。時は流れて現在。ジリアンは祖父の経営するルウェリン・エンタープライゼズで今をときめくデザイナーとして活躍している。祖父は最近、いとこの同窓のロバートを重役として会社に招き入れた。ハロウィンの夜、ジリアンはパーティーで占い師に奇妙な警告を受ける。以来、ジリアンは火事で体を焼かれる夢を見るようになった。そして相次ぐ不審な事故が起こる。

今回のヘザーの作品はハロウィンからクリスマスまでを描いています。アメリカ人がイメージするクリスマスとは“雪に埋もれたクリスマス-本物の火が燃える暖炉が部屋を明るい色に染め、窓の外には一面の雪景色が広がっている”だそうです。そしてニューヨークのロックフェラー・センターのクリスマスツリーをニュースで見なければクリスマスを迎える事はまずない・・・そうです。

ジリアンは毎年、森と野原が雪に閉ざされるコネティカットの屋敷でクリスマスを過ごしています。ジリアンは早くに両親を亡くし祖父と一緒に暮らすという深窓の令嬢。だが、現代を生きる深窓の令嬢は大富豪の孫として祖父の経営する会社で仕事を持っているんです。そして一年前には夫を亡くし未亡人になりました。

時を越えた愛を書きたかったヘザー。だからこそ時間を超えた愛と奇跡、超自然的な現象が物語を深めています。オカルト的な部分もありますが、超常現象を信じない人でも無理なく読める本になっています。ジリアンとロバートのお互いに感じる不思議な感覚やジリアンの亡くなった夫マイロの出現が過去を彷彿とさせる場面もたくさんあるんです。クリスマスの奇跡を信じるように目に見えないものを信じさせる何かがこの世の中にある、と感じさせる物語です。時空を超えて出会った瞬間に感じる懐かしさ・・・そして二人の間に燃え上がる情熱。こんなにも愛されたなら女として本望かな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

咲いています

Ran_071009☆ミディ胡蝶蘭(白)☆

胡蝶蘭って大きくて豪華なイメージでしょう?

これはミディというだけあって花が普通の胡蝶蘭の半分の大きさ

小さいけれど存在感は有ります

今、我が家の窓辺で咲いているんです。バックが白いレースのカーテンなんて考えなしでした(苦笑)

今朝は涼しいを通り越して寒かったです。日中も曇りだから気温が上がらず・・・でも、歩いたり家事をこなすと暑くなってきます。今週末は一層、秋めいてくるそうですが、こんなに気温差が大きいと体調を崩しそうです。巷では風邪をひいている人も多いみたいですね。あちらこちらから紅葉の便りが届き始めましたが、どこも色付き始めるのが遅いみたいですね。まあ、あれだけ暑い夏だったからね。

今までは暑さで汗をかいていたから化粧も簡単にしてたけど、これからは普通に化粧が出来ます。冬に向かって肌が乾燥し始めますね。しっかりと手入しないと肌の状態が悪くなって肌荒れ、シワの原因になります。「後悔は先に立たず」と言うじゃないですか。歳を重ねてもそれなりに(?)美しくありたいですものね。幾つになっても肌は綺麗な方がいいですものね(笑)

Cyaro_071004_1 ☆今週のチャロ☆

今回はとても神妙な表情をしているチャロです

キリリと締まった顔をしているのは久し振りですね

チャロは番犬だから吠えるのが仕事なんだけど・・・朝早くからスクーターで走る新聞配達の人を吠えたり、牛乳配達の人、ゴミ出しをする人にまで吠えてます。早朝に大きな声で吠えるのは勘弁して欲しいわ~。妙な時間に目が覚めてしまうんだからね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

衣替えの次は雪?

涼しい風が部屋の中を通り抜けて行きます。朝夕はヒンヤリとした空気に包まれています。日中も日向はまだ、暑さを感じます。でも、日陰は気持ちがいい。秋本番・・・といってもいいのかな。明日は北海道に強い寒気が入って平地でも雪が降るくらい寒くなるんですって。もう、雪?・・・これにもビックリです。雪が降り始めるのは歓迎なんだけど、早くないですか?

衣替えの第一弾が終わりました。まだ、セーター類は必要ないから第二弾はもう少し寒さを感じ始めてからにします。今は軽い上着や長袖の衣類があれば十分です。衣替え・・・それも冬物の衣類を出す時にいつも思うのが、小さなチェストが欲しいという事。夏物は今ある整理タンスで十分に間に合っているのですが、冬物になるとセーター類が入りきらないんです。どんなに上手にたたんでも入らないんです。今までは衣替えを2回に分けていたんですが、今年はチェストを買おうと思います。darlingも買ってもいいと言ってくれるし・・・今週末にチェストを見に行こうかな。その前にチェストを置く場所を確保しないと。

昨日からテツがランチを食べに来ています。母はまた、頑張ってテツの好物を作ってテツを感激させています(笑)日曜日には泊まりに来ると言ってました。中間テストも終わって友達と一息吐くのかな。

Marble_0710042 ☆今日のマーブル☆

何だか隠し事をしている感じのマーブル

後ろめたい事がありそうな・・・悪戯を見つかった時みたいな顔ですねぇ

さ~て何をしたのかな?

怒られるな~って顔だけど可愛い

何かを企んでいる時もこんな顔をするけど、口元がもっと上がっているんですよね。darlingや父はこんな顔にすご~く弱い。デレデレになってしまいます(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

華道展の作品

昨日の雨がまだ残っていた今朝。でも、空気はすっかり秋の冷たさを帯びていました。これで本格的な秋がやって来るのかな?衣替えをしなきゃいけないという気分になりました(笑)いつもより何日も遅いですけどね。

昨夜、雨の中で子猫が鳴いている声を聞きました。まるで親を捜しているように鳴いているんです。雨はひどいし気温も下がっていたから心配していましたが、今朝も声を聞きました。darlingが言うには2~3日前から泣き声がしていたんですって。でも、どこに居るのか判らないんです。親猫と一緒に居るのならいいんですけどね。ちょっと心配。

今回の華道展にはわたしと先生、あと3人の方がお花を出品されました。その作品を紹介します。

20071078_ubeshibunkasai_kadoten_5 ←先生の作品

新風体立花といいます

花材は南天、ツルウメモドキ、クルクマ、松、オンシジューム、ピンクッション、撫子、ストレチアの葉、オクラレルカの葉

あと2種類くらい何か花材があったような気がするんだけど・・・何だったかな?

スッと立ち上がっているのが南天です

南天を使っているから正月の花と言ってもおかしくないんです。この南天、葉っぱが紅葉していたのがとても綺麗でした。

20071078_ubeshibunkasai_kadoten_6 ←一緒にお稽古をしている友人の作品

これは新風体です

花材はカスミソウ、シャガの葉、胡蝶蘭(濃いピンク)

この花もスッキリしているでしょう?

わたしの花に比べてこちらの花は柔らかい感じの花に仕上がっています

花材も洋風です

実はこの花器とわたしの花器は同じ花器なんです。表と裏のデザインの違いなんです。こちらが表ならわたしが使った方が裏です。一つの花器でも表と裏でこんなにも表情が違うんです。

20071078_ubeshibunkasai_kadoten_1 ←先生の妹さんの作品

これは投げ入れといいます

花材はススキ、ざくろ、コスモス(白)、スプレーバラ(赤)、りんどう

これもどちらかといえば感性の作品

自由花に近いとわたしは思っています

どんな家庭にでもある花瓶やガラス瓶にも活けられる花です。ご自宅にある綺麗なガラス瓶に道端や庭にある花を切って活けてみて下さい。楽しいと思いますよ。

20071078_ubeshibunkasai_kadoten_6_2 ←先生のお宅の生徒さん

これは自由花です

花材はオンシジューム、ネリネ(白)、シマフトイ、スプレーバラ(濃いピンク)、クロトンの葉

自由花ほど感性だけで活ける花はありません。自分のセンスと色、花器の形から連想して作る花です。だからこそ十人十色の花が活けられるんです。同じ花器でも人それぞれの花になります。だから面白いんです。

野の花、庭に咲く花と気軽に付き合って下さい。どんな器でもビンでもコップでも構いませんから一輪、花を活けてみて下さい。これが“いけばな” への一歩です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

再会とご褒美

今日は朝から雨。華道展の時に雨が降らなくて本当に良かった。華道展に小学校6年の時の担任の先生が和菓子を持って来て下さったんです。あの頃からお互いに歳を重ねました。わたしはいいおばさんになったし・・・でも、先生は今も元気溌剌って感じでダンディでした。そんな先生にお目にかかれてとても嬉しかった。

Borsa_071008 華道展が終わってdarlingからご褒美を貰いました。darlingは華道展の間、会場に送ってもらったり、終了してからも花や花器を運んで貰ったりと色々と手助けをして貰いました。それなのにわたしはご褒美まで貰っちゃいました(笑)

←このバッグがdarlingからのご褒美

お気に入りのショップに靴を取りにいったんです。そしたらこのバッグが置いてあって・・・色が素敵だな~って見てたんです。昨日、入荷したばかりだったらしくて「赤がもう売れたの」って言われたんですが、わたしは断然この色、と思っていたんです。バッグは見るだけにしてたんですが、いつの間にか靴もバッグもdarlingが買ってくれてました。darlingは「脅迫された~」って言いそうですけどね(笑)darlingは華道展のご褒美だと言ってくれました。ありがとう。

一昨日は妹のバースデーでした。一日遅れで妹にバースデーケーキを送る手配をしていいたのですが、わたしが送り先を自宅にしていた為に妹の所に届かず我が家に送られて来ました。これはショックでした。妹の好きな栗のケーキなのに~~(泣)冷凍便で届いたから即、冷凍庫に収まったケーキです。妹に食べて貰いたくて注文したんだから今週末にでも妹の家に持って行こうと考えています。

Marble_0710043 ☆今日のマーブル☆

こんな顔してると美人だと思っている人もがっかりするよ

振り向くにしても・・・見返り美人みたいな、振り返り方があるでしょうにね

ちょっとコミカルだよ

抽象画を見ている気分・・・どう見ればマーブルに見えるのか判らない人がいるかもよ。まあ、これもマーブルだね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

こんな花を活けました

始まりました。宇部市文化祭の華道展。昨日は午後1時から会場作りをして午後8時前まで活け込みをしていました。今回は新風体というとてもシンプルな生け花です。

20071078_ubeshibunkasai_kadoten_2 ☆ 新風体 ☆

花材-ボケ、エニシダ、胡蝶蘭(白)

とてもシンプルでしょう?

自由な発想で活ける作品です

新風体とは省略の花と言われています

葉の一枚、枝の一本、花の一輪・・・それを省略する事で美しさを追及するんです。これが一番難しいんです。いい花を活けられたと思っています(笑)

明日で華道展も終わりです。朝に手直しをして夕方に花を抜きに行きます。そして会場の片づけをして全て終わりになります。明日も頑張ります。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007年10月 5日 (金)

大好きな漫画-岳⑤

天気が続いているから今の内に大きなもの・・・シーツや掛け布団カバーを洗濯しました。天気が悪くなるという予報が出ているから天気が崩れる前に綺麗にしておきたかったんです。明日からはお花の事で手一杯だから。

5 わたしの大好きな漫画「岳(ガク)⑤」が発売になりました。山の魅力って何だと思いますか?わたしは登山をしませんから山の本当の魅力というものを知りません。でも、“岳(ガク)”の主人公、島崎三歩が山の魅力と怖さを教えてくれています。

今回も色々な三歩君が見られます。島崎三歩が救助士になった経緯や左頬の傷がどうして出来たのかも分かります。そして長野県警山岳救助隊員の久美ちゃんの葛藤も。山岳救助に携わる時、直面する人の死をどう捉えて消化するか。

「山はシンプルでいい」と言われてムッとする久美ちゃん。久美ちゃんは山で頑張ってるのに同期の警察官達に「街は殺人、強盗・・・事件には救いがない」と言われ「山は遊び場、レジャーランド」だと言われてしまいます。山で事故に遭う人の動機は「山に行きたい」。三歩自身も「遭難現場に行くと山を登りに、遊びに来たのにな」と思うと久美ちゃんに言っています。そう、誰も死のうと思って山に登るんじゃない。だから三歩は遭難した誰に対しても(死者に対しても)「よく頑張ったね」と言うんだと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年10月 4日 (木)

薬味は揃っても

朝は日が昇るのが遅くなったし朝夕の気温は涼しいを通り越して寒いと感じることさえあります。朝起きたらシルク毛布の中に丸まっています(笑)

Togarashi_070930 ☆タイ産唐辛子☆

夏の間も小さな白い花が咲いていた唐辛子

今、そのたくさんの花が実になって色付いています

まるで紅葉のように

まだ、赤くなっていない青い唐辛子も多いからまだまだ、収穫出来そうです。少しだけで刺激的なタイ産唐辛子はこれからの季節には欠かせません。だってお鍋の時のもみじおろしにするのにいいでしょう?darlingは辛味大根を作っています。それも使いきりのミニタイプ。これも鍋には欠かせない薬味ですからね。

今日は美容院に行ってきました。髪の根元の色が・・・これが目立つんですよね。根元部分を数Cmだけカラーして髪の先の痛んだ部分をカットしてもらいました。いつも指名する友達は今日、お休みだったけどパーマでもないから問題なかったです。パーマや本格的なカットの時は彼女でないとわたしの髪の癖が分からないから、わたしの満足いく形にならないんです。友達は居なかったけれど、お店はキャンペーン中でいつもより結構お安くてこれは嬉しかった(笑)

PCの前に座っていたら高校の時の恩師から電話があって10分くらい話をしてました。もう、定年を迎えられて一人暮らしなんですが・・・高校の時と同じくらい元気そうな声でした。高校の時は立ち居振る舞いに五月蝿い担任の先生でした。わたし達は女子ばかりのクラスでしたから。でも、あの時に注意されたから社会に出てから恥ずかしい思いをしなかったんだと思います。高校を卒業してからはとても可愛がってもらいました。そして今でもお付き合いしています。

Marble_070930_2 ☆今日のマーブル☆

何してるの?とミニバラの手入れをしているわたしの側に来たマーブル

自分は家の中からこんな顔で見ているだけ

寛ぎ過ぎているマーブルに「何か手伝ってくれない?」って言えばふーっと小さく溜息を吐くんだから。こうやって見ると目が三角・・・ちょっと前に首相だった村山富市さんみたいだ~(笑)やっぱりマーブルはオヤジ顔なんだ。女の子なのにね(大笑)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

山口県限定

今日は山口県で活躍されている“ちひろさん”のCDのご紹介です。ちひろさんは山口県が生んだ童謡詩人「金子みすず」の詩に曲を付けて歌ったり、シンガーソングライターとして郷土の地域に密着した歌を作っておられます。

Chihirosound_1

*やまと歌は 古今集「序」より

 はるかなる空 (うた)

 月 影 (かたり)

 月の光に (うた)

 大空に君を映して (うた)

 尽きせぬ思い (かたり)

 白 露 (うた)

 会いたくて会いたくて (うた・かたり)

 優しい雨に (かたり)

 夢のあなたに (うた・かたり)

*いにしへを仰ぎて 古今集「序」・金玉歌合より

今回のちひろさんの「いにしへを仰ぎて~君想ふことの葉~」は4人の女性のコラボなんです。

歌はちひろさん、語りはフリーアナウンサーの瀬川嘉(よしみ)さん、二胡はMIKIさん、タイトル文字がMIKAKOさん・・・この4人は山口県出身者か在住者。山口県とかかわりを持つ女性4人なんです。今回は「やまと歌」に曲をつけてちひろさんが歌っています。

今回のアルバムでは日本語の持つ響きや美しさを思い出してもらいたい、ということ。

本物の日本語を思い出そう・・・今の世の中から美しい日本語がなくなりつつあるから。本当にそうですね。美しい日本語。これは絶滅させてはいけません。このアルバムは日本語の美しさを再発見できますし、癒されます。そして付加価値は山口県でしか販売していない事(笑)

ちひろさんのHPの「ディスコグラフィー」で曲が試聴出来ます。ご興味のある方はどうぞ覗いてみて下さい。

それから「月の光に」は山口県にある「菓子乃季(あさひ製菓)」というお菓子屋さんの“月でひろった卵”のCMソングになっています。お菓子に興味のある方は“菓子乃季”のHPをご覧下さい。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

青いレモンとカマキリ君

昨日は昼間もエアコンの出番はありませんでした。あ~やっと秋になり始めました。五月蝿いぐらいに鳴いていた鈴虫も数が激減し土の中には卵がたくさん産み付けられています。鈴虫のシーズンも終わりに近付いています。来年の事を考えると・・・生まれてくる鈴虫の数の多さにぞっとします。

Kamakiri_070930_2  我が家の庭で狩りをしていたカマキリ君

そっと近付いたつもりだけどカマキリ君は素早くわたしの方に顔をむけました

怒ってるのかな・・・「朝食中、すみませんね」と言いながら写真を撮らせてもらいました

あ~やっぱりこっちが気になりますか。はい、はい、そこまで睨まなくてももう、お邪魔はしませんから。

Kamakiri_070930_3 と、言いながらも違う角度からもう一枚

あっ、またこっちを見てる

下から見ると何ともアクロバティックな格好をしてたんですね、カマキリ君

頭に血が上りませんか~?

春には小さなカマキリ達が色々な所で見られたから庭のあちこちに隠れているんでしょうね

Remon_070930 今年も15個以上のレモンがなりました

このレモンは黄色く色付くまでそのままにして木で完熟させるんです

木で完熟させると皮も薄くてレモンの酢も多いんです

完熟するのは12月頃です

ちょうど鍋の季節だしカキが美味しくなる季節だからレモンはとても重宝する自然の調味料です

レモンが色付くまでそっと見守ります。

今週末に「宇部市芸術祭 華道展」があるので衣替えは・・・どう考えても来週になります。今回の華道展は合作ではなくて個人の作品になります。秋らしい花を活けられたらと思っています。どんな花になるのかは花材次第です。また、写真をアップします。どんな秋になるかお楽しみに。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

二つの美術展

土曜日に二つの美術展に行って来ました。久々にdarlingとデートして来ました(笑)

一つは山口県立萩美術館で開催されている「ヴィクトリア&アルバート美術館所蔵 浮世絵名品展」です。

Photo_3 ←鈴木春信「伝 松阪屋野風」(中版錦絵)

イギリスの国立の美術館で大英博物館と共にイギリスを代表するミュージアムとして世界的に知られている「ヴィクトリア アンド アルバート美術館」。約25000点を超える浮世絵が収蔵されている中から日本初公開となる163件の作品が紹介されていました。

鈴木春信、喜多川歌麿、葛飾北斎、歌川広重など、浮世絵全盛期の絵師達の絵が見られます。会場は浮世絵の痛みを軽減するために照明を落として薄暗い感じでしたが、少し暗い方が浮世絵を引き立たせている気がしました。

いつ見てもそうですが、北斎の浮世絵は迫力が有ります。構図も色彩にも圧倒される力が宿っています。歌川広重の「木曾海道六拾九次之図」は色彩も落ち着きがあり静かな感じの浮世絵でしたが、広重が描く「東海道五拾三次之内」は描かれている人物も色彩も賑やかで明るい気がしました。珍しいと思ったのは「団扇絵」。団扇絵が当時を垣間見せてくれました。

萩まで来たんだからと新鮮な魚介類を買い求めました。お昼は地魚を使った海鮮丼を堪能して来ました。日本海側に行くと瀬戸内側とは違う魚を求められるんです。食べ甲斐のある子持ちカレイは昨夜、煮付けて食べました。

もう一つの美術展は地元の小さなギャラリーでありました。

1吉村芳生展」は100色以上の色鉛筆で描く花の世界です。吉村さんは今年の山口県美展で大賞を受賞されました。コスモスを描いた大作は“徳地に住んで見えてくるもの・・・”色鉛筆とは思えない緻密な作品です。遠くから見るとこの絵が色鉛筆画だとは思えません。どうみても写真。でも、近付いてみると色鉛筆で描いた線がはっきりと分かるんです。色鉛筆だけでこんなに美しい絵が描けるなんて・・・絵心もセンスもないわたしには驚きです。とても大きな感動を受けました。

こんなに素敵な絵を描けるんですね。吉村さんの絵を見る事が出来るHPがあります。どうぞ色鉛筆で描いたとは思えない素晴らしい絵をご覧下さい。下の「吉村芳生さんの色鉛筆画」をクリックして下さい。

吉村芳生さんの色鉛筆画

吉村芳生さんは徳地に住んでおられます。山口県を中心に活動されているみたいですが、東京や広島でも個展を開かれているようです。お近くで吉村さんの個展がある時はどうぞ足を運んで下さい。

darlingと一緒にゆっくりと絵を見る時間が取れました。今度はどこにdarlingを誘おうかな。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »