« 美しい時間 | トップページ | 寒さの訪れ »

2007年11月 1日 (木)

小さな白い花

Ginmokusei_071101_1 今、我が家の周りには2種類の甘い香りが漂っています。一つは花が終わりかけている金木犀のお馴染みの香り。もう一つは銀木犀の甘い香り。金木犀と銀木犀・・・金と銀で分かるように銀の方がちょっと地味。

←これが我が家の銀木犀の木。両側を大きなイブキの木に占領されていますが、銀木犀もちゃんと主張しています。結構、大きな木なんです。

この銀木犀の香りはくちなしの香りに似ています。とても甘い香りなんです。金木犀の香りよりも甘さが濃厚です。

Ginmokusei_071029 ←これは2階から見える銀木犀の木です。

こんなに大きな木なんですけど、花が咲いたと分かるのは甘い香りが漂い始めてからです。白い花が葉っぱの下に隠れるように咲きます。

金木犀を豪華というなら銀木犀は清楚ですね。どちらにもよさがあります。銀木犀は金木犀の後を引き継ぐように花が咲き、甘い香りを漂わせます。

Ginmokusei_071101_2 葉の下にビッシリと花をつけている銀木犀。枝の下に入らないと花が見えないんです。

我が家の木のように大きくなると遠目からでも白い花が咲いているのが分かります。

銀木犀の花が終わると寒くなるのかな。

明日は寒気が入って北風が強く吹くと言っていたけど・・・もう、11月だものね。少しは寒くなりますよね。こんなに日中が暖かいと雪が降るのか心配になってきます。どうか、庭の木々が白い雪で覆われる日が一日でもありますように。

|

« 美しい時間 | トップページ | 寒さの訪れ »

「季節・動物」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんはんは。

白もいいですね~。

で、色は違っても、香りは同じですか?

投稿: tami | 2007年11月 1日 (木) 22時42分

こんにちは。
銀木犀、きれいですね。

11月に入って今年もあと2ヶ月となると、急に気ぜわしくなってしまうのは自分だけですかね?

投稿: VIVACE | 2007年11月 2日 (金) 13時39分

tami様
銀木犀は白ですが、香りは金木犀よりも濃くて甘いです。
金木犀は爽やかな感じですが、もっと濃い感じです。
白も可愛いですよ。

投稿: *aprile | 2007年11月 2日 (金) 16時18分

VIVACE様
銀木犀ってご近所にありますか?
金木犀もいいですが、銀木犀も可愛いですよ。
いえいえ、誰もが気忙しくなってきてますよ。
わたしもあれもこれも・・・って感じです。
どうしても忙しくなりますよね。

投稿: *aprile | 2007年11月 2日 (金) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146448/16942228

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな白い花:

« 美しい時間 | トップページ | 寒さの訪れ »