« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月27日 (火)

癒しの力

Mini_tometo_201007221

ミニトマトが色付きました。支柱要らずでコンパクトなサイズのミニトマトはプランターで十分に育ちます。甘いミニトマトは我が家の一人息子、リベロの好物です。

サラダのお供にしているミニトマト。おやつにしてもいいかも。

今日は曇りがちな天気だけど気温は高いです。曇ってても暑いなんて参ります。この暑さはいつまで続くのかしら。熱帯夜も続いているし・・・。

猛暑日になってないのが救いです。猛暑日が続いている所はもっと大変だと思います。

「あ~、ゆっくりと温泉にでも行きたいな。」とdarlingがこぼしてました。それにはわたしも賛成。温泉に入って美味しいもの食べてゆっくりしたい。

最近の楽しみは果物。今、旬を迎えた果物を食べると癒されます。桃にマンゴー、メロンにブドウなどなど・・・果物の持つ癒しの力がわたしの活力です。

今日のおやつはぶどうです。“マスカット・ビオレ”という爽やかな甘さの皮ごと食べられる種無しのぶどうです。ここ数年、皮ごと食べられて種が無いぶどうが増えています。そんなぶどうがわたしのお気に入り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

干からびそう

Suitopi_201007221

宿根のスイトピーが花を咲かせました。今年は花が見られないのかと心配していましたが、この猛暑の中で花を咲かせました。いつもは晩春に咲き始めるのに・・・。何もこんな猛暑の頃に花を咲かせなくてもね。

毎日、猛暑が続いています。もう、干からびそうなくらい暑いです。午前中、掃除に洗濯、ベランダの水遣りをこなすともう、グッタリします。暑さって体力の消耗が早いと思いませんか?

昨日、darlingが庭の草刈りをしてくれました。やっと雑草がなくなって庭がサッパリした感じです。庭の水遣りも楽になります。

この暑さ、皆さんはどうやって対処してます?熱中症には十分に気をつけましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

土用干し

Umeboshi_201007211

梅雨明けしてから猛暑。至る所に被害の爪跡を残している大雨が嘘のようです。

この天気を利用して梅の土用干しをしています。週末まで天気が続くようだから安心して梅を干せます。

洗濯物も短時間で乾くようになりました。それだけ気温が高くて太陽がガンガンに照っているということですね。大雨の後、急に猛暑になると体調管理が大変。

暑い時です。皆さんも体調を崩されませんように。

ブログもちょっと“さぼりがち”ですcoldsweats01 短くても毎日、ブログを更新したいと思っています。近いうちに皆さんの所にお邪魔します。

今年の夏は寂しい夏になりそう。テツもチッポも帰って来ないみたいなので・・・二人とも自分のやりたい事があるから仕方ないです。その代わり妹と出かけられる機会が増えそうです。二人でランチや映画に行こうと思っています。

また、明日、お会いしましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

激しい雨

Kara_20100705_11

白いカラーの縁が淡いピンク色。背も低く、花も小さめで可愛い種類です。鉢植えにしていても毎年、可愛らしい花を咲かせてくれます。

激しい雨が降っています。束の間、雨が弱まったのですが、また、雨が強くなりそうです。各地で避難勧告や避難指示が出ています。我が家の前にある休耕田も池のようになってました。溝から水が溢れてました。

マーブルもこの激しい雨にうんざりしています。今朝は自宅の周囲をグルッと散歩しただけでわたしもマーブルもずぶ濡れになりました。

各地で被害が出ているようです。どうか皆さんもお気をつけ下さいね。被害が無い事を心からお祈りしています。

明日は妹と出かけるんだけど・・・雨、止んでくれるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

3位ドイツ・・・そして優勝は

Fukushia_201007051

梅雨の長雨が嫌いなフクシア。可愛らしい花を咲かせている鉢は雨の当たらない軒下に非難させています。

雨が続いています。被害が出るほどではないけれど・・・長雨になりそうです。

ウルグアイVSドイツは面白かったですね。クローゼ、ポドルスキ、ラームが居ない中、前試合累積警告で出場出来なかったミュラーがゴールを決めて先制。負けられないウルグアイもカバーニのゴールで追いつき1-1で折り返す。

後半にフォルランの鮮やかなダイレクトボレーで勝ち越し。この5分後にヤンセンがヘディングシュートを決めて2-2に追いつく。この後、一進一退の攻防が続くが、37分にケディラがCKからのボールをヘッドを押し込んで勝ち越しに成功。ウルグアイも終了間際にフォルランのFKがクロスバーを叩いてドイツが2大会連続で3位に。

準決勝でミュラーが居たら試合結果が変わっていた気もするんです。ウルグアイのフォルランは頑張ってました。ドイツの若いミュラーと同じ、5得点を上げているんですからね。

オランダVSスペイン。前後半、オランダもスペインも持ち味を出したゲームだった。早いパスワークから責め上がるスペイン。オランダはスペインの良さを消そうとしてラフプレーが多くなる。後半早々にロッベンがビックチャンスを迎えるが、カシージャスが好セーブ。主導権はスペインに移るも両者とも決め切れず、0-0のまま90分を終える。

選手交代を機にさらに攻勢を強めたスペインは延長に入ると後半11分にセスクのパスを受けたイニエスタがゴール。最後のオランダの猛攻をしのぐとそのまま試合終了。スペインが1-0と勝利を収め、初優勝を決めた。

オランダは延長後半にイエロー2枚をもらったヘイティンガが退場。オランダは10枚もイエローカードをもらうほどラフプレーが多かった。スペインもイエローカードが無かった訳じゃないけど。この試合、スペインのセルヒオ・ラモスに何度もチャンスがあったんだけど決め切れませんでした。ゴールに鍵を掛けたカシージャス。オランダを完封しました。無敵艦隊の名に恥じない優勝です。

無冠の帝王が初戴冠。強さを見せてもらいました。1ヶ月続いたW杯。興奮の日々でした。次はJを応援することにします。ありがとう、参加した総てのサッカー選手。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

アガパンサスの花

Agapansasu_20100705_31

庭に咲いているアガパンサスの花。白とブルーがあるみたい。来年はブルーの花が咲く予定。一年おきに花色が変わります。

サッカーの試合が無い日でも最近は眠い。午前3時キックオフの試合に合わせるのは辛いから再放送で見ているんですけどね。興奮し過ぎて夜まで余韻が。だから次の日が・・・眠いのかも。

眠くても午前中は眠る訳にいかないから午後、少しだけ昼寝します。

今日は朝からスッキリしない天気です。今は梅雨の中休みらしいです。日曜日頃からまた、雨が降り出すそうです。それまでに片付けなきゃいけない仕事がドッサリあります。全部を片付けるのはちょっとキツイかな。

セミが鳴き始めたとか。我が家の周囲ではまだ、セミの声が聞こえません。アブラゼミが鳴き始めると「梅雨が明けた 」合図だとか。

梅雨末期の大雨には注意しないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

値千金のゴール

Yuri_20100705_31

ピンク色だけどカサブランカ系のユリです。香りも強く色も人目を引きます。背も高く、色も派手だから目に付くんでしょうね。

好調のミュラーが累積警告で出場停止。これがこの試合を左右するとは。

ドイツは慎重な立ち上がり。スペインはボールを保持しながら隙をうかがい、初先発のペドロやビジャがシュートを放つ。なかなか中盤を押し上げられないドイツに対して後半28分にCKからプジョルが豪快ヘッド。ゾーンディフェンスで守っていたドイツの隙を突くようにプジョルが後方から走りこんで高い打点でヘディング。値千金のゴール。この虎の子の1点を守り切ったスペインが初の決勝進出。スペインがドイツを圧倒したゲームでした。

スペインは2・3点を取るチャンスがあったのに1点だけなんて。これはちょっと残念。お気に入りのシャビ・アロンソが頑張ってました。攻撃の芽を摘み、ミドルシュートまで・・・決勝でも頑張って欲しいな。

オランダVSスペイン。どちらが勝っても初優勝。どんな決勝になるのか今から楽しみ。ドキドキさせてくれるといいな。

シュヴァインシュタイガーのW杯は終ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

決勝進出

Yuri_20100705_11

玄関先で花を咲かせたユリ。カサブランカよりも丈が短いユリです。花も少し小さめだけど存在感は大です。香りも最高。

今日は七夕。天気も良さそうだから今夜は綺麗な星空が見えそう。

オランダが勝ちました。ウルグアイも食い下がったんですけどね。これで南米勢が姿を消してしまいました。

オランダが前半18分にファン・ブロンクホルストのミドルが決まり先制。このミドルは豪快だった。これでペースを落としたオランダにウルグアイが反撃。41分にフォルランがお返しのミドルをゴールに叩き込んだ。フォルランのミドルも凄かった。前半は1-1で折り返した。う~ん、この時は後半がどうなるのか判らなかった。

後半、動きが鈍くなったオランダに流れを引き戻したのはスナイデルだった。すぐにロッベンが決めて3-1。粘るウルグアイの追撃が始まりロスタイムに意地の1点を奪取。オランダは追撃を1点に抑え、32年振りの決勝進出を決めた。ウルグアイが追い付きそうな勢いだったから試合終了のホイッスルが吹かれるまではドキドキでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

思いがけない大差

Minikyuri_201007051

ミニキュウリがなりました。大きさは12~13cm。雨の日に収穫するのを忘れていると次の日はとても大きく成長しています。太めのビックリサイズのミニキュウリも何本かしゅうかくしました。パリパリと歯ごたえのいいキュウリです。

ドイツがアルゼンチン相手に4点も取るなんて予想しなかったわ~。ドイツとアルゼンチンは因縁深い両者ですよね。1986年、1990年は 決勝で対戦しているし、前回大会は準々決勝で顔を合わせていますからね。

前半3分にFKにミュラーが合わせてゴール。こんなに早くドイツが先制するとは・・・アルゼンチンは出鼻をくじかれました。アルゼンチンはメッシを中心に攻めるも追い付けず。それでも前半は1-0で終了。

後半に入ると攻撃陣が次々とゴールを奪ってみせた。クローゼ、ポドルスキ、エジル、シュヴァインシュタイガーが攻撃に絡み始めるとドイツは強い。賢い動き方をするエジルに攻守共に献身的な働きを見せるシュヴァインシュタイガー。この二人がドイツに勝ちを呼び込んでいる気がします。ドイツの好調の原動力かもしれません。

前回大会から気になっていたシュヴァインシュタイガー。いい選手になりました。前回大会ではまだ、十代だったはず。サイドを駆け上がり攻撃参加する姿が思い出されます。今大会で見たシュヴァインシュタイガーは逞しくなり、サイドではなくボランチのポジションで攻守で貢献しています。わたし、こんな選手好きなんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

勢いの違い?

Fiore_201007051

エキナセナの花が咲いたんだけど花びらが半分無い気がするんですが・・・どこに行ったのかな?

ブラジルが陥落しちゃいました。オランダは勢いがあります。スナイデルは2点絡むし、ロッベンはブラジルに脅威を与えていたしね。

前半のロビーニョのゴールで先制した後はブラジルがペースを握ったんだけどね。後半に入ってからはオランダが生まれ変わったように躍動し始めました。オウンゴールとCKに絡んだスナイデル。勝ち越したオランダに焦りを隠せないブラジルはラフプレーで退場者まで出して・・・崩れる時は早い。

オランダがベスト4に進出。オランダはどこまで進むのか楽しみ。わたし、オランダのカイト選手が好き。いい選手だと思いませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

盛り上がれます

Bajiru_201007051

トマトの鉢に植えてあるコンパニオンプランツのバジル。小さな白い花が咲きました。

W杯も残り8試合だけ。ここまでが早かった~。面白いゲームもつまらないゲームも総てがW杯。

今大会中、darlingが忙しくて一緒にゲームを楽しめないから独りで騒いでます。でも、これって結構、空しい。一緒にゲームを楽しんで、面白さもつまらなさも共有出来るのがいいんですよね。

darlingはダイジェストで我慢してます。W杯が終ってから一緒に今大会のゲームを振返るのもいいかも。

わたしが気に入っているショップのオーナーが大のサッカー好きなんです。W杯が始まってからはお店に行くと色々なサッカーの話題が・・・サッカーの話で盛り上がってます。昔のサッカー選手の名前まで出て来たりで妙に盛り上がれるんです。まあ、darlingに鍛えられてますからね。わたしは(笑)

「人格が変わるねぇ~」って言われました。う~ん、そうなんですよね。サッカーが絡むとわたし、人格変わります(爆)

サッカーの話題で盛り上がれるのは今だけじゃないですけどね。わたしは。悲しい事に今だけしか盛り上がれない人って多いんですよね。こんな人がJリーグを見たり、スタジアムに足を運んで欲しいです。もっとサッカーが根付いて欲しいです。

今年はスタジアムに行くぞ~!!!絶対に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »