2011年2月 1日 (火)

大雪の影響

早々に1月が終ってしまいました。2月も駆け足で過ぎてしまいそうです。

昨日までの寒さが和らぎました。この暖かさも上旬だけだそうで、中旬、下旬は平年並みの気温に戻るそうです。

Ume_201101141

庭の枝垂れ梅のツボミ。今年はツボミが少ない。日当たりのいい場所にある梅はもう開花しています。我が家の枝垂れ梅の開花はもう少し先みたい。

今回のdarlingの富山出張は雪が障害になりました。北陸は大雪で道路も鉄道も大乱れでしたものね。行きは加賀温泉で足止めされたものの約3時間遅れて高岡に到着。敦賀で足止めされた人は列車で2泊した人もおられるとか・・・遅れてもホテルで眠れたdarlingはラッキーだったんです。darlingに合流するはずだった方は敦賀で足止めされたそうです。

昨日は北陸方面のJRは始発から夕刻まで運休だったでしょう。昨日は高岡で仕事をしていたから影響は無かったけど。

今日はまだ、乱れたままのJR。darlingもその影響をもろに受けてます。帰られないのでは?と思っていましたが、どうにか帰って来られるみたいです。帰宅は午前様になりそうです。

こんな出張も辛いですね。大疲れの富山出張でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

異人館の街 5

Kobe_20100504_271

仏蘭西館(洋館長屋)は外国人向けのフラットだった建物です。外観の写真はありませんが、展示されていたアールヌーボーの作家達の作品の写真をアップします。

上のガラス皿はラリック作だったと思います。他にもガレやドームの作品も飾られていました。どれも美しいグラスアートばかりでした。

Kobe_20100504_321

こちらはガレの作品。黄色のガラスに赤い花。ガレの作品には植物や昆虫が多くデザインされています。

Kobe_20100504_331

こちらはドーム兄弟の作品。ドームの作品は風景画のようなデザインが多いです。

Kobe_20100504_291

ルイヴィトンの初期のトランク。誰かと一緒に船旅をして渡って来たのでしょうね。どんな人が持って来たのかな?   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

異人館の街 4

Kobe_20100504_211

うろこの家から山手八番館に降りる坂道の途中のフェンス。

Kobe_20100504_201

山手八番館の記念スタンプにもなっているデザインがフェンスを飾っています。

Kobe_20100504_231 Kobe_20100504_241

山手八番館の玄関をこのお二人が守っています。この異人館の造りも特徴的なものだったんですが、なぜか写真に撮ってません(泣) 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

異人館の街 3

Kobe_20100504_131

異人館の街、神戸のマンホールは海から見た神戸の街が描かれています。

Kobe_20100504_151

神戸の異人館の中でも有名な「うろこの家」。外壁が魚のうろこのように見えでしょう?ここの中は「うろこ美術館」になっています。たくさんの絵があります。

Kobe_20100504_141

うろこの家の庭に鎮座しているいのしし君。庭の真ん中にデ~ンと座ってますhappy01

Kobe_20100504_181

うろこの家に入る前にこの人魚が出迎えてくれます。   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

異人館の街

ゴールデンウィークの真っ只中にわたしはdarlingと神戸に行って来ました。チッポが神戸の大学に進学したので、「どんな一人暮らしをしてるのかな~」と様子を見に行ったんです。楽しく充実した大学生活を送っている様子でした。青春してました~。

チッポとショッピングを楽しんで美味しいものを食べた次の日はdarlingと異人館やハーブ園で楽しみました。神戸の写真をアップします。

Kobe_20100504_101

あっ、おっちゃん!そこに入らないでよ!あ~あ、入っちゃった。この男性はdarlingではありません。異人館はどこもゴールデンウィークだから観光客が多かったです。

異人館の街、北野にある「神戸北野美術館」でカラーインクの魔術師と言われる永田萠さんの絵を見て来ました。

Kobe_20100504_11

Kobe_20100504_21

絵葉書とユニコーンのイラスト画を買って帰りました。絵葉書はdarlingが気に入った一枚を買いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

今日も在庫写真です

Sekairanten_20100213_201

ランの花って様々な形がありますが、これも変わっているでしょう?

Sekairanten_20100213_221

こんな蝋細工みたいなランの花もあるんですね。色も赤。ラン展の在庫写真です。

昨夜から雨が降り続いています。今日の夕方過ぎまで降るそうです。今年は雨が多くないですか?

庭の模様替えをしようと思っているんだけど休日になると雨が降って・・・未だに庭は手付かずの状態ですbearing いつになったら庭の手入れが出来るんでしょう。

日々、庭の様子を見ていると新芽がどんどん伸びているのが判るんです。そして雑草も。あ~したい、こ~したいと思っているのに天気が良くなりません。空を見上げて、庭を見て悶々としているこの頃です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

「らん展」の在庫

Seiaranten_20100213_161

今夜、darlingは花見で留守にしています。散り始めている桜を愛でていることでしょう。darling達は花より酒だと思いますcoldsweats01

ブログも在庫の写真を出しています。「らん展」の写真です。今日、注文していた「らん展フレーム切手アルバム」が届きました。

Seiaranten_20100213_211

Seiaranten_20100213_271

星型のランとエキゾチックなラン。どちらも魅力的でしょう?明日も「らん展」の在庫を出すかも知れません。どうぞお付き合い下さいね。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

世界らん展 3

Seiaranten_20100213_51

こんな不思議な色の蘭があるんですね。魅力的でしょう?

らん展の写真がまだ、まだ、たくさん残ってますhappy01

Seiaranten_20100213_71

白の花弁の真ん中が淡い緑色が清々しい蘭です。結婚式に使ってみたい蘭です。

Seiaranten_20100213_81

假屋崎省吾さんの作品の一部です。う~ん、ピンクのハートは假屋崎さんらしい作品です。この作品、とても大きくてどうやっても全体像を撮れませんでした。多分、観客席からなら全体像を撮影出来たのでしょうが、この作品の前は人、人、人だったので蘭は人の陰に隠れたと思います。人を掻き分けてやっと蘭も撮る事が出来ましたcoldsweats01

昨夜から雨が降ってます。まとまった雨です。これじゃあ、もう山の雪も溶けるだろうな~。まだ、2月なのに・・・残念crying

この数年、こちらでは3月になるともう滑れませんね。今年は雪が重かったようです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

世界らん展 2

今朝はちらちらと小雪の舞う寒い朝でした。この寒さも明日までとか。今日は雨水。これから少しずつ暖かくなってくるんでしょうね。

オリンピックが始まってから昼間にテレビを見る日々が続いています。ついつい見てしまうんですよね。日本が出て無くてもいいんです。引き込まれるような面白さや興味がある種目ならいいんです。

Seiaranten_20100213_41

シンビジュームだったと思います。最近のシンビジュームは花びらがフリンジになっているものが多いです。この花の花びらも変形しています。

Seiaranten_20100213_461

今年の日本大賞の花はデンドロビュームでした。こんなに茎の長いデンドロビュームの鼻を見るのは初めてです。見事な花でした。こんな花を咲かせるまでどれ程の苦労があったか、と思いながら見上げました。写真を撮る人の人垣越しにどうにか撮る事の出来た一枚です。

Seiaranten_20100213_301

小さいけれどとても印象的なオレンジ色の蘭です。ミニカトレアじゃないかな。小さくても目を引く花ってありますよね。   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

世界らん展 1

やっとブログアップする時間を作る事が出来ました。これからまた、忙しい日々が始まるので出来る限りブログアップする時間を取りたいと思っています。

東京に行く機会があり、東京ドームで行われていた「世界らん展日本大賞2010」で美しい蘭を堪能して来ました。

Seiaranten_20100213_11

この「世界らん展」は20年も続いているんですね。色とりどりの蘭に魅了されました。蘭の写真もたくさん撮って来たので少しづつ紹介していきたいと思います。

Seiaranten_20100213_21

オンシジュームだったかな。名前をメモるなんて考えもしなくて・・・違ったらすみません。わたしが知っているオンシジュームは黄色やオレンジ色の花なんですけどね。

オーキッド・ロードにディスプレーされていました。一種類の蘭が直径約2.5mの大きなプレートを彩っていました。20種類の蘭が美しさを伝えていました。

Seiaranten_20100213_91

ディスプレイ部門の一つにこんな洋蘭の庭がありました。蘭の愛好家が作られたディスプレーは個性的でした。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧